お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

狂言 和泉流宗家 〜和泉流二十世宗家和泉元彌舞台四十周年記念大曲「花子」上演〜 和泉流宗家 大阪狂言の会

公演期間

2019年2月10日 (日)

会場

大槻能楽堂

取扱チケット

カンフェティ特別1,000円割引!
SG席:10,000円(指定席) → 9,000円
S席:8,000円(指定席)→ 7,000円
A席:6,000円(自由席)→ 5,000円
B席:5,000円(自由席)→ 4,000円
2,000円割引!SG席:10,000円(指定席) → カンフェティSG席:8,000円!
2,000円割引!S席:8,000円(指定席) → カンフェティS席:6,000円!
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 4歳で初舞台を踏み以来、数多くの舞台を勤め大曲・秘曲を若くして披い(初演し)てきた、和泉流二十世宗家の和泉元彌。自身が宗家継承者成人披露の記念公演で披いた「花子」は上演時間1時間以上を要し、題名にもなっている花子という女性との一夜の様子を謡で描く大曲。今回、芸だけでなくと人間的成熟度も増し、40代最初の花子を大阪の地で上演。
あの和泉元彌が妻を持ちながら花子の元へ駆けつける男をどのように見せるのか、芸の見せ所でもある。和泉元彌×史上初女性狂言師和泉淳子×十世三宅藤九郎の和泉流宗家三姉弟の競演で見せる。
また、冬にちなんだ演目ながら、狂言の声の表現の要素である、セリフ、語(かたり)、謡を効果的に取り入れた太郎冠者者の名曲「柑子」を和泉和秀(11歳・淳子長男)×和泉慶子(16歳・淳子長女)の共演で上演。
そして、最近モノマネでも話題の和泉元彌だが、その元ネタとなっている国語の教科書にも掲載される傑作「柿山伏」を和泉元聖(14歳・元彌長男)×和泉采明(16歳・元彌長女)の競演で上演。
入門編から大曲まで狂言の魅力、見どころがギッシリ詰まった狂言会です。
公演ホームページ https://www.facebook.com/events/1922556204508728/
出演 和泉流二十世宗家: 和泉元彌 / 史上初女性狂言師: 和泉淳子 / 十世: 三宅藤九郎和泉元聖和泉和秀和泉采明和泉慶子ほか宗家直門弟子
スタッフ 主催: 和泉流宗家 二十世宗家和泉元彌  / 後援: 和泉宗家後援会和泉流宗家宗家会
公演スケジュール <公演日>
2019年2月10日 (日)

<公演日・開演時間>
2019年2月10日15:00開演
チケット SG席10,000円(指定席)
S席8,000円(指定席)
A席6,000円(自由席) 
B席5,000円(自由席)
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
カンフェティ特別1,000円割引!
SG席:10,000円(指定席) → 9,000円
S席:8,000円(指定席)→ 7,000円
A席:6,000円(自由席)→ 5,000円
B席:5,000円(自由席)→ 4,000円
2,000円割引!SG席:10,000円(指定席) → カンフェティSG席:8,000円!
2,000円割引!S席:8,000円(指定席) → カンフェティS席:6,000円!
(税込)


カンフェティ席とは?
会場 大槻能楽堂
備考
団体概要 今年581年目を迎える
狂言の2大流儀のひとつ、和泉流の宗家です。

関連サービス


ページトップへ