お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


劇団俳優座 劇団俳優座第338回公演 血のように真っ赤な夕陽

公演期間

2019年3月15日 (金) 〜2019年3月31日 (日)

会場

劇団俳優座5階稽古場

取扱チケット

8名限定!一般5,400円→ 4,400円 さらに200Pゲット!

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

「鯨を捕る」のチラシ画像

「鯨を捕る」

2019年3月14日 (木) 〜2019年3月24日 (日)

赤坂レッドシアター

立川談笑 月例独演会 其の204回のチラシ画像

立川談笑 月例独演会 其の204回

2019年6月2日 (日)

国立演芸場

立川談笑 月例独演会 其の203回のチラシ画像

立川談笑 月例独演会 其の203回

2019年5月12日 (日)

国立演芸場

MIYABI 雅のチラシ画像

MIYABI 雅

2019年3月23日 (土)

日本橋公会堂


公演情報詳細・注意事項

公演内容 1931年満州事変により中国東北地方は大日本帝国の支配地域になり、その翌年満州国が建国。以後、30万人以上の日本人が入植。いわゆる満蒙開拓団である。舞台は満州北部、ソ連との国境もそう遠くないとある開拓村。日本では食うや食わずの生活を送ってきた開拓民たちは、満州の大地を第二の故郷と信じ、新天地での明るい未来を夢見ている。
しかしその村はもともと中国人の拓いた土地。現地の中国満州人との摩擦は避けられない。そしてやがて訪れる戦争の足音。旧満州の名もなき開拓人の人々の経験を通じて描く第二次世界大戦。一体彼らは何を信じ、何に裏切られ、どう過酷な運命に立ち向かったのか?
公演ホームページ https://www.haiyuza.net
出演 岩崎加根子平田朝音河野正明矢野和朗河内浩瑞木和加子渡辺聡安藤みどり谷部央年斎藤隆介小泉将臣戸塚梨工藤文香八頭司悠友
スタッフ 作: 古川健(劇団チョコレートケーキ) / 演出: 川口啓史 / 音楽: 加藤史祟 / 美術: 乗峯雅寛(文学座) / 照明: 石島奈津子(東京舞台照明) / 音響: 勝見淳一(音映) / 衣裳: イカラシヒロコ / 舞台監督: 石井道隆 / 宣伝美術: 箕輪信吾 / 制作: 高橋俊也山家谷篤
公演スケジュール <期間>
2019年3月15日 (金) 〜2019年3月31日 (日)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
3月18日(月) 19:00
3月27日(水) 19:00
各4名 計8名

※詳細は公演HPにてご確認ください。
※開場は、開演の30分前です。
チケット 一般5,400円
学生3,780円
シニア席4,700円 
ハンディキャップ席3,240円 ※シニア・ハンディキャップ席は席数限定
(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
8名限定!一般5,400円→ 4,400円 さらに200Pゲット!
会場 劇団俳優座5階稽古場
備考
団体概要 1944(昭和19)年創立。青山杉作、千田是也、東野英治郎、小沢栄太郎、東山千栄子、岸輝子ら10名の同人をもって出発した新劇団。
戦後の文化的混乱期にいち早く演劇復興の旗頭として活動を開始し、以来半世紀余にわたり、常に高い理想をかかげ演劇の正道を目指して広範囲にわたる活動を続けております。

関連情報

関連サービス


ページトップへ