お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

企画展「マンモス展」

公演期間

2019年6月7日 (金) 〜2019年11月4日 (月・祝)

会場

日本科学未来館(東京・お台場)

取扱チケット

先着限定!
大人(19歳以上):1,600円→ 1,520円!
中人(小学生〜18歳):1,300円 → 1,235円!
小人:800円(4歳〜小学生未満) → 760円!
(前売券・税込)

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 世界初公開、続々!
「マンモス展」では、近年ロシア連邦サハ共和国の永久凍土から発掘された世界初公開を含む
数々の古代の動物たちの冷凍標本を展示します。
また、冷凍標本から得られた組織を使って世界各国で研究が進む「マンモス復活プロジェクト」。
本展では日本の近畿大学生物理工学部の研究を紹介し、最先端生命科学の“今”とこれからの生命科学のあり方について考えていきます。


―――――マンモスは、復活するのか。
マンモス復活研究から考える、最先端生命科学とその未来

永久凍土で冷凍状態のマンモスが発掘されてから今日まで、100年以上にわたってマンモスに関する研究は続けられています。世界では、さまざまな生命科学に関する研究機関が『マンモス復活プロジェクト』を立ち上げ挑戦していますが、これまでの科学技術だけではマンモスの復活を達成することは現時点では難しいことが最新の研究により分かってきました。
一方で、生命科学の進歩に伴い、マンモスをはじめとした冷凍状態で発見される動物から、生命のさまざまな情報−遺伝情報やタンパク質情報−を取り出す技術を手に入れました。取り出した情報を用いて、太古に起こっていただろう生命現象を再現しつつあり、ベールに覆われたマンモスの真の姿へ一歩ずつ近づいています。そうした中で、日本の近畿大学がマンモスの全貌解明へ向けた最先端の生命科学研究を展開し、その姿を捉えようとしています。
マンモスをはじめとした生命科学研究がもたらす科学技術の革新は、絶滅危惧種の保護やマンモスに限らぬ絶滅種の再生の糸口につながるのみならず、先端医療や食糧問題、地球環境問題などさまざまな分野に役立つ可能性があります。その一方で、絶滅種の復活については、倫理的な問題や生態系への影響など、私たちが考えなくてはならないさまざまな課題も同時に存在しています。
本展では最先端生命科学の“今”をご紹介しながら、同時にこれからの生命科学のあり方についても考えていきます。
公演ホームページ http://www.mammothten.jp/
出演
スタッフ
公演スケジュール <期間>
2019年6月7日 (金) 〜2019年11月4日 (月・祝)

<公演日・開演時間>
2019年6月7日(金)〜11月4日(月・祝)
10:00〜17:00(入場は閉館の30分前まで)

<休館日>
火曜日(ただし、7/23、7/30、8/6、8/13、8/20、8/27、10/22は開館)
チケット 応援サポーターチケット【期間限定】:900円
ファミリーペアチケット(大人・中人):2,800円
ファミリーペアチケット(大人・小人):2,300円
【グッズ付きチケット】
ヨッシースタンプ非売品(オリジナルキーホルダー付チケット):2,100円
ヨッシースタンプ非売品(オリジナルメモ帳付チケット):2,000円
前売券大人(19歳以上):1,600円/当日:1,800円
前売券中人(小学生〜18歳):1,300円/当日:1,400円
前売券小人(4歳〜小学生未満) ):800円/当日:900円
※金額はすべて税込

<理由あってなっトク価格!チケット>
先着限定!
大人(19歳以上):1,600円→ 1,520円!
中人(小学生〜18歳):1,300円 → 1,235円!
小人:800円(4歳〜小学生未満) → 760円!
(前売券・税込)
会場 日本科学未来館(東京・お台場)
備考 ※3歳以下は無料、障害者手帳をお持ちの方および付き添いの方1名まで無料
※会場の混雑状況により入場整理券の配布、または入場を規制する場合がございます
団体概要

関連サービス


ページトップへ