お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


有限会社劇団かかし座 上演15周年記念公演 長靴をはいたねこ

公演期間

2019年8月12日 (月・祝)

会場

都筑公会堂

取扱チケット

全席指定(大人):3,000円
全席指定(小学生以下):1,000円
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 劇団かかし座のロングラン人気作品「長靴をはいたねこ」が、令和最初の夏休みに登場します!
おかげさまで、初演からちょうど15周年を迎える本作品。
今回は、人形や演出の一部に手を加えた記念公園として上演致します。

むかしむかし、3人のむすこをもった粉屋がいました。その粉屋が天に召され、上のにいさんは水車小屋を、下のにいさんはロバをもらいました。
いちばん下のおとうとが、ねこしかもらえずにがっかりしていると、そのねこが言いました。
「ご心配なくご主人さま。わたくしに、ふくろをひとつと長靴を一足くださいな。」
ねこにはどんな作戦があるというのでしょう?
美しいお姫様、りっぱなお城、そしてそこに住んでいる人食い鬼とねこのちえくらべ。
長靴をはいたねこの大活躍にご主人さまもびっくり。
ドキドキわくわくのアドベンチャーストーリーをお楽しみください!
公演ホームページ http://www.kakashiza.co.jp/index.html
出演 劇団かかし座
スタッフ 原作: シャルル・ペロー / 演出: 後藤圭 / 音楽: 石川洋光 / 舞台美術: 齋藤浩樹 / 衣装: 仲矢恵子  / 影絵美術: 劇団かかし座 美術部若井誠小島直子 / 2Dデジタルムービー: とうたいよう / 音響: 都藤守 / 照明: 龍前舞台照明研究所 / 舞台監督: 石井世紀 / 歌唱指導: 川島由美 / 宣伝美術: 小田純治 / 広報: 櫻井尚人 / 制作 : 後藤圭
公演スケジュール <公演日>
2019年8月12日 (月・祝)

<公演日・開演時間>
2019年8月12日(月・祝) 10:30/14:00
※開場は、開演の30分前です。
※上演時間: 約1時間15分
チケット 前売:大人 3,000円、小学生以下 1,000円
当日:大人 3,000円、小学生以下 1,000円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(大人):3,000円
全席指定(小学生以下):1,000円
(税込)
会場 都筑公会堂
備考 ※3歳以上有料。2歳以下でも座席が必要な場合は有料
団体概要 劇団かかし座は、1952年創立。日本で最初にできた現代影絵の専門劇団です。影絵の世界は人々の心を無限の想像へ駆り立てる、ふしぎな性質と魅力をもっています。
この性質と魅力をもって「たくさんの人々の心に夢を育てたい」という思いで、創立以来独自の手法で影絵の世界を拓き、多くの作品を生み出してきました。

現在は、影絵の技術を更に発展させた新たな舞台作品をはじめ、出版、テレビ、映像作品、シャドウ・アート(影絵展示物)などの総合エンターテイメントを国内外に発信しています。

関連サービス


ページトップへ