お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


イマシバシノアヤウサ アイランド

公演期間

2019年8月1日 (木) 〜2019年8月25日 (日)

会場

下北沢 OFFOFFシアター

取扱チケット

全席指定(前売):2,500円☆プレビュー公演【8/1(木).8/2(金)】
全席指定(前売):3,900円
(税込)

  • 追加販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

まといあわせのチラシ画像

まといあわせ

2019年9月14日 (土)

かめありリリオホール

スリーウインターズのチラシ画像

スリーウインターズ

2019年9月3日 (火) 〜2019年9月15日 (日)

文学座アトリエ

誘惑のクミンシードのチラシ画像

誘惑のクミンシード

2019年9月13日 (金) 〜2019年9月15日 (日)

文化シヤッターBXホール

MYSTERY NIGHT TOUR 2019 稲川淳二の怪談ナイト【メルパルクホール東京】のチラシ画像

MYSTERY NIGHT TOUR 2019 稲川淳二の怪談ナイト【メルパルクホール東京】

2019年9月28日 (土) 〜2019年9月29日 (日)

メルパルクホール東京

REVUE JAPAN 〜GEISHA & SAMURAI〜のチラシ画像

REVUE JAPAN 〜GEISHA & SAMURAI〜

2019年4月9日 (火) 〜2019年9月3日 (火)

DAIHATSU心斎橋角座


公演情報詳細・注意事項

公演内容 終わらない苦役を強いられる二人の男。
彼らが囚われたのは監獄の島。
同じ房で暮らし、喧嘩し合い笑い合うなか、二人は刑務所の演芸会で「アンチゴーネ」を上演することになる。
しかし、稽古はいっこうに進まない。
そんなとき、刑務所長から二人のもとに、ある知らせが来る。
それは…


遠く隔てられることは 遥か望み見ること
孤立することは 深く繋がること

自由への渇望が 自由そのものであるような ゼロ地点

「島」とはまた 不自由なユートピア
僕らの目の前の この「舞台」
公演ホームページ https://ameblo.jp/mojo-mickybo/
出演 浅野雅博 / 石橋徹郎
スタッフ 作: アソル・フガードジョン・カニウィンストン・ヌッショナ / 翻訳・演出: 鵜山仁 / 美術: 乘峯雅寛 / 照明: 阪口美和 / 音響: 丸田裕也 / 音響OP: 日下部麻理 / 演出助手: 的早孝起 / 宣伝写真・宣伝美術: 垣内敏秀 / 制作協力: 本橋はるみ / 制作: SUI / 企画・製作: イマシバシノアヤウサ
公演スケジュール <期間>
2019年8月1日 (木) 〜2019年8月25日 (日)

<公演日・開演時間>
8/1(木)19:00☆
8/2(金)19:00☆
8/3(土)14:00
8/4(日)14:00
8/5(月)休演日
8/6(火)14:00
8/7(水)14:00/19:00
8/8(木)19:00
8/9(金)19:00
8/10(土)14:00
8/11(日)14:00
8/12(月祝)14:00
8/13(火)休演日
8/14(水)14:00
8/15(木)14:00
8/16(金)19:00
8/17(土)14:00
8/18(日)14:00
8/19(月)19:00
8/20(火)休演日
8/21(水)14:00/19:00
8/22(木)19:00
8/23(金)19:00
8/24(土)13:00/18:00
8/25(日)13:00/18:00
開場は開演の30分前。受付開始・当日券の販売は開演の45分前。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
※劇場の構造上、車椅子でのご入場はできません。
チケット 前売:3,900円/☆プレビュー公演【8/1(木).8/2(金)】2,500円
当日:3,900円/☆プレビュー公演【8/1(木).8/2(金)】2,500円
※グループ割引…3人以上で当日券をお求めいただくと1名様タダ(無料)
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):2,500円☆プレビュー公演【8/1(木).8/2(金)】
全席指定(前売):3,900円
(税込)
会場 下北沢 OFFOFFシアター
備考
団体概要 鵜山仁・浅野雅博・石橋徹郎の三人による演劇ユニット。

これまで『モジョ ミキボー』(2010年、再演2013年)
『ローゼンクランツとギルデンスターンは死んだ』(2015年)の
1ヶ月公演を上演、成功をおさめる。
『モジョ ミキボー』第三回小田島雄志翻訳戯曲賞受賞。

2019年
“イマシバシノアヤウサ”と言うユニット名で始動。
ロングラン公演による演劇の可能性の探究にこだわり続ける。

関連情報

関連サービス


ページトップへ