お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


チャイコフスキー・フェスティヴァル2019 ワレリー・ゲルギエフ指揮 マリインスキー歌劇場 歌劇「スペードの女王」

現実と幻想が交差する息を呑むサスペンス

公演期間

2019年11月30日 (土) 〜2019年12月1日 (日)

会場

東京文化会館 大ホール

取扱チケット

先着限定!
S席:42,000円 → カンフェティ特別価格!
A席:36,000円 → カンフェティ特別価格!
(チケット購入ページにて公開!)(全席指定・税込)

※日時によって出演者が異なります。ご予約の際はご注意下さい。

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

歌劇「マゼッパ」(コンサート形式)のチラシ画像

歌劇「マゼッパ」(コンサート形式)

2019年12月2日 (月)

サントリーホール 大ホール

『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』のチラシ画像

『シベリアへ!シベリアへ!シベリアへ!』

2019年5月27日 (月) 〜2019年7月16日 (火)

KAAT神奈川芸術劇場 中スタジオ

普及公演 琉球舞踊鑑賞教室のチラシ画像

普及公演 琉球舞踊鑑賞教室

2019年8月10日 (土)

国立劇場おきなわ 大劇場

闇にさらわれてのチラシ画像

闇にさらわれて

2019年6月23日 (日) 〜2019年7月3日 (水)

紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

琉球舞踊公演 琉球舞踊鑑賞会のチラシ画像

琉球舞踊公演 琉球舞踊鑑賞会

2019年7月20日 (土)

国立劇場おきなわ 大劇場


公演情報詳細・注意事項

公演内容 ◆あらすじ◆
【第1幕】
舞台は18 世紀末のサンクトペテルブルグ。 貧しい士官ゲルマンが友人のトムスキー伯爵に、名も知らぬ令嬢に身分違いの恋をしてしまった苦しい胸の内を打ち明けている。そこへエレツキー公爵が美しい婚約者リーザとその祖母である伯爵夫人を伴い現れる。その婚約者こそ、ゲルマンが密かに恋する女性であった。衝撃を受け絶望するゲルマンにトムスキー伯爵は、年老いたが威厳に満ちた伯爵夫人に関するある噂を話す。 その噂話とは… 伯爵夫人が若かりし頃、カード賭博に大敗し窮地に陥った。その時、彼女に恋するサンジェルマン伯爵が<3 枚の勝ち札>を教える代わりに自分の想いを受け入れるよう迫る。伯爵夫人は<3 枚の勝ち札>を知り破滅こそ逃れるが、同時に「<3 枚の勝ち札>を力づくで知ろうとする男に殺されるであろう」という不吉な予告を受け、それ以来カード賭博は一切行わなくなってしまった。…というものであった。 <3 枚の勝ち札>を知り大金を手に入れれば、貧しい自分でもリーザを手に入れることができる・・・ゲルマンは密かに野望を抱き始める。 その夜、リーザは婚約中にもかかわらず、実は名も知らぬ士官(ゲルマン)に対する気持ちを胸に物思いに沈んでいる。そこへ、ゲルマンがバルコニーから入ってきて愛を訴える。最初は拒んでいたリーザもついに、その愛を受け入れる。

【第2幕】
ある邸宅でのパーティー。リーザはゲルマンに逢引きを約束し、鍵をわたす。その夜、<3 つの勝ち札>のことで頭がいっぱいで、野望に燃えるゲルマンは伯爵夫人の邸宅に忍び込み、若き日々の思い出に浸っている伯爵夫人に<3 つの勝ち札>の秘密を教えるよう迫る。ピストルをつきつけられた伯爵夫人はショックのあまり発作を起こして死んでしまう。 そこへ帰宅したリーザは、ゲルマンが<3 つの勝ち札>の秘密を知りたいがために自分に近づいたと思い、ゲルマンを罵倒する。

【第3幕】
すっかり憔悴しきったゲルマンの前に、伯爵夫人の亡霊が現れ<3 つの勝ち札>、それは「3」「7」「エース」だと告げる。 最後の望みを胸にゲルマンに逢いたいと運河のほとりで待つリーザ。一緒に逃げようという彼女を振り切って、もはや野望にとりつかれたゲルマンは賭博場に向かう。絶望したリーザは運 河に身を投げる。 深夜の賭博場で、婚約者を奪われたエレツキー公爵が復讐を誓う。そこへゲルマンが現れ大金を賭け始める。<3 つの勝ち札>を知り、「3」そして「7」で勝利を収めたゲルマンは最後にエレツキー公爵と対戦。「エース」で勝つはずだったのだが、「スペード」を引き誤ってしまう。全てを失い、もはや正気ではないゲルマンは、ピストルで自らを撃ち、リーザとエレツキーに謝罪しながら息絶える。
公演ホームページ http://www.japanarts.co.jp/tf2019/opera/
出演 指揮: ワレリー・ゲルギエフ(マリインスキー歌劇場芸術総監督) / 管弦楽・合唱: マリインスキー歌劇場管弦楽団・合唱団 / ゲルマン (テノール): ミハイル・ベキュア(11/30 出演)、ウラディーミル・ガルージン(12/1 出演) / トムスキー公爵 (バリトン): ウラディスラフ・スリムスキー / エレツキー伯爵 (バリトン): ロマン・ブルデンコ / 伯爵夫人 (メゾソプラノ): アンナ・キクナーゼ / リーザ (ソプラノ): イリーナ・チュリロワ / ポリーナ (メゾソプラノ): ユリア・マトーチュキナ(11/30 出演)、エカテリーナ・セルゲーエワ(12/1 出演)
スタッフ 原作: アレクサンドル・プーシキン / 作曲: ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー / 演出: アレクセイ・ステパニュク
公演スケジュール <期間>
2019年11月30日 (土) 〜2019年12月1日 (日)

<公演日・開演時間>
11月30日(土) 15:00
12月01日(日) 15:00

※開場は、開演の60分前です
※上演時間:約3時間30分(休憩2回含む)
チケット S席:42,000円
A席:36,000円
B席:29,000円
C席:23,000円
D席:17,000円
E席:11.000円
(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
先着限定!
S席:42,000円 → カンフェティ特別価格!
A席:36,000円 → カンフェティ特別価格!
(チケット購入ページにて公開!)(全席指定・税込)

※日時によって出演者が異なります。ご予約の際はご注意下さい。
会場 東京文化会館 大ホール
備考 ※未就学児入場不可
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ