お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

メインチラシ画像

Favorite Banana Indians Milky Way,Faraway〜七夕伝説異聞〜

公演期間

2019年7月25日 (木) 〜2019年7月28日 (日)

会場

萬劇場

取扱チケット

S席(指定席):5,500円
※公開ゲネ:4,500円

A席(入場整理番号付き自由席):4,000円
※公開ゲネ:3,000円

(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 フリーの服飾デザイナーの沙織は、かつて男に騙され、多額の借金を負った。両親は音信不通。今は夜の仕事で生活費を稼いでいる。幼馴染みの星矢に人生相談や愚痴を聞いてもらっているが、お互い恋愛感情はない。親友の朱里から教えられた占星術で調べると、今年は才能が開花して運命の人と出会えるという。そして実際に夜の仕事を通して投資家・城島英樹と出会い、意気投合する。星矢はこれを知り、沙織を求める自分の気持ちに戸惑う。星矢の気持ちに気付いた沙織の妹の飛鳥は2人の仲を取り持とうとするが、いつしか飛鳥の気持ちは星矢に傾く。
そんな人間達の恋心を操るのは、愛を司るアプロディーテと、恋の矢を持つキューピット。しかし、キューピットの矢は思わぬ所へ飛んでいくばかり。

一方、天上界では年に一度しか夫のアルタイル(牽牛)と会えないベガ(織姫)が、天帝ゼウスが決めた運命を変えようと、自らの意志で天の川を渡ろうとするが、それを助ける英雄ペルセウスに心を奪われてしまう。ベガとアルタイルの間を橋渡し役として行き来するデネブは、密かにアルタイルに心を寄せていた。
そんな天上では、「人占い」が流行。人と星とは同じ成分でできているため、自分と同じ成分を持つ人間の動きを見れば運命が分かるという。沙織と響き合うベガ、星矢と影響し合うアルタイルは、「伝説」とは違った行動をとる。その結末は…

自分の進むべき道、愛する人、結ばれる相手は運命として予め決まっているのか?
それとも、意志の力で変えることができるのか?
公演ホームページ http://milkyway.fbi-act.com/
出演 藤原亜紀乃((株)AVILLA) / 神村風子萩原悠(ジョイナスエンターテインメント) / たはらひろや(±0) / 綾部リサ(タッチアップエンターテインメント) / 吉田実紀(ゼロイチファミリア) / 鈴木大二郎(A-LIGHT) / (劇団Q +) / 根本まどか(FA-ZESエンターテイメント/La corolle) / 佐野礼奈(プリュ) / 杉山桜子山田のぞみ小口奈穂藤澤まな逢坂美華野木舞夏(以上シングル) / 宍戸絵ミ子山田貴之 / ☆織り姫: 春摘らむ田代命松坂南(株式会社ジェミーロード)、Hiroka Denzy(POWERPROJECTクーデター) / ★彦星: 若本諒平海野香流春野遼子(月ねこ座)、松本淳(シーグリーン) / 演出助手: たはらひろや(±0)
スタッフ 作・演出: 息吹肇 / 舞台監督: 浅見拓(劇団てんしん) / 音響: 香田泉 / 照明: 柳田充(LEPUS) / 舞台美術: 松澤貴代 / 衣装: 秦たか子 / 振付: HIROKO / 歌唱指導: 月桃さちこ(WIZ/文エンターテインメン) / 金村美波(快賊船) / 票券: 島崎翼 / 制作協力: 藤岡真由美菅原奏恵 / 宣伝美術: ナガヤマドネルケバブ / スチール: 松永幸香カセテツヤ / PV製作: 小塚ツルギ / 動画撮影: 彩高堂
公演スケジュール <期間>
2019年7月25日 (木) 〜2019年7月28日 (日)

<公演日・開演時間>
7月25日(木)*☆14:00/*★19:00
7月26日(金)★14:00/☆19:00
7月27日(土)☆14:00/★19:00
7月26日(日)★12:00/☆17:00
*…公開ゲネ|☆…織り姫|★…彦星

※開場は開演の30分前です。
チケット 前売S席(事前精算・指定席);5,500円※公開ゲネ;4,500円
前売A席(事前精算・入場整理番号付き);4,000円 ※公開ゲネ;3,000円
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席(指定席):5,500円
※公開ゲネ:4,500円

A席(入場整理番号付き自由席):4,000円
※公開ゲネ:3,000円

(税込)
会場 萬劇場
備考
団体概要 脚本家・演出家の息吹肇と白星由希奈のユニット。
主に東京の小劇場を中心に活動。
SF・音楽劇・社会派・コメディと多ジャンルに渡り、劇中に歌・生演奏・ダンス・殺陣・映像等を取り入れる、エンターテインメントな作風が特徴。
また、出演者にアイドルやアイドル出身者が多いのも特色のひとつである。
華やかであると同時に、見応えのある「入り口は広く、敷居は低く、奥は深い」舞台を作り続ける。
劇場だけではなく、ライブハウスでのバンドとのコラボレーションや、画廊での公演も行う。

関連サービス


ページトップへ