CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 伝統芸能・演芸のチケット情報 > みんな悩んで大きくなった! 〜バッハとハイドン、モーツァルト、ベートーベン〜

CIEL東京室内楽団 CIEL東京室内楽団presents 東京音楽大学講師・植田彰先生による爆笑必須!?で、ためになる!ライブ解説コンサート みんな悩んで大きくなった! 〜バッハとハイドン、モーツァルト、ベートーベン〜

メインチラシ画像

CIEL東京室内楽団 CIEL東京室内楽団presents 東京音楽大学講師・植田彰先生による爆笑必須!?で、ためになる!ライブ解説コンサート みんな悩んで大きくなった! 〜バッハとハイドン、モーツァルト、ベートーベン〜

公演期間

2019年9月8日 (日)

会場

神楽坂 法正寺 新宿区岩戸町8

取扱チケット

全席自由(前売):3,000円 (お茶小菓子付)
(税込)


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 誰もが知っている偉大な作曲家、バッハ、ハイドン、モーツァルト、ベートーベン。
天才と呼ばれ輝かしい功績を残し、数百年たった今でも世界中で演奏され続ける曲を残した作曲家たちも、実はたくさんの悩みを抱えながら激動の人生を歩んでいた!!
そんな誰もが知る大作曲家たちの裏話、思わず「へー!」と唸ってしまうエピソードを交えながら、みんなが知ってるあの曲を木管五重奏で演奏、ライブ解説します!
東京音楽大学の大人気講師、作曲家の植田彰先生による爆笑必須!?でもためになるライブ解説付きレクチャーコンサート♪
ホールでは味わえない、すぐ目の前で体験するライブ演奏とライブ解説をぜひお楽しみください!
公演ホームページ https://www.facebook.com/CIELchambertokyo/
出演 解説,編曲,作曲: 植田彰 / flute: 鈴木里佳 / oboe: 堀子孝英 / clarinet: 水野美香 / horn: 伊勢久視 / fagott: 江黒未希
スタッフ 鈴木里佳
公演スケジュール <公演日>
2019年9月8日 (日)

<公演日・開演時間>
9月8日(日) 11:00/15:00

※開場は開演の30分前です。
※上演時間:約2時間
チケット 前売:3,000円 (お茶小菓子付)
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):3,000円 (お茶小菓子付)
(税込)
会場 神楽坂 法正寺 新宿区岩戸町8
備考
団体概要 【CIEL東京室内楽団】
国内外で活躍する管楽器奏者により2014年に結成されたプロの室内楽団。
国際交流にも力を入れ、これまでにViolinヴァーツラフ・ドヴォルザーク、Violaヴィルフリート・シュトレーレ(元ベルリンフィルハーモニー管弦楽団首席)、Conductorアントニン・キューネル、Fluteペトロ・ポムクラ(ブルノフィルハーモニー首席)、Clarinetイルヴィン・ヴェニシュ(プラハ藝術アカデミー教授)と共に多数公演を開催。年2回の定期公演をはじめ、学校・病院施設へのアウトリーチ演奏及び音楽指導、趣向を凝らした様々な企画・依頼演奏など各地で精力的に活動を行っている。

【作曲家・植田 彰 Sho Ueda】
2000年3月、東京音楽大学大学院を首席で修了。武満徹作曲賞を2000年度に第3位、2004年度に第2位、2007年度に第1位受賞。第11回、第15回、及び第18回芥川作曲賞ファイナリスト。2001年、第17回名古屋文化振興賞受賞。2002年、第2回JFC作曲コンクール佳作。同年、オランダ・ガウデアムス国際音楽週間入選。また編曲家としても多くの作品を手がけている。オーケストラEnsemble Rocaメンバー。現在、東京音楽大学講師。
著書に『ピアニストのためのコード学習帳』(シリーズ全2作)『オーケストラと弾くヴァイオリン』『8小節から始める曲作りの方法50』『読むだけで上手くなる!ピアノ名曲解説50』『一番わかりやすいジャズ・ピアノの本』『バンドリ!オフィシャルピアノスコア』『名曲でわかるコード進行の秘密』(全てリットー・ミュージック刊)などがある。

関連情報

関連サービス


ページトップへ