お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

(株)ショウビズ 嘘と勘違いのあいだで

世界中で愛されている名作を新翻訳で

公演期間

2019年7月17日 (水) 〜2019年7月28日 (日)

会場

六本木トリコロールシアター

取扱チケット

24名限定!7,800円(全席指定・税込) → 6,500円 さらに4,000Pゲット!(7/19 17時35分更新)

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ7月号インタビュー掲載記事はコチラ!

グレッグ(辻本祐樹)とジニィ(新垣里沙)は結婚前提で同棲している。ある日、グレッグはジニィに別の男がいるのではとヒッソリ疑い始める。そして、「両親に会いに行く」というジニィの計画を怪しみ、コッソリ着いて行くことに。しかし、これはジニィの年上の不倫相手・フィリップ(栗原英雄)との関係をキッチリ終わらせる為の嘘だった。
ジニィよりも先に「両親の家」にウッカリ到着してしまったグレッグが尋ねると、そこにはフィリップの妻・シーラ(水夏希)がおり、ジニィの母親だとスッカリ勘違い。何故かチャッカリ意気投合してる二人のところへジニィが到着、そしてジニィの突然の来訪にドッキリするフィリップ。
それぞれがそれぞれを勘違いしつつ嘘でごまかしつつ、そのはざまで揺れ動く4人の可笑しさと愚かさと愛しさと。
コメディの巨匠、アラン・エイクボーンの名作「Relatively Speaking」を演出の保科由里子の新翻訳でお送りします!これはホント!!
公演ホームページ http://www.show-biz.jp/usokan
出演 辻本祐樹新垣里沙栗原英雄水夏希
スタッフ 原作: アラン・エイクボーン(「Relatively Speaking」) / 翻訳・上演台本・演出: 保科由里子 / 美術: 升平香織 / 照明: 小池みのり / 衣裳: 堀口健一 / ヘアメイク: 福島久美子 / 舞台監督: 櫻岡史行 / アシスタント・プロデューサー: 田中理恵 / プロデューサー: 坂紀史杉本宏
公演スケジュール <期間>
2019年7月17日 (水) 〜2019年7月28日 (日)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
7月18日(木)19:00
7月23日(火)14:00
7月26日(金)19:00
各4〜10名 計24名

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間 約2時間
チケット 7,800円(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
24名限定!7,800円(全席指定・税込) → 6,500円 さらに4,000Pゲット!(7/19 17時35分更新)

理由あってなっトク価格!チケットとは?
会場 六本木トリコロールシアター
備考
団体概要 「KAKAI歌会」シリーズや「デパート!」、「瀧廉太郎の友人、と知人とその他の諸々」「カラフル」等のオリジナル作品から、「bare」、「深夜食堂」「グーテンバーグ!ザ・ミュージカル!」等の翻訳作品まで幅広く上演するショウビズ。今回はカンパニー初となるストレートプレイの翻訳劇を上演します!

関連情報

関連サービス


ページトップへ