お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティカードへの新規入会+チケット購入で1,500カンフェティポイントプレゼント!

メインチラシ画像

林家はな平落語会 林家はな平落語の会21 はな平のワンマン

公演期間

2019年10月14日 (月・祝)

会場

大田区民ホール・アプリコ

取扱チケット

全席自由(前売):2,200円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 林家はな平の「居残り佐平次」と他一席
ゲストあり

【居残り佐平次】
貧乏人たちが集まる長屋で、その一人・佐平次という男が品川宿の遊郭に行こうと周りを誘う。当然、貧乏長屋の住人らに遊郭で遊ぶような金はないが、佐平次は気にするなという。品川の遊郭にやってきた一同は、佐平次を信じて飲めや歌えで遊び尽くし、一泊する。翌朝、佐平次は理由をつけて自分はもう一泊する旨を仲間に告げ、皆を帰してしまう。その後、勘定にやってきた店の者に佐平次は、先程帰った仲間が代金を持ってくるなどと言ってはぐらかし、今度は一人で飲めや歌えで遊び、また一泊する。翌日になり、再び店の者が勘定にやってくるが、やはり佐平次ははぐらかし、また同様に一泊する。やがて痺れを切らした店の者に詰問されると、佐平次はまったく悪びれず「金は無い」「仲間は来ない」と答える。店が騒然となる中、佐平次はまったく慌てず自ら布団部屋に入り「居残り」となる。さて、佐平次の運命やいかに。
※「居残り」とは、当時の遊郭において代金を支払えなかった場合、代わりの者(一緒に来た者や家族など)が代金を支払うまで、その身柄を拘束したことを言う。
公演ホームページ http://www.hanahei.jp
出演 林家はな平他ゲストあり
スタッフ 林家はな平事務所
公演スケジュール <公演日>
2019年10月14日 (月・祝)

<公演日・開演時間>
10月14日(祝)19:00
チケット 前売:2,200円(全席自由)
当日:2,500円(全席自由)
※着物でお越しの方、当日200円返金
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):2,200円(税込)
会場 大田区民ホール・アプリコ
備考
団体概要 林家はな平 プロフィール
〈経歴〉
1984年生まれ
福岡県福岡市早良区出身
飯倉小、原中学、福岡大学付属大濠高校を経て、上京して学習院大学経済学部へ
同大学落語研究会にて落語に出会う
平成19年3月 卒業後九代林家正蔵に入門
約4年半の修行期間を経て
平成23年11月 二ツ目昇進
現在、年四回の独演会「はな平のワンマン」を中心に都内はもちろん全国各地で公演中。地元福岡での落語会も増えている。

〈出演歴〉
NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」
NHK「立川志らくの演芸図鑑」
NHKEテレ「テストの花道〜点数アップにつながる!知っておきたい日本語〜」
BS12「ミッドナイト寄席」
日テレ「ヒルナンデス!」

〈得意な噺〉
牛ほめ 茶の湯 片棒 芝浜 紀州 甲府い 松竹梅 青菜

〈趣味〉
料理(唐揚げ・燻製が得意)、ランニング、日本舞踊(坂東流)、散歩

〈メッセージ〉
落語は、いつの時代でも面白いもの。「明るく、元気に一生懸命」がモットー。初心者には優しく、落語好きには新しい発見を。古典落語を自分らしくしゃべります。

Twitterアカウント @Humbug1984

関連情報

関連サービス


ページトップへ