お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

黒柳徹子スペシャル「ラヴ・レターズ」

出演 黒柳徹子

公演期間

2019年10月7日 (月) 〜2019年10月16日 (水)

会場

EX THEATER ROPPONGI

取扱チケット

全席指定:7,800円(税込)+さらに100Pゲット!

【ご注意】
★カード決済のみ。9/30(月)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。
※電話予約不可

※出演キャストは公演ごとに異なります。公演スケジュールを必ずご確認の上ご購入ください。

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 「黒柳徹子スペシャル ラヴ・レターズ」10月12日(土) 公演中止のお知らせ
EXシアター六本木にて上演しております「黒柳徹子スペシャル ラヴ・レターズ」につきまして、台風19号の接近に伴う交通機関の乱れや、ご来場のお客様の安全を考慮し、10月12日(土)15時公演を中止とさせていただきます。中止に伴う振替公演はございません。


心待ちにして頂いたお客様には大変申し訳ございませんが、何卒ご理解・ご了承賜りますようお願い申し上げます。
尚、お買い求めいただきましたチケットの払い戻し方法につきましては、ご購入者様へメールにてご連絡をさせていただきます。
発表まで今しばらくお待ちくださいませ。

-------------------------------------------------------------------------------------------

<本公演はカード決済のみのご予約となります>

30年目の上演となる歴史ある作品、朗読劇『ラヴ・レターズ』で、
黒柳徹子スペシャルの上演が決定!
高橋克典、筒井道隆、吉川晃司という豪華相手役を迎え、
スペシャルな時間をお届けします。


舞台にはテーブルと二脚の椅子。並んで座った男優と女優が、手にした台本を読み上げるだけの2時間。大掛かりな仕掛けも、目をひく照明や音響もない、このシンプルな舞台が、これほど見るものをとらえてはなさないと、誰が想像できたでしょうか。俳優によって、観客によって、同じ作品とは思えないほど全く新しく生まれ変わる舞台。世代、年代、個性に応じて全く新しい「ラヴ・レターズ」が誕生します。俳優が身体的演技を行なわないゆえに、一層その声と姿に彼等の演技を超えた真情がほとばしるのを目の当たりにし、観客は新鮮な感動を分かち合うのです。

今年30年目を迎える朗読劇『ラヴ・レターズ』に、希代の舞台女優・黒柳徹子が出演することになりました。1989年から2018年まで、「黒柳徹子主演海外コメディ・シリーズ」で比類なきコメディエンヌとして、同シリーズ32作品に出演し、その舞台女優としての魅力と力量を知らしめてきた黒柳徹子が、歴史ある朗読劇『ラヴ・レターズ』に初めて出演します。

<黒柳徹子コメント>
昨年の「ライオンのあとで」をファイナル公演として、「黒柳徹子主演 海外コメディ・シリーズ」は、終わりにさせていただきました。「どうか、やめないで、続けてください!」という、お声をたくさんいただき、とても嬉しく思いました。そしてこれからは、冒険もふくめた新しい舞台を、やっていくことにします。今年の秋のお芝居は、あの有名な「ラヴ・レターズ」に挑戦します。昔、ブロードウエイで観て、「この芝居、私、やりたい!」と思った作品です。「ラヴ・レターズ」の翻訳と演出をなさった青井陽治さんから、「是非、出演して欲しい。」と、何度もお誘いを受けましたが、スケジュールが取れず、お断りしておりました。相手役は、かねがね、ご一緒にお芝居をしたいと思っていた、三人の方にお願いしました。高橋克典さん、筒井道隆さん、吉川晃司さん、みなさん個性的で素敵な役者さんなので、今から、すごく楽しみです。
今回、相手役を務めるのは、黒柳徹子が共演を望んだ、スペシャルな三名、高橋克典、筒井道隆、吉川晃司です。俳優としての活躍に留まらず司会などでも人気を博す高橋克典、映画・ドラマで欠かすことの出来ない俳優の筒井道隆、アーティストとしての活躍はもちろん、俳優としても重厚な存在感を示す吉川晃司。
華も実力も兼ね備えた3人のアンディーと、黒柳徹子のメリッサが紡ぐ朗読劇の金字塔『ラヴ・レターズ』。特別な時間を約束する上演に、どうぞご期待ください。

<演出 藤田俊太郎コメント>
黒柳徹子さんへのLOVE LETTER
黒柳さんとお仕事ご一緒できること、とても光栄に思います。
強い愛を持って生涯を生き抜いたメリッサ役を演じていただくことは、この作品の翻訳をし長年演出なさった青井陽治さんの生前の強い希望でした。
黒柳さんに送り続けたLOVE LETTERSが今回の公演に繋がり、青井さんの喜ぶ顔が目に浮かびます。
アンディー役には華のある素晴らしいお三方、高橋克典さん、筒井道隆さん、吉川晃司さんをお迎えします。
とても楽しみです。
2時間の朗読劇、たくさんの想いを胸に、こころを込めて演出させていただきます。

<Story>
幼馴染のアンディーとメリッサ。自由奔放で感覚人間のメリッサ。真面目でいつも何かを書いているアンディー。思春期を迎えて彼らは一番近い異性としてお互い十分相手を意識しはじめる。しかし、ついに決定的に結ばれるチャンスを迎えた夜、二人は友達以上にはなれない自分たちを発見する。大学を出た二人はそれぞれ結婚し、まったく別の道を歩き始める。海軍を経て法曹界に入り上院議員まで登りつめるアンディー。アートの道に進んだものの行き詰まって精神的破綻をきたすメリッサ。久しぶりに再会した二人は別々に過ごした日々を取り戻すかのようだった。しかし・・・。
公演ホームページ http://www.parco-play.com/loveletters/
出演 黒柳徹子高橋克典筒井道隆吉川晃司
スタッフ 作: A.R.ガーニー / 訳: 青井陽治 / 演出: 藤田俊太郎
公演スケジュール <期間>
2019年10月7日 (月) 〜2019年10月16日 (水)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
10月07日(月) 18:30 高橋克典 & 黒柳徹子
10月08日(火) 15:00 高橋克典 & 黒柳徹子
10月09日(水) 15:00 高橋克典 & 黒柳徹子
10月12日(土) 15:00 筒井道隆 & 黒柳徹子
10月14日(月・祝) 15:00 吉川晃司 & 黒柳徹子
10月15日(火) 18:30 吉川晃司 & 黒柳徹子
10月16日(水) 15:00 吉川晃司 & 黒柳徹子

上演時間約2時間(休憩15分含む)予定
※カップルによって上演時間は異なります
チケット 全席指定:7,800円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:7,800円(税込)+さらに100Pゲット!

【ご注意】
★カード決済のみ。9/30(月)10:00以降に
セブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。
※電話予約不可

※出演キャストは公演ごとに異なります。公演スケジュールを必ずご確認の上ご購入ください。
会場 EX THEATER ROPPONGI
備考 ※本公演は大変静かな作品ですので開演時間までにご入場いただけない場合、第2幕よりご入場いただきます。また、上演中にご退場された場合も再入場いただけません。予めご了承ください。
※未就学児のご入場はお断り申し上げております。何卒ご了承下さい。
※営利目的の転売禁止
※車椅子でご来場予定のお客様は、あらかじめご観劇券(チケット)をご購入の上、座席番号をパルコステージ(Tel:03-3477-5858 月〜土11:00〜19:00/日・祝11:00〜15:00)まで、お早めにご連絡くださいませ。(受付はご観劇日前日まで)ご観劇当日、係員が車椅子スペースまでご案内いたします。また、車椅子スペースには限りがございますため、ご購入のお座席でご観劇いただく場合もございます。予めご了承くださいませ。なお、車椅子スペースの空き状況につきましては、パルコステージにてご案内しておりますので、チケットご購入前にお問合せくださいませ。
団体概要

関連サービス


ページトップへ