お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


劇団こむし・こむさ トラック島のヘル

公演期間

2019年12月7日 (土)

会場

シアターX(シアターカイ)

取扱チケット

全席指定(前売):2,500円(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 敗戦3年前にトラック島に渡った、西小山の芸者・菊千代。彼女は戦後26年経って、「私は慰安婦だった」と週刊誌に名乗って出た。その真意はいったい何だったのか?週刊誌の依頼を受け、菊千代の取材を担当することになった女性ライター。ライターの追及によって浮かび上がってきた、菊千代の戦前・戦後の生き方とは?昭和47年2月。グアム島のジャングルで発見された元日本兵・横井庄一さんが日本に帰還。日本中に歓迎ムードが溢れる中、菊千代には、密かに思い決めていたことがあった・・・・・
公演ホームページ http://www.ichikiyo.com/komushi.htm
出演 松本藍果 / 今野好江 / 市川清文 / 久松健司 / 荘司あや子 / 青木一代 / 渡辺正道 / 野村勇
スタッフ 原作: 広田和子(新人物文庫『証言記録 従軍慰安婦・看護婦』より) / 脚本・演出: 野村勇 / 音響: 市来邦比古 / 照明: 安達直美 / 装置: 野村勇
公演スケジュール <公演日>
2019年12月7日 (土)

<公演日・開演時間>
12月7日(土)14:00/18:30
チケット 前売:2,500円
当日:2,800円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):2,500円(税込)
会場 シアターX(シアターカイ)
備考
団体概要 時代が大きく動いていた1968〜71の4年間、学生や社会人が集まって上演。その後、半世紀近い時を経て、再び集まり、43年ぶりの復活を行って6年。今までオリジナル作品を創作していたが、今回の第6回公演は初の脚色作品。キャストの平均年齢は60歳超えに。

関連サービス


ページトップへ