お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


国立能楽堂 10月定例公演 萩大名・咸陽宮

公演期間

2019年10月18日 (金)

会場

国立能楽堂

取扱チケット

脇正面:3,200円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。9/11(水)10:00以降にセブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。
※電話予約不可

  • 先着先行

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了しました

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 <本公演はカード決済のみのご予約となります>

《月間特集 所縁の能・狂言》

狂言 萩大名 (はぎだいみょう) 山本 泰太郎(大蔵流)

能  咸陽宮(かんようきゅう) 武田 孝史(宝生流)

*字幕あり(日本語・英語)

萩大名
萩の花を見物に来た田舎の大名は庭の亭主に和歌を所望されます。太郎冠者に教えられたとおり歌を詠もうとしますが…。初世山本東次郎が本曲で名を上げたと言われています。

咸陽宮
秦の始皇帝の命を狙う荊軻と秦舞陽は咸陽宮に入りこみます。二人に取り押さえられた皇帝は最期に寵姫・花陽夫人の琴を所望します。本曲での秦舞陽の技量が認められたことを契機に、ワキ方宝生流は成立しました。
公演ホームページ https://www.ntj.jac.go.jp/schedule/nou/2019/2593.html?lan=j
出演 狂言「萩大名 」: 山本泰太郎(大蔵流) / 能「咸陽宮」: 武田孝史(宝生流) / 他
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2019年10月18日 (金)

<公演日・開演時間>
10月18日(金) 18:30(終演予定:20時15分頃)
※開場時間は、開演の1時間前の予定です。

★事前レクチャー付
場所:国立能楽堂2階研修能舞台
時間:17:30〜18:10(予定)開場は17:15
講師 :武田伊左先生(宝生流シテ方能楽師)
能 「咸陽宮」出演の武田孝史先生の長女、武田伊左先生が、
当日の見どころ・聞きどころをレクチャーいたします。
チケット 正面:4,900円
脇正面:3,200円(学生2,200円)
中正面:2,700円(学生1,900円)
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
脇正面:3,200円
(全席指定・税込)

【ご注意】
★カード決済のみ。9/11(水)10:00以降にセブン-イレブン店頭レジにてチケットをお受取りください。
★チケット受取り時まで、席番はわかりません。予めご了承ください。
※電話予約不可
会場 国立能楽堂
備考 ※内容・日程に一部変更の場合もございます。予めご了承下さい。
団体概要

関連サービス


ページトップへ