お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


「天の魚」関西企画 ひとり芝居「天の魚」

公演期間

2019年11月17日 (日)

会場

大阪 ドーンセンター

取扱チケット

全席自由(前売):2,000円(税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ひとり芝居「天の魚」を関西で観たい!

石牟礼道子「苦界浄土」を原作に砂田明氏が93年に他界するまで全国で556回公演してまわった一人芝居天の魚を支えてきた俳優の川島宏知が復活させました。

水俣病に侵された人たちは水俣病患者、水俣病被害者、水俣病未認定患者である前に、ひとりのひとであり、また家族の一員であり、ひととひととのつながりがあったのです。

水俣病患者として老爺と子どもを見るのか。

それとも、ただの祖父と孫として見るのか。

公演に合わせて、重度複合障害をもつ娘さんの誕生をきっかけに水俣病運動や障害者運動との関わりを重ねてきた最首悟さんと、関西在住の若い水俣病被害者であるおしたようこさんに、「天の魚」の世界と、未だに終わらない/広がりすらある水俣病についての対談の場を設けます。

会場にいる方とともに水俣病について何か思い、考え、感じる場としていきたい。

おひとりでも多くの方のご参加をお待ちしています。
公演ホームページ https://ten-no-iwo.1o0.jp/
出演 川島宏知
スタッフ 舞台監督・照明・音響: 白木喜一郎
公演スケジュール <公演日>
2019年11月17日 (日)

<公演日・開演時間>
11月17日(日)14:00/18:00
チケット 前売:2,000円
当日:2,500円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):2,000円(税込)
会場 大阪 ドーンセンター
備考
団体概要 大阪では約30年ぶりの上演となるひとり芝居「天の魚」を観たい!

「天の魚」は、俳優の川島宏知と、演劇人である白木喜一郎と、長年水俣病患者支援運動に携わる久保田好生がつくる「天の魚」出前プロジェクトが全国巡演しているひとり芝居です。

「天の魚」関西企画は、このひとり芝居の約30年ぶりの大阪公演を実現させる有志の集まりです。

関連情報

関連サービス


ページトップへ