お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

ミュージカルカンパニーOZmate OZ’s BROADWAY THEATERこけら落とし公演 ミュージカル「Ryoma」

公演期間

2019年11月3日 (日・祝) 〜2019年11月24日 (日)

会場

OZ's BROADWAY THEATER

取扱チケット

全席自由(一般):3,000円
全席自由(学生(U-22)):2,500円
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 OZ’s Broadway Theaterのこけら落とし公演として
お届けするミュージカル「RYOMA」。

「日本を今一度洗濯いたし申し候」
維新の英雄<坂本龍馬>
いじめられっ子だった12歳から京都で暗殺されるまで・・
混沌とする幕末という時代の中で、広い視野を持ち己の道を走りぬ桁彼は、時に悩み、挫折しながらも、それも乗り越え、
友の生き様を感じ、自分の「生きる」意味を見出していく。

「命を輝かせて生きる」
2007年初演から12年の時を経て、待望の再演!
NY公演を成功させたOZmateの役者陣が今、思いを新たにお届けする、全24曲、完全オリジナルミュージカル!
公演ホームページ http://ozmate.net/
出演 <チーム風> 坂本龍馬: 松本飛路 / 武市半平太: 木内叶恵 / 岡田以蔵: 葵ひなた / 近藤長次郎: 歌帆 / 那須慎吾: YAN / 中岡慎太郎: 弥咲 / 望月亀弥太: みやぎち / 坂本乙女: angella tomato / 才: みとさとみ / 谷: 保井美南 / 梅: 双葉さなえ / <チーム海> 坂本龍馬: 松本飛路 / 武市半平太: 陽田山ろこ / 岡田以蔵: 樋口葉子 / 近藤長次郎: はるか / 那須慎吾: angella tomato / 中岡慎太郎: 弥咲 / 望月亀弥太: みやぎち / 坂本乙女: YAN / 才: 亜好 / 谷: 彩夏 / 梅: mifuka
スタッフ 作・演出・作曲: 辻井奈緒子
公演スケジュール <期間>
2019年11月3日 (日・祝) 〜2019年11月24日 (日)

<公演日・開演時間>
11月3日(日)14:00
11月9日(土)14:00
11月10日(日)14:00
11月17日(日)14:00
11月23日(土)14:00
11月24日(日)14:00
チケット 前売:一般 3,000円 学生(U-22) 2,500円
当日:一般 3,500円 学生(U-22) 3,000円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(一般):3,000円
全席自由(学生(U-22)):2,500円
(税込)
会場 OZ's BROADWAY THEATER
備考
団体概要 1994年に母体《スタジオOZ》の有志で結成した、兵庫県に拠点を置く女性のみのミュージカル劇団。 本場ブロードウェイの技術を追求し、日本を代表するミュージカル劇団になることを目標としている。

2016年夏、800以上ある応募団体の中から審査を通過し、ニューヨーク国際演劇祭『 The New York International Fringe Festival 』に参加。 オリジナルミュージカル『 The Legend of ONI(大江山鬼伝説) 』で初となる海外公演を興行。 作品の持つ強いメッセージ性や演劇性、芸術表現が認められ、現地レビューメディア『 DC Metro Theater arts 』の2016年ベストミュージカルのひとつに選定される。

道徳やヒューマニズム、幕末史から戦中戦後、日本人としての在り方など、作品の題材は多岐にわたるが、一貫しているのは〈表面的〉ではない、〈心〉で演じるミュージカルであるということ。 より身近で、日常社会に寄り添う『 日本版オフブロードウェイミュージカル 』を、四半世紀にわたり発信し続けている。

関連情報

関連サービス


ページトップへ