お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

両国門天ホール MUSIC DOCUMENTS #31〜作曲家たち:ダニエル・ロスマンを迎えて

公演期間

2019年11月8日 (金)

会場

両国門天ホール

取扱チケット

全席自由(一般):3,000円
全席自由(学生):2,000円
(税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ダニエル・ロスマンは、ニューヨーク出身、ロサンゼルス在住の作曲家で、伝統的な楽器への作品にとどまらず、ビデオインスタレーション、エレクトロニクス等、幅広く、同時に、社会的メッセージ、活動にも深い関心を寄せています。ヨーロッパでの招聘や、グラント等はさておき、彼が設立した、ニュー&エクスペリメンタルミュージックのためのワイアーズセンターのこけら落としが、ジョン・ケージの One6 の初演と、ミネコ・グリマーのサウンドスカルプチャーであった事、彼が設立した ロサンゼルス・リバーレコードでは例えば、ペーター・アブリンガー、クラレンス・バーロウ等を初めて録音で世に出した事、等を参照するのも、よいご紹介になるかと思います。彼が井上郷子のCDに感銘を受けた事から交流が始まり。今回、ミュージックドキュメンツの為に来日してくださることとなりました。今回は、まず、ピアノ作品をご紹介いたします。新曲は、今回、井上郷子のために書かれました。


プログラム
ダニエル・ロスマン:
The Long And the Short Of It (2018) 世界初演
Then, again, tomorrow came. (2019) 世界初演

渋谷由香:円窓からの眺め2(2018)
近藤譲:間奏曲(2017)
リンダ・カトリン・スミス:白いレース(2018)
公演ホームページ http://www.monten.jp/20191108
出演 井上郷子(ピアノ)
スタッフ 主催: nothing but music / 協力: 一般社団法人もんてん(両国門天ホール)
公演スケジュール <公演日>
2019年11月8日 (金)

<公演日・開演時間>
11月8日(金)19:00開演

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間 約2時間
チケット 前売:一般3,000円、学生2,000円、門天会員2,700円、ペア券5,000円
当日:一般3,500円、学生2,500円、門天会員3,200円、ペア券5,500円
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(一般):3,000円
全席自由(学生):2,000円
(税込)
会場 両国門天ホール
備考
団体概要 MUSIC DOCUMENTSは、ピアニスト・井上郷子を中心に、両国門天ホールで行われる現代音楽シリーズです。「様々なピアノ曲」「独奏者たち」「作曲家たち」等のテーマで、世界の新しい音楽をお届けしています。

関連サービス


ページトップへ