お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


伝統と創造シリーズ vol.11 nevermore ネバーモア

舞踏家・笠井叡×観世流能楽師・津村禮次郎

公演期間

2020年1月17日 (金) 〜2020年1月18日 (土)

会場

セルリアンタワー能楽堂

取扱チケット

C席(中正面):4,500円
(全席指定・税込)

※C席(中正面)の最前列は2列目です。

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 怪奇の心臓 と 絶望の肝臓 をお食べ!

舞踏家の笠井叡と、観世流能楽師である津村禮次郎。
同世代の二人が、セルリアンタワー能楽堂ではじめて出逢う。


所作が身体から離れ、影を纏い、立ち現れる実存と虚像。
第三の演者ともいえる「影」を操るのは、影絵師の川村亘平斎。
怪しい魅力を醸し出す甲田益也子とともに、舞台そのものが動き出すような演出で、能楽堂を異空間へと変貌させる。

その世界は、エドガー・アラン・ポーの『大鴉』か、カポーティの『冷血』か。

作品ごとに多様な演出家・振付家を招聘し、能楽堂の新たな側面を見せてきた「伝統と創造シリーズ」の第11弾にどうぞご期待ください。


伝統と創造シリーズとは
能楽堂という日本の伝統的な様式を持つ空間を、コンテンポラリーダンスの振付家がどのように解釈し、扱っていくかを問う企画。2008年より継続して制作している。
公演ホームページ https://www.ceruleantower-noh.com/lineup/2020/20200117.html
出演 津村禮次郎笠井叡 / 影絵: 川村亘平斎 / 逍遥: 甲田益也子
スタッフ 演出・振付: 笠井叡
公演スケジュール <期間>
2020年1月17日 (金) 〜2020年1月18日 (土)

<公演日・開演時間>
01月17日(金) 19:30
01月18日(土) 17:00

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間:約80分(休憩なし)
チケット A席(正面):6,500円
B席(脇正面):5,500円
C席(中正面):4,500円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
C席(中正面):4,500円
(全席指定・税込)

※C席(中正面)の最前列は2列目です。
会場 セルリアンタワー能楽堂
備考 ※未就学児童のご入場はご遠慮いただいております。
※都合により公演の内容、出演者等を変更する場合がございます。ご了承ください。
団体概要

関連サービス


ページトップへ