お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

メインチラシ画像

スリーシェルズ オーケストラ・トリプティーク・コンサート 小松左京音楽祭

公演期間

2019年11月30日 (土)

会場

澤柳記念講堂(成城学園内)

取扱チケット

全席自由(一般):5,000円
全席自由(大学・専門学生):3,000円
全席自由(中・高校生):2,000円
(前売・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 1964年から9年かけて執筆された『日本沈没』。
1973年に刊行され、大ブームとなりました。
同年10月からラジオドラマが放送され、年末に映画公開、翌年にはテレビシリーズと展開されました。大迫力のオーケストラサウンドが災害の恐ろしさを描き、危機に瀕してもあきらめない人類の強い意志が、希望のメロディーで支えられる。愛のため、恋人のため、家族のために生きるものたちを勇気づける音楽と言えましょう。
これらを作った作曲家は、日本映画界に欠かせない作曲家たち。
佐藤勝、田中正史、広瀬健次郎です。

グルーミーなスコアによる映画版「日本沈没」は佐藤勝(黒澤映画、岡本喜八映画、ゴジラや特撮映画でも知られる)の音楽。
ラジオドラマ版「日本沈没」の音楽は「黄金バット」「サスケ」「妖怪人間ベム」といったジャジーな名曲を生みだした田中正史 。
ダイナミックなリズム感とセンチメンタルなメロディラインのテレビ版「日本沈没」は広瀬健次郎(ガメラ、若大将シリーズなどの音楽だけでなくアニメ「ど根性ガエル」の音楽でも知られる)。
いずれも日本作曲界の巨匠でありながら、なかなか生で聴く機会のできない偉人たち。
それもそのはず「日本沈没」の楽譜は散逸してしまったのです。
今回、執念の耳コピ復元で奇跡の上演となります。
日本の名だたる映画監督が認めた佐藤勝、田中正史、広瀬健次郎のサウンドが復活します!

演奏は松井慶太指揮のオーケストラ・トリプティークと金属恵比須。
樋口真嗣監督が「メロディーが刺さり音圧に感情をぐわんぐわん揺さぶられます」と絶賛するエネルギッシュな演奏が人気であり、テレビ、ラジオなどで特集された楽団です。

今年は小松左京生誕88年。
改めて小松左京の想像力、その影響力、果てしなき魅力を、オーケストラによる小松左京音楽祭で堪能しましょう!

演奏予定
ラジオ版「日本沈没」より(作曲:田中正史)約5分
映画版「日本沈没」より(作曲:佐藤勝)約16分
TV版「日本沈没」より(作曲:広瀬健次郎)約20分
映画「エスパイ」より(作曲:京建輔)
映画「ゴジラ」より(作曲:伊福部昭)ほか

オーケストラ・トリプティーク
指揮:松井慶太
バンド:金属恵比須
譜面作成:吉原一憲、今堀拓也
小松左京音楽祭実行委員会(樋口真嗣、乙部順子、西耕一、樋口尚文)

特別ゲスト:五木ひろし

※未就学児入場不可
※ホールは成城学園内にあるため、コンサート開演の60分前から学園内に入場可能となります。御注意ください。

-----------------------------------
なぜいま小松左京が注目されるのか――樋口真嗣監督が『日本沈没』から学んだこと
樋口真嗣(映画監督)――クローズアップ #小松左京音楽祭 #樋口真嗣 #週刊文春
https://bunshun.jp/articles/-/14636?


小松左京音楽祭についてヤフーニュースに記事が出ました!

樋口尚文の千夜千本 第135夜「小松左京音楽祭」によせて(樋口尚文)
https://news.yahoo.co.jp/byline/higuchinaofumi/20191017-00146560/

来るべき「小松左京音楽祭」は、『日本沈没』をはじめとする小松左京原作とその映像化作品のファンにとってはちょっと夢のような内容である。
公演ホームページ https://www.3s-cd.net/
出演 オーケストラ・トリプティーク / 指揮: 松井慶太 / バンド: 金属恵比須 / 特別ゲスト: 五木ひろし
スタッフ 譜面作成: 吉原一憲今堀拓也 / 樋口真嗣、乙部順子、西耕一、樋口尚文: 小松左京音楽祭実行委員会
公演スケジュール <公演日>
2019年11月30日 (土)

<公演日・開演時間>
16時開演 18時半終演
チケット 全席自由(一般):5,000円
全席自由(大学・専門学生):3,000円
全席自由(中・高校生):2,000円
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(一般):5,000円
全席自由(大学・専門学生):3,000円
全席自由(中・高校生):2,000円
(前売・税込)
会場 澤柳記念講堂(成城学園内)
備考
団体概要 小松左京生誕88年に音楽祭を!
樋口真嗣監督が「私の悲願」と語る夢の音楽祭実現!
小松左京の「日本沈没」を原作とする映画、テレビ、ラジオの音楽を一挙演奏!
ビッグゲスト「五木ひろし」の出演決定!
オーケストラによる小松左京音楽祭!

関連サービス


ページトップへ