お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Go Toイベントキャンペーンでおトクに楽しもう!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


いななき屋 第二回 辻勝 自主公演 三の奏

公演期間

2020年9月6日 (日)

会場

武蔵野スイングホール

取扱チケット

全席指定(一般):4,000円
全席指定(小中高生・学生):2,500円
1,000円割引!全席指定(一般):4,000円 → カンフェティ席(一般):3,000円!
(税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 和太鼓奏者2名、津軽三味線奏者1名による公演 (演奏時間約70分、休憩20分)


----------------------------------------------------------------------------
※掲載中のチラシ画像は延期前の情報となります。ご了承ください。
公演ホームページ https://www.facebook.com/wadaiko.tsuji/
出演 山中信人(やまなかのぶと) / 小泉謙一(こいずみけんいち) / 辻勝(つじまさる)
スタッフ いななき屋
公演スケジュール <公演日>
2020年9月6日 (日)

<公演日・開演時間>
3月7日(土)14:00/18:00【公演延期】

9月6日(日)14:00/18:00【延期公演日】

※上演時間:70分(休憩20分)
チケット 一般:4,000円、小中高生・学生:2,500円
(全席指定・税込)

<カンフェティ席(会員限定特別割引席)設置公演>
全席指定(一般):4,000円
全席指定(小中高生・学生):2,500円
1,000円割引!全席指定(一般):4,000円 → カンフェティ席(一般):3,000円!
(税込)


カンフェティ席とは?
会場 武蔵野スイングホール
備考
団体概要 山中 信人

中学校卒業後15歳で単身青森県弘前市に渡り、津軽三味線奏者「山田千里(やまだちさと)」の内弟子として4年間修業。山田千里流師範となる。毎年青森県弘前市でおこなわれる津軽三味線世界大会ではA級個人戦3連覇を達成し殿堂入り。また津軽民謡の伝統的な唄付けの技術を競い合う「唄付け伴奏部門」で3回の優勝を獲得。海外計38の国と地域で演奏。約16年にわたり「南中ソーラン」など現代風にアレンジした民謡を演奏する伊藤多喜雄&タキオバンドのメンバーとして活動。世界を意識した活動をおこなう埼玉県にゆかりのある個人又は団体に贈られる「平成29年度埼玉グローバル賞」を受賞。「平成30年度北本市文化奨励賞」を受賞。現在はソロ奏者として演奏会、学校公演、講演会などで活動中。洗足学園音楽大学非常勤講師。加須市観光大使。北本市観光大使。埼玉親善大使。


小泉 謙一

10歳から太鼓をはじめ、18歳でプロ奏者として活動を開始する。1999年より太鼓ソリストの第一人者・林英哲に師事。以後「英哲風雲の会」のメンバーとなる。2003年、シドニーを拠点に活動をしている「TAIKOZ」に1年半の期間限定でメンバーとなる。TAIKOZと共に国内ツアーやオーケストラとの共演をし、またソロコンサートも開催する。
帰国後は本格的にソロ活動をし、2015年には活動20周年を記念したアルバム「証-AKASHI」を発売する。現在までソロ演奏をはじめ様々なアーティストと共演をし、国内外で活動をしている。
主な出演歴は、林英哲コンサート「光を蒔く人」「澪の蓮」「レオナールわれに羽賜べ」、上妻宏光コンサート「永遠の詩」吉田兄弟コンサート「飛翔」、シアターコクーン阿部サダヲ主演「八犬伝」等。


辻 勝

北海道様似町出身。1976年生まれ。1996年から2016年まで「太鼓芸能集団 鼓童」に在籍し、国内外での公演に数多く出演する。美しく柔らかな音色と抜群の耳で、太鼓奏者としてだけでなく、その唄と踊りも高く評価された。
2016年より東京に拠点を移し、和太鼓奏者、指導者として活動を開始。2016年11月には、市川海老蔵主演「石川五右衛門」の舞台で大太鼓を演奏、以後、市川海老蔵主演の舞台5作品に出演。2019年12月にはサクソフォンと和太鼓のために書かれた楽曲「葦と皮で何ができる?」(作曲:池辺晋一郎氏)、「Jeux |||」(作曲:杉山洋一氏)をサクソフォン奏者大石将紀氏と世界初演するなど、ソロ演奏者として活躍している。今までに出演した舞台は、世界24ヶ国、日本都道府県で2,000回を超える。指導者としては、太鼓スクールHIBIKUS横浜にて講師を務める傍ら、各地でワークショップも行っている。

関連情報

関連サービス


ページトップへ