お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティは創刊15周年!

メインチラシ画像

東京バレエ団創立55周年記念シリーズ5 「くるみ割り人形」《新制作》

公演期間

2019年12月13日 (金) 〜2019年12月15日 (日)

会場

東京文化会館(大ホール)

取扱チケット

2名限定!S席11,000円 → 8,900円さらに4,000Pゲット!(12/10 17時55分更新)

20名限定!A席9,000円 → 7,300円さらに4,000Pゲット!(12/10 17時55分更新)

  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ1月号インタビュー掲載記事はコチラ!

東京バレエ団の「くるみ割り人形」が37年ぶりにリニューアル!

クリスマス・イヴの夜、にぎやかなパーティも終わり、すべてが寝静まった少女マーシャの家の居間。夜の12時をしらせる時計の音とともに、とつぜんクリスマスツリーがぐんぐんと伸びて、マーシャは人形たちのふしぎの世界に迷いこみます。そこではじまった、人形の兵隊たちとねずみたちの戦争! 勇敢に戦うくるみ割り人形の王子を危機から救ったマーシャは、王子からお礼として、美しい雪の世界や楽しいお菓子の国に招待されるのです。

多彩な音色を紡ぎだすチャイコフスキーの珠玉の音楽にのせたこの名作バレエは、家族や友人たちで楽しむ年末の風物詩の舞台として世界中で親しまれています。第1幕でマーシャが王子と踊る美しいアダージョと、雪の国で二人が雪片とたわむれるように舞う幻想的なダンス。第2幕、お菓子の国の宴でくり広げられる個性的な踊りから、マーシャと王子の華麗なグラン・パ・ド・ドゥまで、見どころは尽きません。

東京バレエ団は創立55周年を機に、昨年末からこの人気演目の新制作に取り組んでいます。芸術監督の斎藤友佳理の総指揮のもと、装置と衣裳をロシアで製作し、演出/振付をリニューアル。主演キャストも、新たな組み合わせと初役デビューのペアを加えたフレッシュな競演でお届けします。創立55周年プロジェクトのハイライトとなる舞台にどうぞご期待ください!
公演ホームページ https://www.nbs.or.jp/stages/2019/nuts/index.html?gclid=EAIaIQobChMI6JaN0Zq25AIVE3ZgCh1YUw1jEAAYASAAEgIZRPD_BwE
出演 川島麻実子沖香菜子秋山瑛 / 柄本弾 / 秋元康臣宮川新大ブラウリオ・アルバレス東京バレエ団
スタッフ 音楽: ピョートル・チャイコフスキー / 台本: マリウス・プティパ
公演スケジュール <期間>
2019年12月13日 (金) 〜2019年12月15日 (日)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
12月13日(金) 19:00
12月15日(日) 14:00
各2〜20名 計22名

※開場は、開演の40分前です。
チケット S席11,000円
A席9,000円
B席7,000円
C席5,000円
D席4,000円
E席3,000円
(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
2名限定!S席11,000円 → 8,900円さらに4,000Pゲット!(12/10 17時55分更新)

20名限定!A席9,000円 → 7,300円さらに4,000Pゲット!(12/10 17時55分更新)


理由あってなっトク価格!チケットとは?
会場 東京文化会館(大ホール)
備考 ※4歳以下のお子さまはご入場いただけません。
団体概要

関連サービス


ページトップへ