お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

カンフェティ会員100万人突破キャンペーン

メインチラシ画像

sleepwalk[スリープウォーク] sleepwalk[スリープウォーク]×アクターズライフ〔ACTORS’ Life〕 「河西裕介」短編作品集 vol.1『人間賛歌』

公演期間

2020年2月19日 (水) 〜2020年3月1日 (日)

会場

APOCシアター

取扱チケット

前売:一般 3,300円、学生 3,000円〈要学生証〉
(全席自由・税込)

  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

※還元方法はご契約のカード会社にお問合せください。



公演情報詳細・注意事項

公演内容 2016年11月、全ステージ前売完売、大好評のうちに幕を閉じた弊社プロデュース公演、sleepwalk[スリープウォーク]プロデュース#1『ラズベリー』。 その脚本・演出を務めたのが、2019年8月、ファン待望のプロジェクトチーム 7ORDER projectの舞台『7ORDER』の脚本を担当し、12月には、引き続きスピンオフ作品も控えている、現在注目の脚本家・演出家、Straw&Berry主宰・河西裕介である。河西裕介は、弊社プロデュース公演以外にも、過去に多くの外部団体に、長編・中編・短編などの様々な魅力的な作品を提供してまいりました。そんな作品の中から、傑作・名作短編作品を選りすぐり、新作を加えながら毎回上演していく企画、そちらが、この「河西裕介」短編作品集になります。
vol.1では、過去の作品の中から、オーディション等で決まった出演者による「ラブリー」「ワンルーム」「クリーブランド」「クロースチーム」「モリー −SHORT VERSION−」「ブルーベリー」「ボーイフレンド」「アローン」の8作品と、河西裕介が専任講師を務める、弊社運営の《演技スクール》アクターズライフ[ACTORS’ Life]【マスタークラス(選抜対象者クラス)】受講生による〈新作〉短編作品3作品を加え、全11作品を、2020年 2月 19日(水) 〜 3月1日(日) の約2週間に渡り、様々な形の傑作、名作、新作の珠玉な作品群を上演いたします。今回新たに、1人でも多くの方にこの作品群が届くようにという想いから、チケット先行発売や様々な特典〈リターン〉を用意しまして、《クラウドファンディング 》にも挑戦しております。密度・濃度ともに高まるAPOCシアターにて、《リアリズムを追求しつつ「人間」と「物語」を繊細に描く》「河西裕介」作品群に、多くの方に出逢っていただき、そして堪能していただけたらと願っておりますので、劇場にて、是非ご来場をお待ちしております!
公演ホームページ https://sleepwalk2015.wixsite.com/official
出演 【愛】: 橋口勇輝(ブルドッキングヘッドロック)、加藤岳史木村梨恵子一川幸恵(アマヤドリ)、山本陽子宮部大駿丸本陽子山崎俊太郎大賀美佑治野木伶那 / 【男】: 杉浦雄介(むろちろ)、澤田千尋井田由依香的場裕美寺田華佳波多野伶奈三上晃司後関貴大吉野麻里絵 / 【女】: 中島千恵うなぎひまわり 平田耕太郎(農耕楽団)、上田祐揮(Straw&Berry)、高見駿土橋銘菓函波窓(ヒノカサの虜)、小関悠佳影山美香(らちゃかん)、鶴たけ子(立ツ鳥会議)
スタッフ 美術: 井上紗彩(Straw & Berry) / 照明: 松田桂一 / 音響: 近藤海人(かまどキッチン) / 舞台監督: ワタナベユウタ(株式会社 K-works) / 演出助手: 河野里咲子(ででっぽ) / ヴィジュアルデザイン: 藤尾勘太郎sleepwalk[スリープウォーク] / 宣伝写真: 河野里咲子(ででっぽ) / 制作協力: 塩田友克 / アシスタントプロデューサー: 後関貴大 / プロデューサー: 三上晃司 / 企画・製作: sleepwalk[スリープウォーク]
公演スケジュール <期間>
2020年2月19日 (水) 〜2020年3月1日 (日)

<公演日・開演時間>
2月19日(水) 19:30【愛】
2月20日(木) 19:30【男】
2月21日(金) 19:30【女】
2月22日(土) 12:00【愛】/16:00【男】/19:30【女】
2月23日(日) 12:00【女】/16:00【愛】/19:30【男】
2月24日(月) 12:00【男】/16:00【女】/19:30【愛】
2月25日(火) 休演日
2月26日(水) 19:30【愛】
2月27日(木) 19:30【男】
2月28日(金) 16:00【愛】/19:30【女】
2月29日(土) 12:00【女】/16:00【男】/19:30【愛】
3月1日(日) 12:00【男】/16:00【女】

※当日券販売・受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前です。
チケット 前売:一般 3,300円、学生 3,000円〈要学生証〉
当日:一般 3,500円、学生 3,000円〈要学生証〉
(全席自由・税込)

パーフェクトチケット3チーム通し券:9,000円〈団体専用フォーム/振込精算〉
半券リピート割:3,000円〈同チームのみ〉
(全席自由・税込)

※ クラウドファンディング(MotionGallery)にて【豪華特典付き】スペシャルチケットもご用意してます。


<カンフェティ取扱チケット>
前売:一般 3,300円、学生 3,000円〈要学生証〉
(全席自由・税込)
会場 APOCシアター
備考
団体概要 2016年11月、全ステージ前売完売、大好評のうちに幕を閉じた弊社プロデュース公演、sleepwalk[スリープウォーク]プロデュース#1『ラズベリー』。 その脚本・演出を務めたのが、2019年8月、ファン待望のプロジェクトチーム 7ORDER projectの舞台『7ORDER』の脚本を担当し、12月には、引き続きスピンオフ作品も控えている、現在注目の脚本家・演出家、Straw&Berry主宰・河西裕介である。河西裕介は、弊社プロデュース公演以外にも、過去に多くの外部団体に、長編・中編・短編などの様々な魅力的な作品を提供してまいりました。そんな作品の中から、傑作・名作短編作品を選りすぐり、新作を加えながら毎回上演していく企画、そちらが、この「河西裕介」短編作品集になります。
vol.1では、過去の作品の中から、オーディション等で決まった出演者による「ラブリー」「ワンルーム」「クリーブランド」「クロースチーム」「モリー −SHORT VERSION−」「ブルーベリー」「ボーイフレンド」「アローン」の8作品と、河西裕介が専任講師を務める、弊社運営の《演技スクール》アクターズライフ[ACTORS’ Life]【マスタークラス(選抜対象者クラス)】受講生による〈新作〉短編作品3作品を加え、全11作品を、2020年 2月 19日(水) 〜 3月1日(日) の約2週間に渡り、様々な形の傑作、名作、新作の珠玉な作品群を上演いたします。今回も、密度・濃度ともに高まるAPOCシアターにて、《リアリズムを追求しつつ「人間」と「物語」を繊細に描く》「河西裕介」ワールドを、たっぷり堪能いただける公演となりますので、是非お見逃しなく!

関連情報

関連サービス


ページトップへ