お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


ティーファクトリー 2019ー2020/川村毅劇作40周年&還暦 クリシェ

公演期間

2020年1月29日 (水) 〜2020年2月2日 (日)

会場

あうるすぽっと

取扱チケット

全席指定:6,000円(税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ2月号インタビュー掲載記事はコチラ!

★5列以内保証★

元女優姉妹の館で繰り広げられるサイコサスペンス!
初顔合わせ、共に還暦の「女優」二人の豪華競演! 川村毅久々の(最後の?!)女優出演!

<STORY>

社会から断絶して中年姉妹二人きりで暮らしている館。二人は元・人気女優。
映画「何がジェーンに起ったか?」のように、
子役スターだった妹は、今は老いさらばえた姿にもかかわらず、本人の時は止まったまま。
美しい姉は、交通事故で車椅子生活となり女優を引退し、意地悪な妹の世話になっています。
どうやら二人には秘密があるようです。
語り部として登場するのは映画「サンセット大通り」のシナリオライターのように、
この二人の秘密を探ろうと、劇作家募集の広告に応募してきた若い劇作家の男。
映画同様にもう「死体」のようです。
姉妹の秘密とは?
開けてはならない二階の左奥の部屋にはいったい何が…?!
公演ホームページ http://www.tfactory.jp/data/cliche.shtml
出演 姉/かつての美人大女優: 加納幸和(花組芝居) / 妹/かつての子役スタア、引退したつもりはない: 川村毅 / 男/募集広告で姉妹の館にやってきた、悩める年頃の劇作家: 鈴木裕樹 / 男1/この館の執事?: 笠木誠 / 男2/館の演劇学校の生徒?: 秋葉陽司(花組芝居 ) / 男3/館の演劇学校の生徒?: 松原綾央(花組芝居) / スティーブ 、ジョー・ギリス/男と同様にかつて館にやってきた劇作家たち?: 伊東潤(東京乾電池) / 桜子/二階の左奥の部屋に住まうこの人は??: 高木珠里(劇団宝船)
スタッフ 作・演出: 川村毅
公演スケジュール <期間>
2020年1月29日 (水) 〜2020年2月2日 (日)

<公演日・開演時間>
01月29日(水) 19:00
01月30日(木) 19:00
01月31日(金) 15:00★
02月01日(土) 15:00 / 19:00
02月02日(日) 15:00
開場は開演30分前
★終演後ホワイエにて還暦祝トーク(ゲスト有)
(1ドリンク付別途500円・要予約、あうるすぽっとホームページよりお申込み)
チケット 全席指定:6,000円
豊島区民割引:5,500円
障がい者割引:5,000円
平成生まれ特別価格:3,100円
還暦祝ペアチケット:7,000円 ※1959.1.1〜1960.3.31生まれの方と同伴者のペアチケット
(全て税込)

※各種割引チケットはカンフェティでのお取り扱いはございません。
※当日券は各+500円

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:6,000円(税込)
会場 あうるすぽっと
備考 ※開演後は指定のお座席にご案内できない場合があります。ご了承ください。
※未就学児童はご入場いただけません(昼公演のみ託児サービスがあります)
→託児サービスのご案内: 1/24(金)17:00までに要予約/0歳・1歳2,000円、2歳以上10歳まで1,000円/お申込みはイベント託児・マザーズtel.0120-788-222 info@mothers-inc.co.jp ※障がいのあるお子様はご相談ください。
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ