お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


遠藤能楽事務所 第九回遠藤喜久の会 源氏物語 生け花のある能 半蔀 立花供養

公演期間

2020年5月24日 (日)

会場

矢来能楽堂

取扱チケット

S席(前売):8,000円
A席(前売):5,500円
(全席指定・税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 コロナウイルス感染拡大に伴う中止・延期のお知らせ


5月24日(日)源氏物語 生け花のある能 「半蔀 立花供養」
第九回 遠藤喜久の会 矢来能楽堂での公演を
コロナウイルス感染拡大により中止させていただきます。

来年2021年5月23日にに矢来能楽堂にて、延期公演を予定しておりますが、
一旦全席払い戻しをさせていただきます。
チケットをお申込みのお客様には、こちらからご連絡をさせていただきます。

返金手続き完了までチケットは、お持ちくださいませ。


なお、お問い合わせの事あれば5月11日以降 矢来能楽堂観世九皐会事務所03‐3268‐7311へご連絡下さい。大変お手数をおかけしまして誠に申し訳ありません。宜しくお願いします。


4月7日 能楽師 遠藤喜久

--------------------------------------------------------------------------------

今回は、生け花を舞台上に据え置く特別な能の演目を、「生け花のある能」と題し、作品の題材に寄せて、
『源氏物語 生け花のある能 半蔀(はじとみ)』
とメインタイトルにしている。
華道家、横井紅炎の解説と、源氏物語に因んだ仕舞3番を、観世喜之、観世喜正、遠藤和久が舞い、最後に能「半蔀・はじとみ」の能の上演が行われる。
地謡観世喜正を筆頭に、笛、小鼓、大鼓は流儀を代表する演者が勤める。
この公演では、日本の伝統文化である、能と生け花を融合させた古典作品を、源氏物語の世界と絡めて観客にお楽しみいただきます。
公演ホームページ http://www.ne.jp/asahi/endows/page/
出演 観世流能楽師: 遠藤喜久観世喜之観世喜正、ほか / 能楽囃子方: 笛方一噌流宗家一噌庸二小鼓方幸清流宗家幸清次郎大鼓方高安流宗家預安福光雄 / 狂言方大蔵流: 善竹十郎
スタッフ 遠藤能楽事務所観世九皐会事務所
公演スケジュール <公演日>
2020年5月24日 (日)

<公演日・開演時間>
5月24日(日曜日)14時開演
終演予定     16時20分
チケット S席(前売):8,000円
A席(前売):5,500円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席(前売):8,000円
A席(前売):5,500円
(全席指定・税込)
会場 矢来能楽堂
備考
団体概要 観世流能楽師遠藤喜久が企画・主宰する能楽公演。
主に古典作品の中で名曲として知られ、なおかつ上演難易度が高く、演者の技芸を要求される演目に毎回挑戦してゆく特別公演で、今回で第九回目になる。

関連サービス


ページトップへ