お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

メインチラシ画像

宝塚歌劇 月組公演 JAPAN Traditional REVUE『WELCOME TO TAKARAZUKA−雪と月と花と−』/ミュージカル『ピガール狂騒曲』〜シェイクスピア原作「十二夜」より〜◇東京宝塚劇場◇

坂東玉三郎が初めて宝塚歌劇の監修をします

公演期間

2020年6月19日 (金) 〜2020年7月26日 (日)

会場

東京宝塚劇場

取扱チケット

S席:9,500円
A席:5,500円
B席:3,500円
(全席指定・税込)


  • 抽選先行

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


販売終了

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

創立70周年記念 キエフ国立バレエ学校『コッペリア』のチラシ画像

創立70周年記念 キエフ国立バレエ学校『コッペリア』

2020年7月21日 (火) 〜2020年7月22日 (水)

文京シビックホール 大ホール


公演情報詳細・注意事項

公演内容 <重要>カンフェティ 新型コロナウイルス関連 払戻のお知らせ(2020/06/23)

[払戻対象]
公演名:
JAPAN Traditional REVUE『WELCOME TO TAKARAZUKA −雪と月と花と−』/ミュージカル『ピガール狂騒曲』〜シェイクスピア原作「十二夜」より〜◇東京宝塚劇場◇
対象公演:弊社取扱全公演

[払戻手続について]
 6月末日までに、決済に利用されたクレジットカード会社を通じて、
 お引落しの停止または返金を行わせていただきます。
 お客様によるお手続きはございません。

 【注意事項】必ずご確認ください
  払戻の有無に関しましてはご利用のクレジットカードの明細等でご確認ください。
  6月末までに処理が完了していてもご利用履歴に反映されるタイミングは
  クレジットカード会社毎に異なります。
  払戻の有無について詳細のご確認をご希望の場合はお手数ではございますが、
  ご利用のクレジットカード会社までお問合せください。

[払戻金額について]
「チケット代金×枚数+購入時に発生した各種手数料」をお戻しいたします。
 ※ご購入の際に増減したカンフェティポイントを適宜処理の上、
  払戻させていただきますので予めご了承ください。

以上でございます。
お手数をおかけいたしますが、ご対応の程よろしくお願い申し上げます。


【払戻に関する問合せ】
カンフェティチケットセンター
(運営:ロングランプランニング株式会社)
03-6228-1630(平日10時〜18時)
otoiawase@confetti-web.com

=======================================
<中止分の公演につきまして>
06月23日(火) 18:30

払い戻し方法につきましては、決定次第、
ご登録のメールアドレス宛にメールをお送りさせていただき、かつ、弊社ページにてご案内を掲載させていただきますので、
大変お待たせしてしまい恐れ入りますが、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

=======================================

★☆抽選先行について★☆
受付期間:3月7日(土)19:00〜3月18日(水)23:59≪抽選受付終了≫
結果発表:3月19日(木)≪結果通知済み≫
発券期間:6月13日(土)10:00〜公演当日まで

※当初、チケット発券開始日を<6月13日(土)10:00以降>とお伝えしておりましたが、
一部日程の公演中止に伴い、チケットをお受取りいただけない設定に変更させていただきました。

今後の対応につきましては、現在調整中となっております。
詳細が決まり次第、改めてご連絡をさせていただきますので、
恐れ入りますが、今しばらくお待ちくださいますようよろしくお願いいたします。

直前のご連絡となり、ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません。
何卒、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。


============================

<本公演はカード決済のみのご予約となります>

JAPAN Traditional REVUE
『WELCOME TO TAKARAZUKA −雪と月と花と−』
作・演出/植田 紳爾
監修/坂東 玉三郎

日本人の精神性の原点ともされる「雪月花」。四季折々の自然の美しさ、そこから生まれる心情をテーマに紡ぎ上げる、宝塚歌劇ならではの日本物レビュー。宝塚歌劇の伝統である洋楽での日本舞踊の魅力を、より多くの人々にお届け出来るよう、世界中で愛され続ける名曲を用いて構成致します。なおこの作品では、歌舞伎界のみならず様々な舞台で活躍を続ける坂東玉三郎氏が、初めて宝塚歌劇の監修を手掛けます。

ミュージカル
『ピガール狂騒曲』
〜シェイクスピア原作「十二夜」より〜
作・演出/原田 諒

1900年、パリ。モンマルトルの丘の麓に位置する歓楽街ピガール。そこは多くの芸術家たちが集い、あまたの恋が生まれた場所でもあります。シェイクスピア喜劇の最高傑作と言われる「十二夜」の世界を、ベル・エポック(輝かしき時代)と謳われた古き良き時代のパリ・ピガールに移し、当時活躍した実在の人物を巧みに織り交ぜ描き出すミュージカル。舞台は、今も残るピガールで有数のミュージック・ホール「ムーラン・ルージュ」。まさに時代の象徴とも言えるこの場所に、偶然にも顔を揃える様々な秘密を背負った男女。彼らの思いが幾重にも絡み合い繰り広げられる恋の駆け引き、恋の鞘当てが、明るく楽しく軽妙洒脱に、そしてロマンティックに展開する祝祭劇です。彼らの恋の顛末と共に、ミュージック・ホールを彩る美しく豪華絢爛なレビューシーンも大きな見どころ。春の公演ならではの煌びやかで華やかなムードを更に盛り上げます。
なお、この作品の宝塚大劇場公演は第106期生のお披露目公演となります。
公演ホームページ https://kageki.hankyu.co.jp/revue/2020/welcometotakarazuka/index.html
出演 珠城りょう / 美園さくら / ほか
スタッフ
公演スケジュール <期間>
2020年6月19日 (金) 〜2020年7月26日 (日)

<公演日・開演時間>
※取扱対象公演
06月23日(火) 18:30
07月03日(金) 13:30
07月15日(水) 13:30
07月25日(土) 11:00
チケット SS席:12,500円
S席:9,500円
A席:5,500円
B席:3,500円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席:9,500円
A席:5,500円
B席:3,500円
(全席指定・税込)
会場 東京宝塚劇場
備考 ※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
 本公演は購入者の氏名及び連絡先を確認した上で販売されます。
※本公演は「チケット買戻しサービス」対象外です。

※複数枚ご購入いただいた場合、状況によりお並びのお座席をご用意できない場合がございます。予めご了承ください。
※上演時間は、幕間休憩(30分)を含めて約3時間です。
※宝塚歌劇では、出演者一同お花のお届け物を辞退させていただいております。
団体概要

関連サービス


ページトップへ