お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

対象のクレジットカード決済でカンフェティのチケットを購入すると5%還元!

メインチラシ画像

月蝕歌劇団 月蝕歌劇団第112回公演 少年極光都市

公演期間

2020年6月18日 (木) 〜2020年6月22日 (月)

会場

オメガ東京

取扱チケット

当日引換券(前売):4,300円(税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

※還元方法はご契約のカード会社にお問合せください。



公演情報詳細・注意事項

公演内容 その病院から出るには死体になるしかなかった……
ローマ建国神話のロムルスとレムスの物語から全ては始まる。
病んでいるのは世界のほうだった。
今、僕たちの眼前で現世は崩壊する。

 狼に育てられた少年、ロムルスとレムスの神話から物語は始まる。
 結核の儚さに憧れる少女ニコは、父の目を盗んで立ち入り禁止の病院に忍び込む。そこでは様々な入院患者がいた。
 入院患者の一人である少年シンイチは、自分たちは病人などではなく、訳あってこの病院に閉じ込められているという事実に辿り着く。それは入院患者の一人アユのオリュンポスへの憧れからの世界再建計画だった。
 そして、シンイチとニコこそが、ロムルスとレムスの生まれ変わりであったのだ。
 ローマ建国神話と現代社会の闇が交錯し、衝撃の真実が明らかになる!
 83年に高取英が書いた衝撃の初期作品を今、月蝕歌劇団が上演。
公演ホームページ http://gessyokukagekidanhome.web.fc2.com/
出演 白永歩美岬花音菜大島朋恵はるのうらこ前澤里紅ゆいの杜石津ゆり水上ゆか上野アサ西川諒多小林夢二(少年王者舘) / 阿部能丸里見瑤子
スタッフ 脚本: 高取英 / 演出: 海津義孝 / 音楽: 森田童子J・A・シーザー / 監修: J・A・シーザー / 宣伝美術: 吉田光彦 / 劇団マーク: ひさうちみちお + 吉田光彦(ロゴ) / 振付: 岬花音菜石津ゆり森永理科 / 写真: 濱口太 / 撮影: スタジオギフト / 広告デザイン: ワタナベユウキ(虚飾集団廻天百眼)
公演スケジュール <期間>
2020年6月18日 (木) 〜2020年6月22日 (月)

<公演日・開演時間>
6月18日(木)19:00
6月19日(金) 19:00
6月20日(土) 14:00/19:15
6月21日(日) 14:00/19:15
6月22日(月)14:00
チケット 前売:4,300円
当日:4,800円
(当日引換券・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
当日引換券(前売):4,300円(税込)


会場 オメガ東京
備考
団体概要 1985年劇作家・高取英により創立、翌年「女神ワルキューレ海底行」で旗揚げ公演を行う。
女性中心のアングラ演劇であり、幻想的な作品が特徴。

関連情報

関連サービス


ページトップへ