お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


I CANTORI I CANTORI サロンシリーズ Vol.27 オペラ『蝶々夫人』ハイライト

公演期間

2020年9月6日 (日)

会場

小金井 宮地楽器ホール(小金井市民交流センター)小ホール

取扱チケット

全席自由(前売):2,800円(税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 【ある晴れた日に、あの方は帰っていらっしゃる】

27回目となるサロン公演は、Cantoriでは初の上演となるプッチーニ作曲のオペラ『蝶々夫人』です。

長崎のまちで、アメリカの海軍士官ピンカートンと祝言をあげた蝶々夫人。遠く離れた地で任務に就くピンカートンを、「ある晴れた日に、帰ってくる」と信じ、待ち続けます。3年がたったある日、蝶々さんの目に映ったのは、アメリカ国旗を掲げた白い船。でも、喜びに沸く蝶々さんを待っていたのは非情な運命でした。

日本的要素を盛り込んだ音楽で綴られる、ある一途な少女の物語。今回は、イタリア語歌唱、日本語による字幕と朗読にてハイライトでお届けします。

⚫︎I CANTORI サロンシリーズ Vol.27
オペラ『蝶々夫人』ハイライト イタリア語歌唱 日本語字幕、朗読付き


【4/19 『蝶々夫人』延期いたします】

「I CANTORI サロンシリーズvol.27『蝶々夫人』ハイライト 日本語字幕・朗読付き原語歌唱」は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期させていただきます。
楽しみにしてくださっていた皆様、申し訳ございません。
9/6(日)の同時刻、同ホールにて、同キャストで延期公演を行います。ぜひ、こちらにお越しくださると幸いです。
今公演のチケットをお持ちの方は、9月の延期公演にそのままお越しいただけます。払い戻しをご希望の方は、チケットをご購入・ご予約になった窓口や出演者にお問い合わせください。
延期は私どももとても残念ですが、まずはcovid-19の世界的な収束を願い、また落ち着いてから再度公演に向けて動きだしたいと思います。
皆様におかれましても、この間、罹患されず、健康にお過ごしいただけますよう、心よりお祈り申し上げます。
末筆ですが、感染された方やご家族へのお見舞い、亡くなられた方へのお悔やみを申し上げると共に、回復なさった方の健やかなる生活を祈念しております。
I CANTORI
公演ホームページ http://icantori.singsong.jp/
出演 蝶々夫人: 桜庭由希 / ピンカートン: 畠山翔 / シャープレス: 富永響 / スズキ: 小堀千恵実 / ゴロー: 木村悟 / ボンゾ: 横田圭亮 / ケイト: 伊吹綾香 / 蝶々夫人の息子: 小堀明梨 / 朗読: 卯月なな横堀宇太郎 / ピアノ: 小森美穂 / 演出: 小林勉
スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2020年9月6日 (日)

<公演日・開演時間>
2020年9月6日(日)19時30分開演(19時開場)
チケット 前売:2,800円
当日:2,800円
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):2,800円(税込)
会場 小金井 宮地楽器ホール(小金井市民交流センター)小ホール
備考
団体概要 団体名である“I cantori”(イ・カントーリ)とは、イタリア語で「歌手たち」を意味します。

私たちは、音楽大学やオペラ研究所などの各種専門教育機関を卒業・修了した者と、普段は一般企業などで働きながら個人でレッスンなどへ通い研鑽を積んでいる者が集い、共に協力してオペラなどの声楽公演を制作から上演まで行う団体です。

本公演としてのホールで上演するオペラ作品全幕公演から、カフェなどでのサロンコンサート、さらには、外部団体様からの委託演奏など、活動内容は多岐にわたります。オペラ公演では、メインキャストから合唱団まで、在籍メンバーを中心に活動しています。

在籍しているメンバーは、「オペラについて、大学や各種研修所在籍時に学んだことを活かし、より実践的に研究・昇華させたい」、「歌うことが大好き」、「今まで声楽もオペラも知らなかったし、やろうなんて思わなかったけれど、いざやってみたらはまってしまった」など、多種多様です。
私たちメンバー全員が共通して持っている思いは、「歌うことが好きであること」、「日々、最大限の努力をし、お客様に楽しんでいただける公演をつくり続けること」の二つです。これが、この団体の柱であり、同時に活動におけるエネルギーとなっています。

関連サービス


ページトップへ