お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
カンフェティでチケットを買うとフェイスシールドもれなくプレゼント!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


村田厚生 トロンボーン ソロ・リサイタル オブラク・セメン "Oblak Semen"

公演期間

2020年10月5日 (月)

会場

トーキョーコンサーツ・ラボ

取扱チケット

全席自由(一般):3,000円
全席自由(学生):1,000円
(税込)

【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。※「モバパス」をご利用の場合、チケット買戻しサービス対象外となります。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

【新型コロナ禍における来場者へのお願い】
会場の感染拡大防止対策に従い、以下へのご協力をお願いいたします。 
1)37.5℃以上の発熱、体調不良のほか、感染の疑いがある場合は来館をお控えください。
2)マスクを着用してください。マスクのない方はご入場できません。
3)入館時は、受付にて入場者名簿へのご記入と、手指の消毒をお願いいたします。
4)ロビー等では(同居家族以外の)お客様とはできるだけ2m(最低1m)の間隔を空けてください。
5)客席は、安全に考慮し、使用座席数を減らしております。
6)終演後、出演者とのご面会はご遠慮いただく場合があります。また花や差し入れはお控えください。
7)緊急時には、お客様の情報を必要に応じて保健所等への公的機関へ提供することがあります。あらかじめご了承ください。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 V.グロボカールの代表作品をテーマにしたシリーズリサイタルの2回目。
楽器の機能と身体性が極度に連携した楽曲をとりあげる。   

【プログラム(曲順不同)】
V.グロボカール /「オブラク・セメン」〜ソロ・トロンボーンのための
Vinko GLOBOKAR / OBLAK SEMEN pour trombone solo (1996)

G.アペルギス /「廃墟」〜トロンボーンのための
Georges APERGHIS / RUINEN pour trombone (1994)

宮沢 賢治 /「マリヴロンと少女」
朗読:松浦 このみ、音楽:村田 厚生

M.スヴォボダ / コンサート・エチュード第8番「サイレン」(初演)
Mike SVOBODA / Concert Etude No.8 - Siren (2020)

田村 文生 /「独奏トロンボーンのための二重奏」
Fumio TAMURA / Duo for trombone Solo(2004)

篠田 昌伸 /「荒野の2人」〜エレキ・ギターとトロンボーンのための(初演)
Masanobu SHINODA / Two in the wilderness (2020)
エレキ・ギター:山田 岳
公演ホームページ http://www.purple.dti.ne.jp/naya/tickets/
出演 村田厚生(トロンボーン) / 松浦このみ(朗読) / 山田岳(エレキギター)
スタッフ 主催: 村田厚生 / 制作協力: ナヤ・コレクティブ
公演スケジュール <公演日>
2020年10月5日 (月)

<公演日・開演時間>
10月05日(月) 19:00
チケット 前売:一般3,000円、学生1,000円
当日:一般3,000円、学生1,000円
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(一般):3,000円
全席自由(学生):1,000円
(税込)

【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。※「モバパス」をご利用の場合、チケット買戻しサービス対象外となります。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら
会場 トーキョーコンサーツ・ラボ
備考
団体概要 村田 厚生(むらた こうせい):トロンボーン
桐朋学園大学音楽学部卒業。ドイツ学術交流会(DAAD)給費留学生としてベルリン芸術大学卒業。内外の主要な現代音楽祭に出演。ソリストとして新日本フィルハーモニー交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団と邦人作品を初演。「トロンボーンの新事実」、「過去にある現在」等シリーズリサイタルの他、2017年にはドイツ、スイスの5都市で、ユニット「コンテンポラリー・デュオ 村田厚生&中村和枝」の演奏会を行った。古今東西の歌曲を収録した「Just Sing」、自作を含む前衛作品を収録した「Slide Paranoia」をリリース中。桐朋学園芸術短期大学 非常勤講師。
www.sonata.jp

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

関連サービス


ページトップへ