お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Go Toイベントキャンペーンでおトクに楽しもう!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


名取事務所 現代韓国演劇2作品上演 「獣の時間」「少年Bが住む家」

公演期間

2020年10月23日 (金) 〜2020年11月2日 (月)

会場

小劇場B1

取扱チケット

全席指定(前売):4,500円(税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 「獣の時間」
日帝時代、1945年5月。京畿道安山・仙甘島に浮浪児の保護施設があった。母に捨てられ浮浪児として生きてきたテスは、仙甘学院に収容される。ある日彼は、海で溺れかかった日本人の少女・涼子を助ける。涼子は仙甘学院の日本人管理者・松本の娘だった。仙甘学院の舎監である三井は、学院を勝手に抜け出して涼子を助けたテスに罰を与えようとする。仙甘学院で獣のように扱われ、飢えていたテスは、松本家で人間らしい待遇を受けることによって、自分でも気付かないうちに変化する。
「少年Bが住む家」
冬の寒い日、家族での朝食。そこに近所に引っ越してきたひとりの女が挨拶にやって来る。この家には父と母、そして息子のデファンが住んでいる。デファンは一四歳の時に殺人を犯し、七年の実刑判決を受けることになった。模範因だったデファンは保護観察処分になり自宅に戻っていた。自立を促す父、息子を外に出すことを恐れる母、デファンにだけ見える少年Bの存在。「僕が普通の人のように生きていけると思いますか?」
公演ホームページ http://www.nato.jp/
出演 「獣の時間」: 西山聖了伊藤安那山口眞司清水直子内田龍磨 / 「少年Bが住む家」: 竪山隼太鬼頭典子田中茂弘森川由樹森尾舞、斉藤淳、八頭司悠友
スタッフ 美術: 杉山至 / 照明: 桜井真澄 / 音響: 井出比呂之 / 衣裳: 樋口藍 / 映像: 浜嶋将裕 / ドラマトゥルク: 沈池娟 / 舞台監督: 大島健司 / プロデューサー: 名取敏行
公演スケジュール <期間>
2020年10月23日 (金) 〜2020年11月2日 (月)

<公演日・開演時間>
10月23日(金)18:00獣の時間 公演後アフタートーク
10月24日(土)13:00獣の時間
10月24日(土)19:30少年Bが住む家
10月25日(日)14:00少年Bが住む家 公演後アフタートーク
10月26日(月)15:00獣の時間
10月26日(月)19:00獣の時間
10月27日(火)15:00少年Bが住む家
10月27日(火)19:00少年Bが住む家
10月28日(水)19:00獣の時間 公演後アフタートーク
10月29日(木)14:00獣の時間
10月29日(木)19:30少年Bが住む家
10月30日(金)14:00少年Bが住む家
10月30日(金)19:30獣の時間
10月31日(土)15:00少年Bが住む家 *手話通訳有
11月1日(日)14:00獣の時間
11月1日(日)19:00少年Bが住む家
11月2日(月)14:00少年Bが住む家

※開場は、開演の30分前です。
チケット 前売:4,500円
当日:5,000円
その他:シニア3,500円、学生1,500円、高校生以下500円、2作品セット券8,000円
(シニア、学生、セット券は名取事務所のみ取り扱い)
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):4,500円(税込)
会場 小劇場B1
備考
団体概要 平成8年設立。演劇プロデュース、コンテンポラリーダンスのプロデュースを主とし、映画制作等とそれに伴う、ワークショップなどを手掛ける。
演劇分野においてはイプセン現代劇連続公演(12作)、別役実海外交流シリーズ等の企画制作、現代韓国演劇上演、カナダ演劇最新作連演劇等を手がけている。また自治体、企業との共同制作、海外公演等の活動を展開している。最近では別役実作「やってきたゴドー」「象」で海外公演を多数プロデュース。2018年第25回読売演劇大賞 優秀作品賞「屠殺人 ブッチャー」を受賞。

関連サービス


ページトップへ