お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


若獅子会 若獅子会プロデュース公演 「白野弁十郎」

公演期間

2020年12月2日 (水) 〜2020年12月6日 (日)

会場

シアターX(シアターカイ)

取扱チケット

全席指定(前売):5,500円
1,000円割引!5,500円 → カンフェティ席4,500円!
(税込)

【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。※「モバパス」をご利用の場合、チケット買戻しサービス対象外となります。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・出演者、スタッフの検温ならびに体調確認を日々行っています。
・出演者、スタッフのこまめな手洗い、手指の消毒を徹底しています。
・お客様にも劇場入口での検温をお願いしています。37.5度以上の発熱が見られた場合、ご入場をお断りいたします。
・お客様対応スタッフは[マスク/フェイスシールド/手袋]を常時着用いたします。
・お客様にもご来場時・ご観劇時等、常にマスクの着用をお願いいたします。
・劇場入口、劇場内の各所に手指消毒用の消毒液を設置いたします。
・うがい用コップを用意しておりますので、ご希望の方は受付にお申し出ください。
・洗面所にペーパータオルを設置いたします。
・場内、お客様の手に触れる箇所は適宜消毒いたします。
・休憩時間等に積極的に外気を取り入れた換気に努めます。
・ご入場の際、接触をより少なくするため、お手持ちのチケットの半券はスタッフの確認後、お客様ご自身でお切り頂くようにお願いいたします。
・若獅子会では、お客様がご安心してご来場頂けますよう、引き続き様々な検討を重ねて参ります。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 詩人で剣豪、会津藩朱雀隊士の白野弁十郎は偉大な鼻の持ち主である。それゆえ彼は、来栖生馬の美貌をかりて、美しい千種姫への切ない愛を囁いていた。しかし来栖は、血と涙で滲んだ千種への最後の恋文を胸に、戦死!それから十余年、千種が真実の愛を知った時、白野は…。新国劇の財産演目「白野弁十郎」をお贈りします。
公演ホームページ https://gekidanwakajishi.jimdo.com/
出演 笠原章石倉三郎瀬戸摩純市瀬秀和中條響子五十嵐秀樹佃文五郎貴田拳三浦ゆうすけ奥田武士三木崇史中村四郎甲坂真一郎神道明貴堂寛之今井吉清片岡保海玉木文子國行しげみ美宮本夕莉中込こころ
スタッフ 原作: エドモン・ロスタン(シラノ・ド・ベルジュラック) / 訳: 楠山正雄 / 翻案: 額田六福 / 澤田正二郎演出に拠る / 潤色・演出: 田中林輔 / 演出補: 笠原章 / 演出協力: 河村辨三郎
公演スケジュール <期間>
2020年12月2日 (水) 〜2020年12月6日 (日)

<公演日・開演時間>
12月2日(水)18:00
12月3日(木)12:00/17:00
12月4日(金)12:00/17:00
12月5日(土)12:00/17:00
12月6日(日)12:00

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間 約2時間45分
チケット 前売:全席指定 5,500円
当日:全席指定 5,500円
(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):5,500円
1,000円割引!5,500円 → カンフェティ席4,500円!
(税込)

【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。※「モバパス」をご利用の場合、チケット買戻しサービス対象外となります。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら
会場 シアターX(シアターカイ)
備考
団体概要 昭和62年9月、「劇団新国劇」解散により、同年10月、同劇団中堅メンバーによって結成。独自の企画で新作及び新国劇の名作上演を続け、本格的時代劇や現代劇に取り組み続けて参りました。新体制で、新たなスタートを切った若獅子会は、目まぐるしく移り変わる世の中で、故く新しくをモットーに、日本人ならではの細やかな心と人生の応援歌を感じて頂けるよう取り組み続けて参ります。

関連情報

関連サービス


ページトップへ