お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


観世九皐会 能 定家 観世九皐会別会

公演期間

2021年4月25日 (日)

会場

矢来能楽堂

取扱チケット

8名限定!A脇正面・中正面席5,500円 → 【指定席引換券】4,600円さらに600Pゲット!(4/15 18時35分更新)


  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・体調不良の方は当日でもご来場をお控えください。
・ご入場の際と館内では、上演中も含め、必ずマスクをご着用ください。
・入口にて手指のアルコール消毒と検温にご協力下さい。
・37.5℃以上の発熱がある方は入場をお断りさせていただきます。

・受付の際は、他のお客様との間隔を充分にとってお並びください。
・チケット半券のもぎり・パンフレットのお受け取りは、入場の際にご自身でお願いを致します。
・感染防止のため、喫茶室は閉室とさせていただきます。場内でのお食事はご遠慮下さい。

・公演の前後および休憩中には会場内の換気をいたします。
・開演時間に遅れてご入場の方へは、別のお席を指定してお座りいただく場合がございます。
・ドアノブ、座席のひじ掛け等は公演前後にアルコール消毒を致します。
・ブランケットの貸出は当面いたしません。
・お席によっては空調が強く当たるところがございます。ご自身にて上掛け等をご持参ください。
・矢来能楽堂のお手洗いは数が大変に限られております。
なるべくご来場前にお済ませ頂き、公演前後や休憩中のお手洗いのご利用は、間隔をあけてお並びください。

・出演者、スタッフの検温ならびに体調確認を日々行っています。
・スタッフは、マスク・フェイスシールド・手袋等を着用させていただきます。

・上演にあたっては舞台上も出演者の感染予防対策を講じた形式での上演とさせていただきます。演目によっては上演時間短縮のための演出を行います。
・ご希望の方へは、フェイスシールドを貸出いたします。受付へお申し出ください。
・場内換気のため、上演中もロビーとの扉は開けさせていただきます。
・防音完備ではございませんため、屋外の音がご鑑賞の妨げになることがございますが何卒ご了解ください。
・上演中でもご気分の悪い方はご遠慮なくお席をお立ち下さい。
・1回目2回目とも続けてご覧になる方も、一旦退館をお願いいたします。

・出演者へのご面会、お差し入れは当面の間、ご遠慮ください。お呼び出しや受付でのお預かりもお断りいたします。
・ご来場の際「お名前・ご連絡先」等のご記入の協力をお願いする場合がございます。
・万一、来館者ならびに出演者・スタッフに感染が疑われる者が後日、発生した際は、所轄の保健所へご来場者様情報を提出させていただく場合がございます。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 年に一度の特別公演。
演じられること少ない、重要な扱いの能の演目を人間国宝のゲストなどを交えて上演する。

狂言「佐渡狐」野村 萬(人間国宝)
佐渡国の百姓と越後国の百姓が、ひょんなことから佐渡島に狐はいる、いないで論争となる。

能「定家」中所宜夫
歌人藤原定家と式子内親王(後白河法皇の娘)が道ならぬ恋に落ち、苦悶して死んだ後も、定家の執心の定家葛に身を縛められ苦しんでいると告げ、僧達の弔いを乞う。
内親王が道ならぬ恋に苦しむというテーマを、金春禅竹が、品よく重厚な能に仕立てた名作として名高い。

ほかに、当主観世喜之による仕舞や連吟も上演。
観世九皐会所属のシテ方能楽師が全員出演する。
公演ホームページ http://yarai-nohgakudo.com/
出演 仕舞 實盛 キリ: 鈴木啓吾 / 花筐 クセ: 奥川恒治 / 景清 : 遠藤喜久 / 仕舞  松風: 弘田裕一 / 隅田川: 永島忠侈 / 恋重荷: 観世喜之 / 狂言: 佐渡狐 / シテ: 野村萬 / アド: 野村拳之介 / 小アド: 野村万蔵 / 後見: 能村晶人駒瀬直也 / 能 定家  シテ: 中所宜夫 / ワキ: 殿田謙吉 / ワキツレ: 則久英志野口琢弘 / 間: 野村万之丞 / 笛: 藤田貴寛 / 小鼓: 飯田清一 / 大鼓: 亀井広忠 / 地頭: 観世喜正 / ほか
スタッフ 観世九皐会
公演スケジュール <公演日>
2021年4月25日 (日)

<公演日・開演時間>
4月25日(日)14:00開演

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間 約3時間
チケット S正面席7,700円
A脇正面・中正面席5,500円
A学生券[脇正面・中正面]3,300円 ※26歳未満/要学生証提示
(全席指定・税込)

<理由あってなっトク価格!チケット>
8名限定!A脇正面・中正面席5,500円 → 【指定席引換券】4,600円さらに600Pゲット!(4/15 18時35分更新)

理由あってなっトク価格!チケットとは?
会場 矢来能楽堂
備考 ※取扱対象公演
4月25日(日)14:00 8名

※未就学児入場不可
団体概要 東京・神楽坂の「矢来能楽堂(やらいのうがくどう)」(国の登録有形文化財)を所有する、能楽観世流の能楽の団体。当主は観世喜之。
毎月第二日曜日に矢来能楽堂にて、能・狂言の定例公演を行っている。

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

若竹能 7月公演のチラシ画像

若竹能 7月公演

2021年7月25日 (日)

矢来能楽堂

五雲能のチラシ画像

五雲能

2021年4月17日 (土)

宝生能楽堂

観世九皐会別会のチラシ画像

観世九皐会別会

2021年4月25日 (日)

矢来能楽堂

第九回 狂言 やっとな会のチラシ画像

第九回 狂言 やっとな会

2021年5月2日 (日)

宝生能楽堂

東京能楽囃子科協議会 別会能のチラシ画像

東京能楽囃子科協議会 別会能

2021年6月4日 (金)

国立能楽堂


関連情報

関連サービス


ページトップへ