お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

メインチラシ画像

コンプソンズ 何を見ても何かを思い出すと思う

公演期間

2021年4月7日 (水) 〜2021年4月11日 (日)

会場

下北沢 「劇」小劇場

取扱チケット

全席自由(前売):3,500円(税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
 カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。※「モバパス」をご利用の場合、チケット買戻しサービス対象外となります。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 下北沢。何もすることがないので何となく訪れた一組の男女。
男には下北沢に住んでいる友人や知人が多い。少し歩くとすぐに知り合いに当たる。知り合いが働いてる店もある。女に対し男は「ここは俺の町」と少し得意げである。
女はうんざりしつつ、3年前に別の男と来ていたことを何となく思い出す。今見ている下北沢と前来た下北沢の風景の見え方の違いに思いを馳せる。
そんな時、街に噂がかけめぐる。

「下北で向井秀徳が路上ライブやってるらしい」

2019年と2016年の下北沢を舞台に、移ろいゆく人間関係を描く、青春群像劇。
公演ホームページ https://www.compsons.net
出演 金子鈴幸星野花菜里細井じゅん大宮二郎宝保里実鈴木啓佑金田陸石渡愛(青年団) / 小野カズマ東野良平(劇団「地蔵中毒」)
スタッフ 音楽: 額田大志(ヌトミック/東京塩麹) / ・ / スタッフ 舞台監督: ヘンミノブアキ / 照明: 中西美樹 / 音響: 金田陸 / 当日運営: つかさ / 宣伝美術: 江原未来 / 衣装協力: 庄司洋介 / 映像: 高畑陸(シル/CHARA DE) / 企画・製作: コンプソンズ / 協力: 劇団「地蔵中毒」、青年団、FMGgina creative managementシルCHARA DE
公演スケジュール <期間>
2021年4月7日 (水) 〜2021年4月11日 (日)

<公演日・開演時間>
7日(水)14:00/19:30
8日(木)14:00/19:30
9日(金)14:00/19:30
10日(土)14:00/19:30
11日(日)13:00/17:00
受付開始は開演の45分前、開場は30分前
チケット 全席自由:3,500円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):3,500円(税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
 カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。※「モバパス」をご利用の場合、チケット買戻しサービス対象外となります。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら
会場 下北沢 「劇」小劇場
備考
団体概要 2016年、金子鈴幸・星野花菜里が主宰として明治大学 実験劇場を母体に発足。ある実在の出来事を題材に事件から事件、あるいは現実から虚構を縦横無尽に渡り歩く作風が特徴。速射砲の如く繰り広げられるナンセンスギャグとこじつけによって物語はあくまで物語としての結末を迎える。

関連情報

関連サービス


ページトップへ