お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

メインチラシ画像

東野圭吾原作/「虚像の道化師〜演技る〜」より オリジナル音楽劇『ガリレオ★CV』

公演期間

2021年5月26日 (水) 〜2021年5月30日 (日)

会場

シアターサンモール

取扱チケット

全席指定:7,500円(税込)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ★カンフェティ6月号インタビュー掲載記事はコチラ!

5月3日(月・祝) 12:00〜 発売!

作品概要

捜査一課刑事・草薙俊平のもとに殺人事件の知らせが入った。部下の内海薫と共に草薙は犯行現場へと向かう。そこはある小さな劇団の稽古場。被害者は劇団の演出家・駒井良介。劇団員達に容疑がかかるが、皆アリバイがある。捜査に行き詰まった草薙は、帝都大学准教授・湯川学の知恵を借りようとする。湯川は草薙の旧友で、皆からこう呼ばれていた・・・変人ガリレオ。
湯川の推理と草薙、内海の捜査により、少しずつ容疑者が絞られていく。その過程で見えて来たのは、駒井を中心とした劇団員達の複雑な人間関係だった。ヒロインの工藤聡実は駒井の恋人であり、役者兼脚本家の神原敦子は元恋人。二人とも殺人の動機は充分にある。さらには役者兼衣装係の安部由美子と役者兼大道具係の木波寅太郎の、駒井に対する複雑な思いが絡み合い、捜査は難航する。そして遂に湯川達が辿り着いた真実とは・・・
堤泰之オリジナル脚本による音楽劇。
公演ホームページ http://no-4.biz/galileo/
出演 安里勇哉加藤良輔三好大貴宮原理子難波なう橋果鈴荻野紗那久保田秀敏
スタッフ 原作: 東野圭吾(『虚像の道化師〜演技る〜』(文春文庫刊)) / 脚本・演出: 堤泰之
公演スケジュール <期間>
2021年5月26日 (水) 〜2021年5月30日 (日)

<公演日・開演時間>
05月26日(水) 19:00
05月27日(木) 14:00 / 19:00
05月28日(金) 14:00 / 19:00
05月29日(土) 13:00 / 18:00
05月30日(日) 13:00
チケット 全席指定:7,500円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定:7,500円(税込)
会場 シアターサンモール
備考 ※未就学児童入場不可
※公演中止など、主催者がやむを得ないと判断した場合以外のお客様のご事情による払い戻しは出来兼ねますのでご了承ください。
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ