お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

メインチラシ画像

劇団こむし・こむさ 人魂でゆく気散じや

公演期間

2021年9月22日 (水) 〜2021年9月23日 (木・祝)

会場

シアターX

取扱チケット

全席指定(前売):2,500円(税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・客席はソーシャルディスタンスを確保しています。(市松模様)
・劇場入口、劇場内の各所に手指消毒用の消毒液を設備しています。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 新型コロナウイルスの猛威に屈することなく、前を向いて生きる力を奮い起こせるようなお芝居を!その願いを込めて、江戸の町絵師「葛飾北斎」を取り上げます。
文政12年(1829年)から嘉永2年(1849年)、70歳から90歳までの北斎を、新しい解釈やフィクションもまじえて演劇化するものです。
 シーボルト事件ではあやうく難を逃れたものの、天保の大飢饉、天保の改革、出版統制などと無縁ではいられなかった北斎。
 幕末前夜の、大きな時代の流れの中で、北斎はどのように生きたのか?同じく絵師であった娘のお栄(葛飾応為)や、北斎の若き友人であった物書き・柳亭種彦との人間模様を描きつつ、お芝居は進行していきます。
 「人生100年」などと言われる現代。90歳を迎えてもなお、必死に自分の道を追い求め続けた葛飾北斎。・・・その生き方は、今の世に生きる私たちに、数々のヒントを与えてくれることでしょう。
 劇場は葛飾北斎が出生した地でもある、両国のシアターX(カイ)。どうぞ足をお運びくださいますようお願い致します。
公演ホームページ http://www.ichikiyo.com/komushi.htm
出演 野村勇 / 青木一代 / 市川清文 / 今野好江 / 荘司あや子
スタッフ 作・演出: 野村勇 / 音響: 市来邦比古 / 照明: 安達直美 / 舞台監督: 田中新一 / 装置: 野村勇
公演スケジュール <期間>
2021年9月22日 (水) 〜2021年9月23日 (木・祝)

<公演日・開演時間>
9月22日(水)18:30
9月23日(木・秋分の日)13:00/17:30

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間:約2時間15分
チケット 前売:2,500円
当日:2,800円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席指定(前売):2,500円(税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 シアターX
備考
団体概要 1968年〜1971年にかけて公演活動をおこなっていたメンバーが、43年ぶりに劇団に再結集し、2014年に「劇団こむし・こむさ 復活公演」をおこないました。
かつてのメンバーに若い力も加わって、
「オリジナル作品の上演」
「今、このとき、表現したいこと、表現しなければならないことの演劇化」
の2つをコンセプトにかかげ、これまで6回の公演を実施してきました。
2020年10月に予定していた公演は、コロナ禍のため中止せざるを得ませんでしたが、その戯曲『よそのくに』は第33回テアトロ新人戯曲賞佳作に選ばれました。
公演中止となり、劇団活動も休止する中、新しく書かれた戯曲『人魂でゆく気散じや』をもって、2021年の公演の実現を目指しています。
コロナの先行きはまだ見通しがついておりませんが、座席に空席を設けるなど、種々の対策を講じた上で、皆様に安心してご覧いただけるよう上演いたします。

関連サービス


ページトップへ