お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

メインチラシ画像

ぽんこつチョップ ぽんこつチョップ ちょっとチョップ公演 笑いの処方箋VOL.1

公演期間

2021年10月3日 (日)

会場

clubMERCURY

取扱チケット

全席自由(前売):2,500円(税込)

※WEB予約のみでの受付となります。


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・出演者、スタッフの検温ならびに体調確認を日々行っています。
・出演者、スタッフのこまめな手洗い、手指の消毒を徹底しています。
・お客様にも劇場入口での検温をお願いしています。37.5度以上の発熱が見られた場合、ご入場をお断り致します。
・体調不良のお客様、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方のご入場をお断り致します。
・客席、受付はソーシャルディスタンスを確保しています。それに伴い、開場から開演までの時間や休憩時間を長く取っています。
・劇場入口、劇場内の各所に手指消毒用の消毒液を設置しています。
・お荷物のお預かりはお断りしています。
・座席、ドアノブ、手すり等の定期的な消毒を行っています。
・上演中、休憩時間等に定期的に施設内の換気を行っています。
・お客様対応スタッフは[マスク]を常時着用しています。
・受付、物販等の窓口には[アクリル板]を設置しています。
・万が一の際の緊急連絡先把握のため、当日、お客様のお名前、ご連絡先の記入をお願いしています。
・舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン令和2年12月1日 緊急事態舞台芸術ネットワークを参照しております。
https://www.bunka.go.jp/koho_hodo_oshirase/sonota_oshirase/pdf/20201201_02.pdf


※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 昨今のビターな世の中を少しでもポップに。
ぽんこつチョップが送る、お笑い特化の短編3作品公演!
時代を生き抜くマスクの裏に、にやりと笑みを咲かせます。

「必死に生きて、何が悪い!!」
公演ホームページ https://ponkotuchop.crayonsite.net/
出演 星村彰ばんち。梶原くみ赤穂神惟(演劇集団よろずや) / きゃな子(劇的☆ジャンク堂) / 北村綾香佐倉こうめ / 田代圭佑 / 浜崎聡吉沢ナチ
スタッフ 作・演出・振付・舞台監督: 星村彰 / 照明: 西山友恵 / 音響: 奈須田臣亮 / 衣装: ばんち。 / 小道具: 星村彰 / 制作: 星川葉月 / フライヤー作成: 梶原くみ / 撮影: 奈須田臣亮
公演スケジュール <公演日>
2021年10月3日 (日)

<公演日・開演時間>
2021年10月3日(日)14:00/18:00 
物販 15:00〜17:00

※開場は、開演の60分前です。
※上演時間:約60分
チケット 全席自由:2,500円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由(前売):2,500円(税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
会場 clubMERCURY
備考
団体概要 2014年6月30日旗揚げ。
主宰者、星村彰が枚方なぎさ高校2期生として入学後、何も知らされないまま演劇部の勧誘を受け入部。全国大会の舞台を経験後ビジュアルアーツ専門学校大阪声優学科8期生となる。そこで出会ったばんち。と山本マキシマム太郎。
過去には劇団に所属し、プロデュース公演なども行って来た星村彰の心意気に賛同する形でぽんこつチョップを結成。
劇団名は「ぽんこつなテレビはチョップしたら直る」から引用。ぽんこつな奴らの一撃は強い。
各々の活動を重んじ、力と経験と時間を合わせて作品を作るユニットとして主にダンス、笑い、勢いで持っていくエンターテイメント性の高い作品を得意とする。作品のテーマは「ビターな日常をポップに描く」。
2018年2月、満を持して、梶原くみが加入。「エニシダワゴン」としてデザイン部門を得意とし、彼女の作品が劇団のフライヤーという顔になっていく。短編作品や星屑企画などの公演を行いながら、アイドルイベント、ライブイベント、商業演劇、関西小劇場、振り付けなどで活躍の場を広げる。 培った経験と感覚で演劇に縛られず、他アーティストとのコラボレーションにも参加予定。

関連情報

関連サービス


ページトップへ