お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
自動付帯キャンセル補償のカンフェティ安心チケット

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


【Confetti Streaming Theater】◇レンタル動画◇ Being at home with Claude〜クロードと一緒に〜 ☆配信チケット(レンタル動画)「特典映像付き」

公演期間

2021年7月13日 (火) 〜2021年7月26日 (月)

会場

Confetti Streaming Theater

取扱チケット

※WEB予約のみでの受付となります。
 カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


◇レンタル動画◇
視聴券:3,900円(税込)

<動画配信チケットのご購入について>
本チケットはクレジットカード決済・セブンーイレブン決済がご利用いただけます。
・クレジットカード決済の場合

 チケットのお受取り方法が「モバパス」のみとなりますが、
 アプリをご利用いただく必要はございません。
 配信期間中に[視聴用URL]のサイトにログインいただくのみで
 ご視聴いただけます。

・セブンーイレブン決済の場合
 代金を所定の期間内にセブンーイレブンレジにてお支払いください。
 その後配信期間中に[視聴用URL]のサイトにログインいただくのみで
 ご視聴いただけます。


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 【キャストコメント動画が到着しました!】
★溝口琢矢さん

★原田優一さん

★米原幸佑さん

★鈴木ハルニ さん


【Confetti Streaming Theater】◇レンタル動画◇
「Being at home with Claude〜クロードと一緒に〜 」

[配信期間]7月13日(火)18:00〜7月26日(月)23:59
定点による全景映像となります。スイッチングはありません。
「特典映像」といたしまして、公演終了後に出演者の対談映像がございます。

[視聴可能期間]視聴ページログイン後1日(24時間)(※配信期間が先に終わる場合は、その前に視聴を終えてください。)
◇レンタル動画◇
配信期間中のお好きなタイミングで1日(24時間)視聴できるサービスです。
視聴用ページにログインいただいてから24時間が経過すると視聴いただけなくなりますので、ご注意ください。

[視聴用URL]
https://live.confetti-web.com/event/9P7GKexz5HVbSF9e

[視聴方法]上記期間中に「視聴用URL」にアクセスしていただき、
      カンフェティ会員ID・パスワードでログインしてください。
      そのまま配信をお楽しみいただけます。

[視聴券販売期間]6月30日(水)19:00〜7月25日(日)21:00まで※
 ※セブンーイレブン決済時の支払締切は7月25日(日)23:59です。

※WEB予約のみでの受付となります。
 カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


*******************************************************
2021年7月2日更新(プレスリリースより)

シングルキャストで送る日本上演史上初 アンカットバージョン公演

”Being at home with Claude”は、1985 年にフランス系カナダ人のルネ=ダニエル・デュボワ (René=DanielDubois)によってフランス語で書かれ、1986 年の初演に始まり、英語にも翻訳されてカナダ国内、イギリスで長年にわたって再演が繰り返されています。
今回で5度目となる2021年公演は、「日付」・「アンカットバージョン」の2つにこだわり上演いたします。
作品に設定された1967年7月4日と5日という日付は、カナダ建国100周年記念と万国博覧会中というモントリオール人にとって象徴的な意味もある日です。劇中でも日付や時間が繰り返されるため、この日付を意識した7月3日〜7月11日に上演いたします。
過去4回の公演では日本人には馴染がない、上演時間などの関係からカットしたセリフも、今回の公演では、すべて網羅する日本上演史上初の完全版(ノーカット)での上演となります。また、読み聞かせ公演以来のシングルキャストでお送りいたします。
前作を観劇してくださっている方も、より深く作品を楽しんでいただくことができるでしょう。

Being at home with Claude 2021 トレーラー


1967年7月5日、月曜午前10時。
カナダ、モントリオール、判事の執務室。
容疑、殺人。

自首してきた若い男娼。
外には大勢のマスコミ。
刑事の取調べは36時間を超えた。

真実だけが、見付からない。

Story
1967年 カナダ・モントリオール。判事の執務室。
殺人事件の自首をしてきた「彼」は、苛立ちながら刑事の質問に、面倒くさそうに答えている。男娼を生業としている少年=「彼」に対し、明らかに軽蔑した態度で取り調べを行う刑事。部屋の外には大勢のマスコミ。
被害者は、少年と肉体関係があった大学生。
インテリと思われる被害者が、なぜ、こんな安っぽい男娼を家に出入りさせていたか判らない、などと口汚く罵る刑事は、取り調べ時間の長さに対して、十分な調書を作れていない状況に苛立ちを隠せずにいる。
殺害後の足取りの確認に始まり、どのように二人が出会ったか、どのように被害者の部屋を訪れていたのか、不貞腐れた言動でいながらも包み隠さず告白していた「彼」が、言葉を濁すのが、殺害の動機。
順調だったという二人の関係を、なぜ「彼」は殺害という形でENDにしたのか。
密室を舞台に、「彼」と刑事の濃厚な会話から紡ぎ出される「真実」とは。
公演ホームページ https://www.zuu24.com/withclaude2021/
出演 「彼」: 溝口琢矢 / 刑事: 原田優一 / 速記者: 米原幸佑 / 警護官: 鈴木ハルニ
スタッフ 原作: ルネ=ダニエル・デュボワ / 翻訳: イザベル・ビロドー、三宅優 / 上演台本・演出: 田尾下哲
公演スケジュール <期間>
2021年7月13日 (火) 〜2021年7月26日 (月)

<公演日・開演時間>
[配信期間]7月13日(火)18:00〜7月26日(月)23:59
※上記配信期間中、お好きなタイミングでログイン後1日(24時間)ご視聴いただけます。

7月11日(日)13:30(千秋楽)公演の「ライブ配信」はこちら
チケット 視聴券:3,900円(税込)

<カンフェティ取扱チケット>
※WEB予約のみでの受付となります。
 カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


◇レンタル動画◇
視聴券:3,900円(税込)

<動画配信チケットのご購入について>
本チケットはクレジットカード決済・セブンーイレブン決済がご利用いただけます。
・クレジットカード決済の場合

 チケットのお受取り方法が「モバパス」のみとなりますが、
 アプリをご利用いただく必要はございません。
 配信期間中に[視聴用URL]のサイトにログインいただくのみで
 ご視聴いただけます。

・セブンーイレブン決済の場合
 代金を所定の期間内にセブンーイレブンレジにてお支払いください。
 その後配信期間中に[視聴用URL]のサイトにログインいただくのみで
 ご視聴いただけます。
会場 Confetti Streaming Theater
備考 ※映画のR-15と同程度のセクシュアルな表現があるため、15歳未満の視聴は推奨しておりません。

※本公演は有料での配信です。カメラ・スマートフォンなどによる画面録画・撮影・録音は全て禁止いたします。
また、動画サイトなどへの無断転載・共有を行った場合、法的責任に問われる場合がございます。配信ライブ映像を商用利用することは禁止とさせていただきます。これには、飲食店、広間等で聴衆から料金を受領して配信ライブ映像を流すことを含みます。
※大勢の方が集まっての視聴は、新型コロナウイルス感染防止の観点からご遠慮くださいますようご協力をよろしくお願いいたします。
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ