お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


武楽座 ダンテ没後700年記念・武楽誕生15周年記念公演 武楽「神曲 修羅六道」【オンライン視聴チケット】

公演期間

2021年11月9日 (火)

会場

【オンライン視聴チケット】観世能楽堂

取扱チケット

オンライン視聴チケット(前売):3,000円(税込)
(2週間のアーカイブ視聴・購入期間あり)

[ ご購入可能期間 ]
2021年11月23日 (火) 21:59 迄

[ ご視聴可能期間 ]
2021年11月9日 (金) 公演LIVE配信〜
2021年11月23日 (火) 23:59 迄

*ご視聴URLは 公演日前日〜当日 ご登録のE-mail アドレスにご案内させていたきます。

【ご来場チケット】をご希望のお客様は
武楽「神曲 修羅六道」【ご来場チケット】(別ページ) よりご購入ください。


※WEB予約のみでの受付となります。


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ◆ 演目内容

ダンテ没後700年(没1321年9月14日)記念作品。
ダンテ「神曲」と能の共通点に着目し、キリスト教的な死後の世界を、武士の死生観に置き換えて、ダンテが活躍したイタリア・ルネサンスと、武楽の活動の「サムライ・ルネサンス」とを重ね合わせ、能楽堂で公演することの意義に重きを置きながら、「サムライ」を軸に、武芸と能などの武士文化を融合した「武楽」ならではの、世界初の視点で発表する演目である。

「美は魂を目覚めさせ、行動に導く」 
― ダンテ・アリキエーリ

修羅道を旅する詩人ダンテを通して、武楽が主題とする「武の美」の「美しい生き方」や、武士の名誉を重んじる生き方、武士の死生観、武士の美学や行動原理などを共に体験し、目撃者となる。

◆ ストーリー

永遠の恋人ベアトリーチェの死に絶望し、暗い森に迷い込んだダンテは、彼女に会いたくば死後の世界を通り抜けるよう、素戔嗚尊(すさのおのみこと)により命じられる。
ダンテは憂惧するも彼岸を目指し、「修羅道」へ。
神功皇后、源義経、平経正、平知盛とあいまみえ、ダンテはついに修羅王と対峙する一一。

◆ 見どころ

ミラノで国際演劇賞を受賞した、武道×伝統芸能「武楽(ぶがく)」。
ダンテ役に南圭介、ベアトリーチェ役に蘭乃はな、演出に「VR能『攻殻機動隊』」他の奥秀太郎を迎え、創始家元 源光士郎(みなもと こうしろう)がシテ六役を勤める。
ダンテ「神曲」と能の共通点に着目し、舞台を武士の死生観に置き換えて届ける、武楽の主題「武の美」の総合表現の金字塔。
武楽座15年の集大成公演、新たな時代の幕開けを目撃せよ!
公演ホームページ https://bugaku.net/shinkyoku2021/
出演 素戔嗚尊・神功皇后・源義経・平経政・平知盛・修羅王 シテ六役: 源光士郎(武楽 創始家元) / ダンテ: 南圭介 / ベアトリーチェ・静御前: 蘭乃はな / 大蛇・月蜘蛛・囃子: 石山裕雅(無形文化財「武州里神楽」石山社中 十世宗家家元) / 琵琶法師: 須田隆久(絃月流琵琶 創始) / ブリュンヒルデ: 高橋千(武楽師) / ワルキューレ・天人: 桃花(武楽座) / ワルキューレ: 奥美帆、西川綾乃、岡本椛里(武楽座) / 地謡(録音) シテ方観世流: 武田友志、武田文志、佐川勝貴 / 囃子方(録音) 笛方  一噌流: 藤田貴寛 / 小鼓方 大倉流: 田邊恭資 / 大鼓方 葛野流: 亀井洋佑 / 太鼓方 観世流: 小寺真佐人 / 振付[武楽]: 高橋千(武楽座) / [神楽]: 石山裕雅(無形文化財「武州里神楽」石山社中 十世宗家家元)
スタッフ 素戔嗚尊・神功皇后・源義経・平経政・平知盛・修羅王 シテ六役: 源光士郎(武楽 創始家元) / 演出: 奥秀太郎(演出家・映画監督) / 脚本協力: 藤藏 / 音楽: YAMIKURAE(Matteo Polato&Jacopo Bortolussi) / 琵琶語り作曲: 須田隆久(絃月流 創始) / 振付[武楽]: 源光士郎 / 舞台監督: 角当直行 / 音響: 田上篤志(atSound) / 照明: 大波多秀起 / 映像: 福地健太郎(明治大学総合数理学部先端メディアサイエンス学科教授) / 装束・面: 武楽座(渡辺 佳紀)、石山社中 / 衣装: Myokuf / 題字: 富永泰弘 / 宣伝美術: Makoto Kagawa(STUDIO-N) / 制作: 渡辺佳紀本間里砂(武楽座) / 制作協力: 駕川慎上籔よう子(絃月流)、鈴木薫子 / 企画協力: 合同会社花軍井谷直義(日本イタリア関係)、遠藤胤也三治和孝野々宮宏樹 / 協力: 株式会社マッシュアルティスタジャポネーゼ / 後援: イタリア大使館 / 主催・制作: 武楽座(武楽 BUGAKU - Samurai Art) / 主催・製作: 武楽 BUGAKU – Samurai Art
公演スケジュール <公演日>
2021年11月9日 (火)

<公演日・開演時間>
【生配信】2021年11月9日 (火) 19:00 開演
【アーカイブ配信】2021年11月23日 (火) 23:59 まで視聴可


※上演時間:約100分(休憩含む)
チケット SS席 10,000円 S席 6,900円 A席 5,500円 オンライン視聴 3,000円(税込)



<カンフェティ取扱チケット>
オンライン視聴チケット(前売):3,000円(税込)
(2週間のアーカイブ視聴・購入期間あり)

[ ご購入可能期間 ]
2021年11月23日 (火) 21:59 迄

[ ご視聴可能期間 ]
2021年11月9日 (金) 公演LIVE配信〜
2021年11月23日 (火) 23:59 迄

*ご視聴URLは 公演日前日〜当日 ご登録のE-mail アドレスにご案内させていたきます。

【ご来場チケット】をご希望のお客様は
武楽「神曲 修羅六道」【ご来場チケット】(別ページ) よりご購入ください。


※WEB予約のみでの受付となります。
会場 【オンライン視聴チケット】観世能楽堂
備考
団体概要 「武楽」は、「武の美」をテーマに、武士が研鑽した武道と、武士がたしなみとした能などの武士文化を組合せた総合藝術。創始家元 源 光士郎。2020-2021年に誕生15周年を迎える。
GUCCI創業家4代目グッチオ・グッチ氏より「芸術だ」、ハプスブルグ家末裔ゲザ大公より「Extraordinary」との賞賛を得る。
2019年、ミラノ公演・武楽「信長供養」で参加した国際演劇賞にて、年間を通してオーディエンスが選ぶ最高位賞「1st Premio del Pubblico」を受賞。
国内では、イタリア・サヴォイア家 慈善晩餐会など海外要人来日時の迎賓パーティー、震災復興支援イベント、「フジロックフェスティバル2009」、観世能楽堂や武蔵一宮 氷川神社など全国各地の能楽堂・寺社奉納演武のほか多数のイベントに出演。
海外でも、イタリア、フランス、イギリス、ドイツ、ベルギー、イスラエル、ロシア、中国、台湾、ブラジル、ベトナムなど世界各国で公演・文化交流事業を行う。
また、織田信長公役のソリストとしても活躍を広げ、大ヒットゲーム KOEI TECMO『信長の野望』の信長公役として、サントリーホールをはじめモスクワ公演など国内外でフルオーケストラとの共演を重ねている。
毎年「武の美展」も開催し、演武・公演・講演・展示や稽古を通して、武道/サムライ/日本伝統文化/現代アート等多彩な視点で、日本の美と「和を貴ぶ心」を世界に発信。
武道を含む武士の思想・哲学、教養、装具などの武士文化の芸術的昇華と文化的価値の再評価を目指す【サムライ・ルネサンス】という芸術運動(アート・ムーブメント)でもある。

関連情報

関連サービス


ページトップへ