お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
シアティ エンタメファンのアプリ

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


株式会社NordTokyo 東京コンテンポラリーシアター音楽演劇「奏鬼」

公演期間

2021年10月25日 (月)

会場

サントリーホール小ホール(ブルーローズ)

取扱チケット

一般:4,000円
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

今回の公演は、「クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に則って実施致します。
お客様には、以下のご協力をお願い申し上げます。
●感染防止策実施のため、時間に余裕をもってご来場ください。
●マスク常時着用、咳エチケットの実践、入場時の手指消毒や検温にご協力ください。検温で37.5℃以上が検知された場合は入場をご遠慮いただきます。
●ロビーでは、お客様同士の歓談などを極力お控えください。また、ブラボー等の声援は控え、お気持ちを一層の拍手で表していただけましたら幸いです。
●出演者へのプレゼント、面会はご遠慮ください。ロビー受付でのお預かりも致しかねますのでご了承ください。
●入退場やトイレ使用の際、お客様同士一定の間隔をあけていただきますようお願い申し上げます。
●万が一クラスターの発生が明らかになった際、保健所などの公的機関にお客様の情報を提供する場合がございますのでご了承ください。
●感染拡大防止のため、当日スタッフから指示があった場合には、ご協力いただきますようお願い申し上げます。
【以下に該当されるお客様はご来場をお控えください】
●37.5℃以上の発熱、咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、眼の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある。
●新型コロナウイルス感染症陽性とされた者との濃厚接触がある。
●過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴、及び当該在住者との濃厚接触がある。


※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 音楽演劇(様々なジャンルの音楽家が自ら演奏し、芝居をする新感覚・新ジャンルの音楽舞台)

「奏鬼(カナデオニ)」

ー音を制するは世界を制する。なぜならば。。この世には必ず音が存在するからー

森羅万象 自然を崇めし日本 八百万の神に八百万の鬼
その中にして無類の力を誇るは 「音」を操り、人間を死に至らしめる奏鬼
今宵琵琶の音鳴り渡り 奏鬼の長、奏様が現るる

鬼達の命をかけた、鬼気迫る渾身の演奏が始まる。
音を奏でるために。生きていくために。
公演ホームページ http://t-c-t.jp/
出演 YUKKO(脚本・演出、フルート) / 吉永典子(琵琶・詩吟) / 東金ミツキ(セルパン) / 滝澤博之(パーカッション) / アキラヤマガタ(ピアノ) / 〜Special Guest〜: マシュー・ロー(ピアノ/ボーカル)、Cュタツヤ(ダンス)、坂井武尊(チェロ) / 《映像作成・演出》: サンドアート集団SILT 船本恵太×一華
スタッフ 舞台監督: わたなべひでお / 音響: 新見政弘 / 照明: 渡辺康太 / 撮影: Studio Lasp / ヘアメイク: よみ / 衣装: k-obi-tokyo
公演スケジュール <公演日>
2021年10月25日 (月)

<公演日・開演時間>
10月25日(月)19:00開演

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間:約1時間半
チケット 一般:4,000円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
一般:4,000円
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 サントリーホール小ホール(ブルーローズ)
備考
団体概要 東京コンテンポラリーシアター(TCT)は、2016年6月 音楽家、 デザイナー、プロデューサー、演奏家、作曲家が集結した総合芸術集団。オリジナル脚本によるメッセージ性の高い、熱量溢れる演目が特徴で出雲、宮島、高千穂、羽黒などの名高い寺社仏閣でも数多く公演している。特に羽黒山国宝五重の塔では2016年より3年連続で公演をし、2017年からはクラシック奏者と共に「音楽演劇」という新ジャンルを立ち上げ、YUKKOオリジナル脚本にて全国各地で公演、同年にはパリ、ベルリンでも単独公演をしている。

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

WORLD DANCE FESTIVAL 2021のチラシ画像

WORLD DANCE FESTIVAL 2021

2021年10月30日 (土)

ところざわサクラタウン ジャパンパビリオン ホールA

Luce e Ombraのチラシ画像

Luce e Ombra

2021年11月13日 (土)

HILLSIDE PLAZA

「頭と時間」のチラシ画像

「頭と時間」

2021年11月2日 (火)

吉祥寺シアター


関連サービス


ページトップへ