CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > 『彼女を笑う人がいても』

『彼女を笑う人がいても』

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


『彼女を笑う人がいても』

公演期間

2021年12月4日 (土) 〜2021年12月18日 (土)

会場

世田谷パブリックシアター

取扱チケット

S席(1階席・2階席)  A席(3階席)
【一般】S席 8,500円 A席 6,500円
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

世田谷パブリックシアター/シアタートラムでは、新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、十分な安全対策を行い、館内の衛生管理につとめております。
お客様の安全な観劇のため、感染予防対策にご協力をお願いします。
「ご来場のお客様へ」「劇場内でのお願い」PDFダウンロードはこちら

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 栗山民也と気鋭・瀬戸山美咲の強力タッグが実現!
多彩なキャストが現代と安保闘争の時代を舞台に正義と真実を問う


現代日本演劇界を代表する演出家の一人である栗山民也と、近年凄まじい活躍ぶりの次代を担う劇作家・瀬戸山美咲が強力タッグを組み、新作をお届けします。

出演には魅力的なキャストが集結しました。映像・舞台に目覚ましい躍進を続ける瀬戸康史を主人公に、ミュージカルを中心に活躍し今回がストレートプレイ初出演となる木下晴香、近年活躍をみせ、今回初舞台となる期待の俳優 渡邊圭祐、舞台・TV・映画と幅広く活躍する演技派の近藤公園を起用。
更には、話題の舞台作品に次々と出演している阿岐之将一、舞台・テレビドラマのほか声優としても目覚ましい活躍を遂げる魏涼子、舞台だけでなく映像作品でも幅広く活躍中の吉見一豊、長年舞台で活躍し続け栗山作品に欠かせない大鷹明良が脇を固めます。

世田谷パブリックシアターを皮切りに、福岡市民会館、刈谷市総合文化センター、兵庫県立芸術文化センターにて、「安保闘争」をテーマに現代日本社会に向けたメッセージを投げかけます。是非ご期待ください。


<あらすじ>

雨音。
1960年6月16日。黒い傘をさした人々が静かに集まってくる。人々はゆっくり国会議事堂に向かって歩き出す。

2021年、新聞記者の伊知哉は自分の仕事に行き詰まっていた。入社以来、東日本大震災の被災者の取材を続けてきたが、配置転換が決まって取材が継続できなくなってしまったのだ。そんなとき、伊知哉は亡くなった祖父・吾郎もかつて新聞記者であったことを知る。彼が新聞記者を辞めたのは1960年、安保闘争の年だった。

1960年、吾郎は安保闘争に参加する学生たちを取材していた。闘争が激化する中、ある女子学生が命を落とす。学生たちとともに彼女の死の真相を追う吾郎。一方で、吾郎のつとめる新聞社の上層部では、闘争の鎮静化に向けた「共同宣言」が準備されつつあった。

吾郎の道筋を辿る伊知哉。報道とは何か。本当の“声なき声”とは何か。やがて60年以上の時を経て、ふたりの姿は重なっていく。
公演ホームページ https://setagaya-pt.jp/performances/202112kanojyo.html
出演 瀬戸康史木下晴香渡邊圭祐近藤公園 / 阿岐之将一 / 魏涼子吉見一豊大鷹明良
スタッフ 【作】: 瀬戸山美咲 / 【演出】: 栗山民也
公演スケジュール <期間>
2021年12月4日 (土) 〜2021年12月18日 (土)

<公演日・開演時間>
12月04日(土) 18:00
12月05日(日) 13:00
12月07日(火) 18:30◎
12月08日(水) 14:00
12月09日(木) 14:00 / 18:30◎
12月10日(金) 14:00
12月11日(土) 13:00 / 18:00
12月12日(日) 13:00 / 18:00
12月14日(火) 18:30◎
12月15日(水) 14:00
12月16日(木) 14:00△ / 18:30△
12月17日(金) 14:00
12月18日(土) 13:00

△=収録のため客席にカメラが入ります

◎=終演後ポストトークあり
  12月 7日(火)18:30 瀬戸康史 近藤公園 阿岐之将一
  12月 9日(木)18:30 木下晴香 渡邊圭祐 阿岐之将一
  12月14日(火)18:30 瀬戸山美咲 野村萬斎(世田谷パブリックシアター芸術監督)
※開催回のチケットをお持ちの方がご参加いただけます
チケット S席(1階席・2階席)  A席(3階席)
【一般】
S席 8,500円 A席 6,500円
【高校生以下(当日要証明書提示)】
S席 4,250円 A席 3,250円
【U24 (前売りのみ取扱い)】
S席 4,250円 A席 3,250円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席(1階席・2階席)  A席(3階席)
【一般】S席 8,500円 A席 6,500円
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、
[WEB予約]のみ の受付です。
お電話でのご予約はいただけません。

会場 世田谷パブリックシアター
備考 ※未就学のお子様はご入場いただけません。
※開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。あらかじめご了承ください。
※上演にあたり世田谷パグリックシアター/シアタートラムでは、コロナウイルス感染予防対策を行います。劇場ホームページに掲載の完成ん拡大予防のための取り組みをご了承の上ご購入・ご来場ください。
※営利を目的とした入場券の転売は、いかなる場合にも固くお断りいたします。
※本公演のチケットは主催者の同意のない有償譲渡が禁止されています。
 こちらの公演は購入者の氏名及び連絡先を確認した上で販売されます。

団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ