お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

メインチラシ画像

四箇法要『花びらは散っても花は散らない』 スパイラル聲明コンサート「千年の聲」

公演期間

2021年11月30日 (火) 〜2021年12月1日 (水)

会場

スパイラルガーデン

取扱チケット

18名限定!5,000円(全席自由・整理番号付・税込)→ 4,000円さらに1,500Pゲット!(11/30 19時10分更新)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)


  • 割引販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



公演情報詳細・注意事項

公演内容 今回上演する四箇法要『花びらは散っても花は散らない』は、752年東大寺大仏開眼供養のときに唱えられた「唄」、「散華」、「梵音」、「錫杖」に「心経と念仏」を加え、現代音楽家宮内康乃が、2011年の東日本大震災を機に作曲した新作聲明「海霧讃歎」と「海霧廻向」を織り交ぜ構成した作品です。
津波で亡くなった母親の和歌を歌詞にしたこの作品は、静かに人の生と死を見つめ鎮魂の祈りを捧げます。日本で記録されている最古の聲明曲で詠われた仏の智慧の言葉と、死の慟哭から生まれた親子の和歌が時代を超えて呼応し、宇宙に繋がる生命の営みを謳った現代の聲明曲になりました。

-----------------------------------------------------------------

四箇法要『花びらは散っても花は散らない』
附 宮内康乃作曲「海霧讃歎」「海霧廻向」

唄(天台、真言)・散華(天台、真言)・梵音(天台)・「海霧讃歎(2012)」・梵音(真言)・錫杖(真言)・後唄(天台)・合殺(天台)・錫杖(真言)・般若心経(真言)・三句念仏(天台)・甲念仏(天台)・「海霧廻向(2021)」

<海霧讃歎> 海霧に とけて我が身も ただよはむ 川面をのぼり 大地をつつみ 佐藤淳子
<海霧廻向> 彼岸に渡り 銀河の砂塵と 散りゆきて なおもあまねく 命のほとり 佐藤慧
公演ホームページ
出演 声明の会・千年の聲
スタッフ 作曲: 宮内康乃 / 構成・演出: 田村博巳
公演スケジュール <期間>
2021年11月30日 (火) 〜2021年12月1日 (水)

<公演日・開演時間>
11月30日(火) 20:30
12月01日(水) 20:30
※開場は開演の30分前
チケット 前売:5,000円
当日:5,500円
(全席自由・税込)
※入場整理番号付

<理由あってなっトク価格!チケット>
18名限定!5,000円(全席自由・整理番号付・税込)→ 4,000円さらに1,500Pゲット!(11/30 19時10分更新)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)


理由あってなっトク価格!チケットとは?
会場 スパイラルガーデン
備考 ※取扱対象公演
11月30日(火) 20:30
12月01日(水) 20:30
各9名 計18名

団体概要

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

令和3年12月文楽鑑賞教室のチラシ画像

令和3年12月文楽鑑賞教室

2021年12月4日 (土) 〜2021年12月17日 (金)

国立劇場 小劇場

令和3年12月文楽公演『仮名手本忠臣蔵』のチラシ画像

令和3年12月文楽公演『仮名手本忠臣蔵』

2021年12月4日 (土) 〜2021年12月17日 (金)

国立劇場 小劇場


関連情報

関連サービス


ページトップへ