CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

conSept ヤングアダルト・シリーズ第1弾 アーモンド

メインチラシ画像

conSept ヤングアダルト・シリーズ第1弾 アーモンド

ぼくは怪物でしょうか。

公演期間

2022年2月25日 (金) 〜2022年3月13日 (日)

会場

シアタートラム

取扱チケット

SS席(センターブロック最前3列):11,500円
SA席(センターブロック中腹):10,500円
SB席(サイドブロック前方):9,000円
A席(センターブロック後方):9,500円
B席(サイドブロック後方):8,000円
C席(最後方列):7,000円
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 ※カンフェティ特別チケットのご案内はこちら(別ページ)

<重要>『アーモンド』公演一部中止および払戻のお知らせ

この度、舞台『アーモンド』の出演者・眞嶋秀斗さんが新型コロナウイルス陽性者となったため、一部の公演を中止する運びとなりました。
公演中止期間は初日・2月25日(金)〜3月7日(月)までとなります。
3月9日(水)以降の日程について、予定通り実施の予定ですが、状況に応じて改めてご案内いたします。

<中止となる公演>
2月25 日(金) 19:00 A
2月26 日(土) 12:30 B / 17:00 A
2月27日(日) 12:30 A
2月28日(月) 19:00 B
3 月 2 日(水) 14:00 A / 19:00 B
3月3日(木) 14:00 A
3月4日(金) 19:00 B
3 月 5 日(土) 12:30 B / 17:00 A
3 月 6 日(日) 12:30 B
3 月 7 日(月) 19:00 A
A=ユンジェ:長江崚行/ゴニ=眞嶋秀斗、B=ユンジェ:眞嶋秀斗/ゴニ=長江崚行
全13公演

また公演中止期間の払い戻し対応については、別途『アーモンド』公式サイトで改めてご案内いたします。
発券済みのチケットをお持ちのお客様は、半券を切り離さずにお持ちください。

【アーモンド公式サイト】
https://www.consept-s.com/almond/

開幕を楽しみにされていた皆様におかれましては、このような発表となり心苦しい限りですが、キャスト・スタッフ一同短い期間でも皆様に作品をお届けできるよう改めて準備していきますので、状況が改善するまで今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

2022年2月25日(金)
conSept合同会社


[払戻手続について]
払戻の手続はチケットご購入時の「決済方法」により異なります。
ご利用いただいた「決済方法」の項をご確認ください。

◎クレジットカード決済のお客様
 <対象:WEB予約時にクレジットカード情報をご入力の上ご購入された方>
 4月末日までに、決済に利用されたクレジットカード会社を通じて、
 お引落しの停止または返金を行わせていただきます。
 お客様によるお手続きはございません。

 【注意事項】必ずご確認ください
 ・お手元のチケットはお客様にて破棄いただきますようお願い申し上げます。
 ・チケットが未発券のお客様は発券の必要はございません。
 ・払戻の有無に関しましてはご利用のクレジットカードの明細等でご確認ください。

◎セブンーイレブン店頭支払のお客様
 <対象:チケット代金をセブンーイレブン店頭レジにて
     現金もしくはクレジットカードでお支払いただいた方>
 発券された「セブンーイレブン」店舗にて払戻いたします。
 下記受付期間内にチケットをお持ちの上、ご来店ください。
 店舗で発券されたチケットには、券面左下にお買い求めいただいた
 店舗名が記載されています。
 ご来店の都合がつかない場合は、下記【払戻・本メールに関する問合せ】まで
 お問合せください。

 払戻受付期間:3月2日(水)10:00 〜 3月31日(木)23:59 まで
   
 ※上記期間後は払戻のお手続きがいただけなくなりますので、ご注意ください。

[払戻金額について]
「チケット代金×枚数+購入時に発生した各種手数料」をお戻しいたします。
 ※ご購入の際に増減したカンフェティポイントを適宜処理の上、
  払戻させていただきますので予めご了承ください。

---------------------------------------------------------------

ぼくは怪物でしょうか。

本屋大賞「翻訳小説部門」第1位の作品を 日本初上演!


韓国で40万部を売り上げ、13カ国で翻訳された本作は、日本でも多くの書店員の熱い支持を集め、2020年本屋大賞翻訳小説部門の第1位に輝き今も話題となっている。大人から子どもまで、幅広い読者から支持を集めている静かな衝撃作が、舞台作品として生まれ変わる!
感情を持たず他人とのコミュニケーションに悩む主人公ユンジェは、ある出来事をきっかけに、不遇な環境で育ち荒々しく振舞う少年ゴニと出会う。対照的な二人の“怪物”が互いを知り、成長していく物語。
他人の気持ちを“心から”感じるということは、どういうことなのか。些細なすれ違いが大きな問題や事件に発展し「想像力の欠如」が叫ばれる現代において「共感とは何か?」をまっすぐに問いかける社会派エンタメ作品。

みどころ
物語は失感情症の主人公「ユンジェ」と、その友人の「ゴニ」を軸に展開される。感情がわからないユンジェに対し、短気で荒々しい性格のゴニ。本公演の特徴は、この対照的な2役を役替りのWキャストでお届けするという点だ。高難易度の役替わりに挑むのは、子役時代から現在まで幅広い活動を続け、4作連続で主演を務める⻑江崚行と、2.5次元作品・ドラマ・コントなど多方面で存在感を示す眞嶋秀斗。そんな2人の同級生、ドラを演じるのは瑞々しい表現力が持ち味の佐藤彩香。また、数多くの舞台作品で活躍する智順がユンジェの母親役を務め、祖母役には、舞台作品のみならず多彩な場で才能を発揮している伊藤裕一が選ばれた。ある事件をきっかけに一人ぼっちになったユンジェを支えるシム博士は、紀伊國屋演劇賞個人賞など数々の受賞経験を持つ今井朋彦が演じる。気性の荒い息子ゴニとの関わり方に苦悩する父親、ユン教授は、重厚な語り口に定評のある神農直隆が務める。 演出家には社会派エンタテイメントを標榜する板垣恭一を迎え、現代社会問題を緊密に描いていく。

誰かと繋がっているようで、誰とも繋がっていない現代の不安を抉る

ここ数年で、インターネットは急速に普及し、若い世代がSNSを通じて多くの人とコミュニケーションをとれるようになった。ネット上では、恋愛リアリティショーやオーディション番組が台頭し、手軽に誰かの人生に関われるようになったようにさえ見える。そのような時代背景の中、「共感とは何か」について痛いほどまっすぐに問いかける本作。
「友達って何?」「他⼈を思いやるって何?」 同じ学校に通う友人、SNS上で繋がっている人や会社の同僚からの「いいね」は果たして共感なのだろうか。他⼈の気持ちを⼼から感じるとはどういうことなのか。
そして愛は本当にあたたかいものなのか、観客とともに考えてみたい。

conSept「ヤングアダルト・シリーズ」とは?
若年層・ファミリー層をターゲットに、ヤングアダルト小説を舞台化する取り組みである。主な目的として「新たな観劇層を作ること」「若手演者の育成」を掲げている。記念すべき1作目である「アーモンド」では、多様な世代で舞台作品を作り上げることにより、どの世代にも通じる「思いやり」や「愛」を多くの家族層・若年層に届けていく。

*ヤングアダルト文学:作中に社会問題が取り込まれ、若い世代が「社会」を考えるツールとして認知されている文学ジャンル。それに加え、「若者と大人をつなぐ架け橋」でもある。 大人が言いにくいことや伝え方がわからないことを、作中の登場人物が巧みな言葉で代弁し、若い世代へ伝えようとするのが特徴。

あらすじ
怪物と呼ばれた少年が、 愛によって生まれ変わるまで――。

感情を司る脳の部位、偏桃体(形状が似ていることから、原作内ではアーモンドと表現される)が人より小さく、怒りや恐怖といった感情をうまく感じることができない十六歳の高校生、ユンジェ。祖母は彼を“かわいい怪物”と呼んだ。母親は感情がわからない息子に「喜」「怒」「哀」「楽」「愛」「悪」「欲」などの感情を丸暗記させることで、なんとかユンジェを“普通の子”に見えるようにと訓練してきた。
そんな彼は、十五歳の誕生日に、目の前で祖母と母親が通り魔に襲われ死傷したときも、ただ黙ってその光景を見つめているだけだった。事件によって母親は植物状態になり、ユンジェはひとりぼっちに。
そんなとき現れた、もう一人の“怪物”ゴニ。激しい感情をもつその少年との出会いは、ユンジェの人生を大きく変えていく――。

============================

★☆抽選先行について★☆
受付期間:11月14日(日)10:00〜11月30日(火)23:59≪抽選受付終了≫
結果発表:12月1日(水)≪結果通知済み≫
*抽選結果は「会員マイページ」にて必ずご確認ください。

発券開始:
・カード決済の場合:12月5日(日)10:00〜
・セブンイレブン決済の場合:12月1日(水)当選通知後〜
予約有効期間:
・カード決済の場合:公演当日まで引き取り可能
・セブンイレブン決済の場合:12月5日(日)23:59
公演ホームページ https://www.consept-s.com/almond
出演 長江崚行眞嶋秀⽃智順伊藤裕⼀佐藤彩⾹神農直隆今井朋彦
スタッフ 脚本・演出: 板垣恭一 / 原作: ソン・ウォンピョン(チャンビ刊) / 翻訳: ⽮島暁⼦(祥伝社刊)
公演スケジュール <期間>
2022年2月25日 (金) 〜2022年3月13日 (日)

<公演日・開演時間>
02月25日(金) 19:00【A】
02月26日(土) 12:30【B】 / 17:00【A】
02月27日(日) 12:30【A】
02月28日(月) 19:00【B】
03月02日(水) 14:00【A】 / 19:00【B】
03月03日(木) 14:00【A】
03月04日(金) 19:00【B】
03月05日(土) 12:30【B】 / 17:00【A】
03月06日(日) 12:30【B】
03月07日(月) 19:00【A】
03月09日(水) 14:00【A】 / 19:00【B】
03月10日(木) 14:00【A】
03月11日(金) 19:00【B】
03月12日(土) 12:30【B】 / 17:00【A】
03月13日(日) 12:30【B】

※各公演の開演30分前開場
※3/11夜公演、3/12昼公演には動画収録が入る予定ですので予めご了承ください。

※公演によって出演者(配役)が異なります。ご確認の上ご購入ください。
【A】ユンジェ:長江崚行/ゴニ=眞嶋秀斗
【B】ユンジェ:眞嶋秀斗/ゴニ=長江崚行
チケット SS席(センターブロック最前3列):11,500円
SA席(センターブロック中腹):10,500円
SB席(サイドブロック前方):9,000円
A席(センターブロック後方):9,500円
B席(サイドブロック後方):8,000円
C席(最後方列):7,000円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
SS席(センターブロック最前3列):11,500円
SA席(センターブロック中腹):10,500円
SB席(サイドブロック前方):9,000円
A席(センターブロック後方):9,500円
B席(サイドブロック後方):8,000円
C席(最後方列):7,000円
(全席指定・税込)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
会場 シアタートラム
備考 ※未就学児はご入場いただけません。
※開演後は本来のお席にご案内できない場合がございます。あらかじめご了承下さい。
※公演中止の場合を除き、チケットの変更・払戻しはいたしません。
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ