お得な公演チケットサイト Confetti(カンフェティ)

facebok公式ページへ Twitter公式アカウントへ LINE公式アカウントへ
Confetti Streaming Theater 配信視聴チケット大好評発売中!遂にギフティング機能も追加!

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


idenshi195 ”言葉の楽譜”10周年記念公演 -朗読キネマ-「潮騒の祈り」

公演期間

2021年12月11日 (土) 〜2021年12月12日 (日)

会場

神楽坂セッションハウス

取扱チケット

前売:4,500円
【The Trial Session】(12.11(土) 19:30):3,000円
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


  • 一般販売

  • 座席選択可

  • なっトク価格

  • カンフェティ席

  • ボーナスポイント

  • 手数料0円


チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

★新型コロナウイルス(COVID-19)感染予防の取組み★

【新型コロナウイルス感染拡大予防対策に関するお客様へのお願い】

※お申込及びご来場前のお客様におかれましては、事前に下記注意事項を必ずお読みいただきますようお願いいたします。ご協力いただけない場合、ご入場をお断りさせていただく可能性がございますので、予めご了承ください

※下記内容につきましては、状況により追加及び変更が生じる可能性がございます。最新情報につきましては公演公式サイトをご確認ください

※公演日近くになりましたら、ご来場前に必ず公演公式サイトの最新情報をご確認の上、ご来場いただきますようお願いいたします

■チケットお申込時にご登録いただいている個人情報につきましては、感染者が発生した場合、必要に応じて保健所などの公的機関へ提供させていただく可能性がございます。予めご了承ください。また、チケットお申込前に正しい情報で登録されているかご確認をお願いいたします

■舞台と客席の間は2m以上を確保し上演致します
■最前列のお客様にはフェイスシールドの着用をお願いする場合がございます
■購入チケットの半券(小さいほう)の、空白または裏面個人情報(「来場者のお名前」「電話番号」)を記入しご入場をお願い致します

●手洗い・うがい・手指のアルコール消毒のお願い・検温の実施
 *入館時に、全員必ず実施致します
 *手指の消毒は、トイレのご利用時・入退室時にもお願い致します
●会場の換気
●会場内や、椅子・テーブル・扉のドアノブ等の備品、トイレなどのこまめな除菌消毒
●会場内でのマスクの着用必須、咳エチケットのご協力
●会場内や受付時等、お客様同士の間隔は十分にあけていただき、大きな声での会話はお控えください
●会場内での水分補給については可能です。お持ち込み頂けるのは蓋付きの飲料にてお願い致します。また補給の際には周りのお客様にご配慮をお願い致します
●キャスト・関係者との面会は辞退させて頂きます
●お差し入れ・プレゼントについても辞退させて頂きます
●会場にて体調不良が見受けられるお客様にはスタッフがお声掛けさせて頂き、御退場頂く場合がございます

***<以下の条件に該当する場合は、ご来場の取り止めをお願い致します>***
●37.5度以上の発熱がある場合
●過去2週間以内に発熱や感冒症状で受診や服薬等をした場合
●咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、目の痛みや結膜の充血、頭痛、関節・筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐等による体調不良の場合
●新型コロナウイルス感染症 陽性とされた方との濃厚接触がある場合
●過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域への訪問歴および当該在住者との濃厚接触がある場合
**********

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 <あらすじ>
ざざあぁ、ざざあぁん。
わたしが孕んだのは、愛それとも憎しみか――
 
―ピアノの即興演奏とともにお届けする「母と娘、海と命の物語」―

主人公の綾子は身篭った子を、一度は決意した堕胎を実行することができず、捨てたはずの母を頼り、実家に戻ってくる。
はじめは反対していた母・和江は、自らも反対を押し切って産んだ経験から、出産を許す。表向きは穏やかな暮らしが始まる。
しかし、月齢が進むにつれ綾子に異変が起きる。
母に対して抱えたままの捻れた感情が、胎児と自分を同化させ、また自分と母を同化させていく。混乱の境地でぶつかり合う母娘の想いとは。
公演ホームページ http://idenshi195.com
出演 有森也実内田莉紗村山かおり / ■音楽: 上畑正和 / ◆The Trial Session◆ 12月11日(土)19:30 即興感覚と瞬発力を駆使して語られるステージ。本企画ではサポートキャストによる上演です。: やまちあき柳川萌森本73子
スタッフ 照明: 正村さなみ(RISE) / 衣裳: 竹内陽子 / 美粧: 左右田歌鈴 / 舞台監督: 戸川翔太郎 / ボイスチューナー: 山下亜矢香(アーツビジョン) / パーソナルワーク: Kou / 演出助手: 平井友梨 / 扉絵: ホンマアキコ / 宣伝美術: 梅本恭子 / 録音/整音: Sugar Sound / 配信: TWOーFACE / 制作: 吉田千尋(LUCKUP) / 企画: idenshi195 / 後援: カンフェティ
公演スケジュール <期間>
2021年12月11日 (土) 〜2021年12月12日 (日)

<公演日・開演時間>
12月11日(土)12:30 16:00 19:30★
12月12日(日)12:30 16:00

★【The Trial Session】
即興感覚と瞬発力を駆使して語られるステージ.本企画ではサポートキャストによる上演です。本キャストの出演はございません。

※開場は、開演の30分前です。
※上演時間:約80分
チケット 前売:4,500円 当日:5,000円 
【The Trial Session】(12.11(土) 19:30):3,000円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
前売:4,500円
【The Trial Session】(12.11(土) 19:30):3,000円
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 神楽坂セッションハウス
備考
団体概要 脚本家・高橋郁子を主宰とする朗読劇ユニット。
独自の脚本[言葉の楽譜]と、語り手の「声」に宿る力を最大限に生かす演出で、立体的な朗読空間を創り上げる。
これまでに、文化放送主催公演にてオリジナル作『潮騒の祈り』、峠三吉原作の『朗読 原爆詩集』、綾辻行人原作の『眼球綺譚/再生』などを上演。[映像が視える朗読劇]として話題となる。
2019年より[朗読キネマ]として謳っている。
言葉の楽譜による朗読劇の普及を目指し、プロデュース公演を続けている。

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

マジカルおじさんの冬休みマジック教室&SHOW【浦安市民プラザWave101】のチラシ画像

マジカルおじさんの冬休みマジック教室&SHOW【浦安市民プラザWave101】

2021年12月28日 (火)

浦安市民プラザWave101小ホール


関連情報

関連サービス


ページトップへ