CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

ゼロコ ゼロコ 舞台 Teatime

メインチラシ画像

ゼロコ ゼロコ 舞台 Teatime

公演期間

2022年3月5日 (土)

会場

荒川区ムーブ町屋・ムーブホール

取扱チケット

一般(前売):3,000円
高校生以下(前売):1,500円
(全席指定・税込)
※4歳未満は入場不可
※高校生以下の方は、当日年齢のわかる身分証明書をご提示ください。

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


一般販売 座席選択可

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・出演者、スタッフの検温ならびに体調確認を日々行っています。
・出演者、スタッフのこまめな手洗い、手指の消毒を徹底しています。
・お客様にも劇場入口での検温をお願いしています。37.5度以上の発熱が見られた場合、ご入場をお断り致します。
・体調不良のお客様、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方のご入場をお断り致します。
・退場は、客席のエリアごとに時間差で行います。
・劇場入口に手指消毒用の消毒液を設置しています。
・上演中等に定期的に施設内の換気を行っています。
・お客様対応スタッフはマスクを常時着用しています。
・万が一の際の緊急連絡先把握のため、当日、お客様のお名前、ご連絡先の記入をお願いしています。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 ゼロコ2作品2ヶ月連続上演企画!
第二弾、ゼロコ舞台『Teatime』は「お茶を飲む時間」を描く、セリフのないパフォーマンスライブです。

==========
【ゼロコ2作品2ヶ月連続上演企画!】
ゼロコの代表作、
舞台『Silent Scenes』と舞台『Teatime』
を一挙上演します!

■ゼロコ舞台『Silent Scenes』
2022年2月10〜12日 中目黒ウッディシアター
■ゼロコ舞台『Teatime』
2022年3月5日 ムーブ町屋ムーブホール
公演ホームページ https://www.zeroko.net/
出演 ゼロコ(角谷将視・濱口啓介)
スタッフ 舞台監督: 西山みのり / 音響: 吉田望(ORANGE COYOTE) / 照明: 萩原賢一郎 / 宣伝美術: 山口良太 / 宣伝写真: Ohamagraph / 楽曲提供: KisamaAlternative / 小道具: 定塚由里香 / 舞台美術: 秋友久実 / 主催・企画制作: ゼロコ
公演スケジュール <公演日>
2022年3月5日 (土)

<公演日・開演時間>
3月
5日(土)15:30 / 18:30

※開場は、開演の30分前
チケット 一般 前売:3,000円 当日:3,500円
高校生以下 前売:1,500円 当日:2,000円
(全席指定・税込)

※4歳未満は入場不可
※高校生以下の方は、当日年齢のわかる身分証明書をご提示ください。

<カンフェティ取扱チケット>
一般(前売):3,000円
高校生以下(前売):1,500円
(全席指定・税込)
※4歳未満は入場不可
※高校生以下の方は、当日年齢のわかる身分証明書をご提示ください。

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 荒川区ムーブ町屋・ムーブホール
備考
団体概要 角谷将視(三重出身)と濱口啓介(徳島出身)によるコメディをベースにしたフィジカルシアターデュオ。 パントマイムや、道化師の手法であるクラウニングを用いて、緻密さと即興性を持ち合わせた遊び心あるパフォーマンスを発表している。 発表の場は劇場のみならず、カフェや電車内、古民家、ストリートなど多岐に及ぶ。 国内外の演劇祭やパフォーマンスフェスティバルへも招聘され、2019年には芸術祭「エディンバラ・フェスティバル・フリンジ」にてAsian Arts Awards 2019のBest Comedy賞を受賞した。

関連情報

関連サービス


ページトップへ