CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > 音楽演劇「KAGUYA〜人間を滅ぼしにやって来ました〜」

東京コンテンポラリーシアター 音楽演劇「KAGUYA〜人間を滅ぼしにやって来ました〜」

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


東京コンテンポラリーシアター 音楽演劇「KAGUYA〜人間を滅ぼしにやって来ました〜」

公演期間

2022年2月28日 (月)

会場

渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール

取扱チケット

一般:2,000円
中学生以下:1,000円
(全席自由・税込)
※未就学児膝上無料

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 現役のプロ音楽家達が自ら演奏し、演劇をする新感覚、新ジャンルの話題作!
 東京コンテンポラリーシアター音楽演劇
「KAGUYA〜人間を滅ぼしにやって来ました」
《概要》
 誰もが知っている「竹取物語かぐや姫」。よーく考えてみると不思議がいっぱいありませんか?
「なぜ竹の中にいたの?」「赤ちゃんから成人までの成長速度速くない?」「なんで月に帰るの!?」
 結局....「かぐや姫ってなにしに来たの!?」「かぐや姫って何者!?」
 今回はこの言わずと知れた「かぐや姫」を YUKKO イズムで描き下ろしました。
〈あらすじ〉
 KAGUYAは第3惑星群ジューザ星の超スーパーエリート戦闘員。任務はジューザ星の王が気に入った惑星の有害生命体を絶滅させ、惑星コレクションを増やすこと。
 しかし今回はいつもとちょっとだけ違う。
 現在ジューザ星はコリナという謎のウィルスが蔓延してジューザ人は全員STAY HOME。 よってジューザ様はコリナウィルスワクチンまたは特効薬が開発されるまで、美しく快適な別の惑星に移り住みたいとのこと。それが地球。KAGUYAは地球に降り立ち、調査を開始するのだが・・・。
 人間にとって本当に大事なものは何か、今の時代だからこそ考えたいこのテーマを根底に紡がれる、子どもから大人、年配の方まで楽しめるコミカルかつ感動的な物語。
公演ホームページ https://t-c-t.jp/
出演 YUKKO(脚本・演出、フルート&ボーカル) / 吉永典子(吟詠&琵琶) / 東金ミツキ(セルパン) / 滝澤博之(パーカッション) / インディ鈴木(リフティングパフォーマー) / アキラヤマガタ(ピアノ) / EVE(トランペット) / YUME(子役)
スタッフ 舞台監督: わたなべひでお / 音響: 栗原英俊 / 照明: 渡辺康太 / 制作: こぼりなつき / 衣装: k-obi-Tokyo
公演スケジュール <公演日>
2022年2月28日 (月)

<公演日・開演時間>
2月28日(月)19:00

※開場は、開演の30分前
チケット 一般 前売:2,000円 当日:2,500円
中学生以下 前売:1,000円 当日:1,500円
(全席自由・税込)

※未就学児膝上無料

<カンフェティ取扱チケット>
一般:2,000円
中学生以下:1,000円
(全席自由・税込)
※未就学児膝上無料

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール
備考
団体概要 2016年6月にアーティストYUKKOが立ち上げた総合芸術集団。オリジナルで作られた演目とフルート奏者でもあるYUKKOの「吹く唄う舞う」のパフォーマンスが特徴で、伊勢をはじめ、出雲、宮島、高千穂、羽黒などの寺社仏閣で奉納演舞される。特に羽黒山国宝五重の塔では2016年より3年連続で公演をしている。2017年からはクラシック奏者と共に「音楽演劇」という新ジャンルを立ち上げ、オリジナル脚本にて全国各地で舞台公演を行っている。

関連サービス


ページトップへ