CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

Orgel Theatre Orgel Theatre Presents #2 Anonymous Gods

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


Orgel Theatre Orgel Theatre Presents #2 Anonymous Gods

公演期間

2022年2月24日 (木) 〜2022年2月27日 (日)

会場

雑遊

取扱チケット

一般:3,500円
学生(大学生以下):2,500円
(全席自由・税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【「モバパス(電子チケット)」公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら


一般販売 手数料0円

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

―新型コロナウイルス感染症への基本対策―



・スタッフは開場中や上演中、常時マスクを着用いたします。

・出演者、スタッフの体調管理を徹底し、本番前にはPCR検査を行います。

・劇場入口に手指消毒用のアルコールを設置いたします。

・受付、ロビースタッフは、マスクやフェイスガードなどを着用いたします。

・物品や金銭の授受の場合はビニール手袋・キャッシュトレーを着用、使用いたします。

・客席数を、定員の50%に減席をしております。

・客席とアクティングエリアは最低2mの距離を保ちます。

・ご希望のお客様にはフェイスシールドをお渡しいたします。

・会場内のお客様がお手を触れる箇所は、公演毎に除菌・消毒をいたします。

・上演前・開演中・終演後を通して、声や音による近隣への迷惑を配慮の上、扉の開放・空調設備等による常時換気を行います。

・会場の換気の為、お席によっては寒いと感じる場合がございます。羽織るものをご用意いただくなどのご協力をお願いいたします。(劇場ブランケットの貸し出しはございません)

・会場内でのご飲食はペットボトルでの水分補給のみとなります。

・グッズ販売は感染対策をしたスタッフが対応いたします。

・開演前、終演後共に面会はご遠慮いただいております。

・チケットご購入時の入力情報は、万が一感染者が発生した場合、保健所等の公的機関に情報を提供することがあります。あらかじめご了承ください。

・会場入り口にて、検温及び手指消毒にご協力ください。

・37.5度以上の体温が検知された際は、ご入場をお断りさせていただきます。

・下記に該当する場合はご来場をお控えください。

咳、呼吸困難、全身倦怠感、咽頭痛、鼻汁・鼻閉、味覚・嗅覚障害、頭痛、関節・ 筋肉痛、下痢、嘔気・嘔吐などの症状がある場合、過去2 週間以内に感染が引き続き拡大している国・地域への訪問歴がある場合、過去2週間以内に新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合、等

・お花や差し入れなどの受け取りは辞退させていただきます。あらかじめご了承ください。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 ================================================
《カンフェティでチケットをご購入の方限定!》
特別インタビュー(全3回)をカンフェティウェブマガジンにて公開!

【伊藤梢さん、阿久澤菜々さん、Steven J Martinさん】

2月9日(水) までのご購入:vol.1〜
2月16日(水) までのご購入:vol.2〜
2月21日(月) までのご購入:vol.3〜

※WEB予約でご購入頂いた方限定
会員マイページにて「メール送信」を『可』にされている方へ閲覧用パスワードが配信されます。
================================================

−踊れなくなるくらいなら、死を選ぶ。
−孤独よりも、一生惨めでいる方がマシ。
−写真の中の物語は、フレームの外にある。
−子供を愛し育てることは、革命だ。
4人の女性の運命は重なり、力強く問いかける。愛し愛されることの意味。壁を壊すことの意味。そして、この移り気な世界で、アーティストとして生きる意味を。

【あらすじ】
もうすぐ35歳になるダンサーのサラサは、踊れなくなる前に自ら命を絶とうと誓った。彼女は、売れない写真家のカスミに、自分の死の撮影を依頼する。

カスミとパートナーのアオイは、新しい命を迎えようとしている。

3人で家族として生きる覚悟を持ち、未来を描くアオイ。しかしカスミは母としての、そしてアーティストとしての、自分の意志に疑念を抱きはじめる。

彫り師のナオは、サラサの恋人だ。サラサはナオに心を許しているが、ナオは孤独に手を伸ばす。

全く異なる4人の女性。その運命が混じり合う時、真実の奥底が顔を出す−。


【作品紹介】
Steven J Martin氏を脚本・演出に迎えた女優4人芝居。
独自の視点と、赤裸々ながらも詩的な世界観で社会を切り取ります。

出演者は、ドラマ・舞台・声優と幅広いジャンルで活躍する阿久澤菜々。海外や他ジャンルのアーティストとの合作等、多様なシーンで活動する伊藤梢。そして、Martin氏が絶大な信頼を寄せる木下千加と土屋いくみが参加。

アート・セクシャリティ・社会の「枠」。
4人の女性たちの声を通して現代人の生き方を問いかける本作に、どうぞご期待ください。
公演ホームページ https://www.actork0z.online/anonymousgods
出演 阿久澤菜々 / 伊藤梢 / 木下千加 / 土屋いくみ
スタッフ 脚本・演出: Steven J Martin / 照明: 松本永 / 音響プラン: 三木凌馬 / 音響オペレーション: 牛嶋秀人 / 舞台監督: 森田祐吏 / 舞台美術: 古謝里沙 / チラシデザイン(裏): 野元綾希子 / 動画撮影・編集: 三木凌馬 / 当日運営: 吉乃ルナ / スチール撮影: 三浦麻旅子 / 協力(50音順): 株式会社クィーンビー、池林房・太田篤哉、eimatsumoto Co.Ltd.、Lipsync、Must See Pictures、toi project、他 / 主催・製作: Orgel Theatre
公演スケジュール <期間>
2022年2月24日 (木) 〜2022年2月27日 (日)

<公演日・開演時間>
2022年
2月24日(木)19:00
2月25日(金)14:00★/19:00★
2月26日(土)13:00/18:00
2月27日(日)14:00
※★の回は配信用の収録あり

※開場は、開演の30分前
チケット 一般:3,500円
学生(大学生以下):2,500円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
一般:3,500円
学生(大学生以下):2,500円
(全席自由・税込)

※WEB予約のみでの受付となります。
カンフェティチケットセンターでの電話受付はございません。


【「モバパス(電子チケット)」公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら
会場 雑遊
備考
団体概要 東京を拠点に活動するアートプロデュース団体。
舞台、映画、絵本など多様な形の創作を行う。
2021年より、「Orgel Theatre Presents」のシリーズで舞台のプロデュースを開始。本作が2作目となる。

関連情報

関連サービス


ページトップへ