CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 伝統芸能・演芸のチケット情報 > 名古屋宝生会 蛍火能

名古屋宝生会 名古屋宝生会 蛍火能

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


名古屋宝生会 名古屋宝生会 蛍火能

公演期間

2022年6月19日 (日)

会場

名古屋能楽堂

取扱チケット

鑑賞券:5,000円
学生券:2,000円
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

感染予防対策にご協力をお願い致します。
・マスクの着用
・受付における消毒・検温
・ご来場時のご体調管理
・会場内での「咳エチケット」

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 解説 和久荘太郎
仕舞 鵜之段 和久荘太郎
仕舞 氷室 関直美
仕舞 花筐狂 衣斐愛
仕舞 昭君 土屋周子
舞囃子 松風 玉井博祜
一調 杜若 衣斐正宜、加藤洋輝
能 葵上 シテ 内藤飛能、ツレ 辰巳大二郎、ワキ 飯冨雅介、ワキツレ 橋本宰、アイ 野村又三郎 他
公演ホームページ http://www.nagoyahosho-kai.com/
出演 和久荘太郎関直美衣斐愛土屋周子玉井博祜衣斐正宜加藤洋輝内藤飛能辰巳大二郎野村又三郎 / 他
スタッフ 名古屋宝生会宝生流教授嘱託会東海支部
公演スケジュール <公演日>
2022年6月19日 (日)

<公演日・開演時間>
6月19日(日)12時30分 解説、13時開演

※開場は、開演の60分前
チケット 鑑賞券:5,000円
学生券:2,000円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
鑑賞券:5,000円
学生券:2,000円
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 名古屋能楽堂
備考
団体概要 名古屋宝生会は、名古屋在住もしくは名古屋周辺で活動する能楽師たちで結成し、能の普及、伝承、流儀の発展をコンセプトとして活動しています。
 昭和32年6月にスタートした名古屋宝生会の主催公演「名古屋宝生会定式能」は令和3年1月24日の65年記念会を以て終了し、令和4年からリニューアルした形でスタートします。
 令和4年からは年に2回、新しいネーミングの主催公演を開催します。
 1月の第4日曜日の「新春能」は、名古屋宝生会定番のスタイルで、能2番、狂言、仕舞の上演。
 6月の第3日曜日の「蛍火能」は、能1番に狂言、舞囃子、仕舞、一調など、あらゆる上演形式を取りそろえた番組構成です。
 さらに新企画として、新春能当日の午前中には、東海地区で宝生流に携わる活動や、宝生流の稽古をしている人たちが一同に集まって、日頃の成果を披露する「東海宝生流能楽まつり」を開催します。
 また、名古屋宝生会をより多くの人たちに知って頂き、共に盛り上げていけるよう、「名古屋宝生会サポーターズシステム」を新たに設けることにいたしました。
 650年続く能、歴史ある名古屋宝生会を、更に次の時代へつなげていくために、名古屋宝生会一同、全力で活動に取り組んで参ります。

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

《噺小屋in池袋》水無月の独り看板 林家きく麿のチラシ画像

《噺小屋in池袋》水無月の独り看板 林家きく麿

2022年6月22日 (水)

東京芸術劇場シアターウエスト

20周年記念公演 第6回 俵菜緒 舞の会のチラシ画像

20周年記念公演 第6回 俵菜緒 舞の会

2022年6月8日 (水)

紀尾井小ホール

若竹能 7月公演のチラシ画像

若竹能 7月公演

2022年7月24日 (日)

矢来能楽堂

第220回 朝日名人会のチラシ画像

第220回 朝日名人会

2022年6月18日 (土)

有楽町朝日ホール

野村万作萬斎 狂言の現在2022 −狂言三代−のチラシ画像

野村万作萬斎 狂言の現在2022 −狂言三代−

2022年9月2日 (金)

横浜・関内ホール 大ホール


関連情報

関連サービス


ページトップへ