CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 新作 & パキータ

Kei Star Ballet Rachmaninov Piano Concerto No.2 & Paquita ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 新作 & パキータ

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


Kei Star Ballet Rachmaninov Piano Concerto No.2 & Paquita ラフマニノフ ピアノ協奏曲第2番 新作 & パキータ

公演期間

2022年5月8日 (日)

会場

ハーモニーホール座間 大ホール

取扱チケット

全席自由:4,000円(税込)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 プログラム
第一部パキータ
第二部ラフマニノフピアノ協奏曲第2番 新作

パキータは柄コンサートでよく上演される有名なパキータとリュシアンの結婚式の場面になります。私自身も様々なコンクールで賞を頂けた思い入れのある作品ですが、バレエ作品の中でも特に華やかで観る者を楽しませる明るい作品で、バレエの華やかで品格がある特徴を示す様な作品だと思います!そんなパキータを選んだのは次に上映するラフマニノフの新作が対照的で観客にダンサーが音楽を身体で表現する先に人間にしか出来ない想像力と芸術性のある表現力による観る者にこちらの作品は思考が勝手に働いて来てしまう様な作品になるのでと思います。こちらの作品についても説明させていただいていますので、読み進めて頂ければと思います!
この公演でバレエの華やかで楽しい世界観と、バレエのテーマとも言える身体で音楽を表現する芸術を堪能して頂けましたら、幸いです!

新作バレエ ラフマニノフピアノ協奏曲第2番について
ラフマニノフの代表作でもあるピアノ協奏曲第2番はコンサートでもよく演奏され、世界中にファンのいる名曲です!この協奏曲に私などが新作を振り付けるのは大変大それた事であり、私が長年バレエを踊って来た歴史上、最大の挑戦になりました!ですが、ラフマニノフがこの協奏曲に込めた強い想いを私なりにどうしても、バレエで表現したく、そしてバレエの原点である音楽を身体で表現するというダンサーの使命とその美しい芸術を舞台に表現したいと思い、この公演を開催することを決めました!人は音楽なしでは生きていけないのではないか!そう、この公演を観て頂き感じて頂けるのではないでしょうか?そして、もしかしたら…バレエへの考え方をも変えてしまうかも知れません!どうぞ新しい私の魂がこもった作品を是非劇場でご覧下さい!!

Kei Star Ballet
佐藤圭

公演ホームページ
出演 佐藤圭 / ゲストダンサー: 刑部星矢(NBAバレエ団 ソリスト)、安達洸(NBAバレエ団 アーティスト)、中井杏香(NBAバレエ団 アーティスト)、孝多佑月(NBAバレエ団 アーティスト)、安田幹(NBAバレエ団 アーティスト)、宋遼香 (NBAバレエ団 アーティスト)、NBAバレエ団研究生Kei Star Balletメンバー
スタッフ 舞台監督: 加藤禎子 / 照明: 辻井太郎 / 音響: 相馬保之
公演スケジュール <公演日>
2022年5月8日 (日)

<公演日・開演時間>
05月08日(日) 開場18:00 開演18:30
チケット 前売り券:4,000円
当日券:4,800円
(全席自由・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
全席自由:4,000円(税込)

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
会場 ハーモニーホール座間 大ホール
備考
団体概要 佐藤 圭

プロフィール

山本麗子バレエ団出身
第32回埼玉県全国舞踊コンクール シニアの部 第1位。NBA全国舞踊コンクール シニアの部 第1位。第58回全国舞踊コンクール シニアの部 第1位、分部化学大臣賞、東京都知事賞、東京新聞賞、ルフトハンザ航空賞受賞。
2011年 K-Ballet Company にてアソシエイトダンサーとして「海賊」グルナーラ「ジゼル」ミルタなど数々の主要キャストを踊る。
2017年 NBAバレエ団プリンシパルとして入団 「白鳥の湖」オデット/オディールや「真夏の夜の夢」タイターニアなど数々の主演を務める。2021年「くるみ割り人形」主演をもって退団。現在は現役ダンサーを続けながら今回のKei Star Balletパフォーマンスを主催するなどフリーで活動。

関連サービス


ページトップへ