CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 伝統芸能・演芸のチケット情報 > 第十三回 よこはま能の会

よこはま能の会実行委員会 横浜と梅若万三郎家の能III 第十三回 よこはま能の会

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


よこはま能の会実行委員会 横浜と梅若万三郎家の能III 第十三回 よこはま能の会

公演期間

2022年7月18日 (月・祝)

会場

横浜能楽堂

取扱チケット

S席(前売):5,000円
A席(前売):4,000円
B席(前売):3,000円
(全席指定・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


一般販売 座席選択可

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・出演者、スタッフの検温ならびに体調確認を日々行っています。
・出演者、スタッフのこまめな手洗い、手指の消毒を徹底しています。
・お客様にも劇場入口での検温をお願いしています。37.5度以上の発熱が見られた場合、ご入場をお断り致します。
・体調不良のお客様、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方のご入場をお断り致します。
・客席、受付はソーシャルディスタンスを確保しています。
・劇場入口、劇場内の各所に手指消毒用の消毒液を設置しています。
・座席、ドアノブ、手すり等の定期的な消毒を行っています。
・上演中、休憩時間等に定期的に施設内の換気を行っています。
・お客様対応スタッフは[マスク/フェイスシールド/手袋]を常時着用しています。
・受付、物販等の窓口には[アクリル板/透明ビニールカーテン]を設置しています。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 最新の音響技術によって、初世梅若万三郎の音声がよみがえり、幾重にも引き継がれてきた万三郎家の花を、三世万三郎が未来へとつなぐ
公演ホームページ http://katoshingo.com
出演 【独吟】 鐘之段 初世: 梅若万三郎(録音) / 鐘之段 三世: 梅若万三郎 / 仕舞 鐘之段: 伊藤嘉章 / 【能 三井寺】 シテ: 加藤眞悟 / ワキ: 梅村昌功 / アイ: 山本則孝山本泰太郎 / 笛: 槻宅聡 / 小鼓: 久田舜一郎 / 大鼓: 大倉正之助
スタッフ よこはま能の会スタッフ
公演スケジュール <公演日>
2022年7月18日 (月・祝)

<公演日・開演時間>
2022年7月18日(月祝)
開場 1時15分
開演 2時

※開場は、開演の45分前です。
※上演時間:約2時間15分
チケット S席:5,000円
A席:4,000円
B席:3,000円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
S席(前売):5,000円
A席(前売):4,000円
B席(前売):3,000円
(全席指定・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 横浜能楽堂
備考
団体概要 横浜開港150週年記念として、「海の日」に横浜能楽堂にて(公財)梅若研能会主催の第1回よこはま能の会(2009年)が開催される。第11回の2019年以降は「よこはま能の会 実行委員会」が主催し市民参加の形態で開催されている。

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

梅若研能会 橘香会のチラシ画像

梅若研能会 橘香会

2022年10月23日 (日)

国立能楽堂

観世九皐会12月定例会のチラシ画像

観世九皐会12月定例会

2022年12月11日 (日)

矢来能楽堂

2022年 第三回 東京金剛会例会能のチラシ画像

2022年 第三回 東京金剛会例会能

2022年9月17日 (土)

国立能楽堂

梅若研能会 九月公演のチラシ画像

梅若研能会 九月公演

2022年9月15日 (木)

セルリアンタワー能楽堂

能と狂言の鑑賞会のチラシ画像

能と狂言の鑑賞会

2022年10月22日 (土)

国立能楽堂


関連サービス


ページトップへ