CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 伝統芸能・演芸のチケット情報 > 復曲能 和田酒盛 東京公演

復曲能を観る会 能の世界から思いを馳せる 中世の女性たちの生き方 復曲能 和田酒盛 東京公演

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


復曲能を観る会 能の世界から思いを馳せる 中世の女性たちの生き方 復曲能 和田酒盛 東京公演

公演期間

2022年10月9日 (日)

会場

国立能楽堂

取扱チケット

S席:6,000円
A席:5,000円
B席:4,000円
(全席指定・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


一般販売 座席選択可

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

・お客様にも劇場入口での検温をお願いしています。37.5度以上の発熱が見られた場合、ご入場をお断り致します。
・体調不良のお客様、新型コロナウイルス感染症陽性とされた方との濃厚接触がある方のご入場をお断り致します。
・客席、受付はソーシャルディスタンスを確保しています。
・退場は、客席のエリアごとに時間差で行います。
・劇場入口、劇場内の各所に手指消毒用の消毒液を設置しています。
・座席、ドアノブ、手すり等の定期的な消毒を行っています。
・上演中、休憩時間等に定期的に施設内の換気を行っています。
・お客様対応スタッフは[マスク/フェイスシールド/手袋]を常時着用しています。
・受付、物販等の窓口には[アクリル板/透明ビニールカーテン]を設置しています。
・万が一の際の緊急連絡先把握のため、当日、お客様のお名前、ご連絡先の記入をお願いしています。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 頼朝の富士の巻狩で敵の工藤祐経を討つことを決めた十郎は大磯へ出向き恋人の虎に別れを告げる。そこに和田義盛が虎の宿でしばし休みを取り、虎と十郎は宴席を共にする。座興に好きな相手に盃を向ける「思い差し」が提案されると虎は十郎に盃を向ける。それを見た三浦一門は今にも十郎に打ちかかろうとする。そこへ弟の五郎時致が駆けつけて朝比奈(義盛の子)と組み合うが、十郎が二人を引き離す。十郎の申し出により朝比奈と五郎が相舞を舞い、やがて十郎も加わり、その後、和田、曽我の地へと帰って行く

思ひ差しとはさていかに 虎は盃静かに取り上げ。虎は盃静かに取り上げ。人づてに差さば。ははれやせんと。みづから酌取り義盛に向かひ。
公演ホームページ https://hukkyokunouwomirukai.amebaownd.com/
出演 狂言「鬼瓦」: 野村又三郎、野村信朗 / 復曲能「和田義盛」 曽我十郎: 長谷川晴彦 / 虎御前: 加藤眞悟 / 朝比奈: 古室知也 / 曽我五郎: 梅若久紀 / 和田義盛: 安田登 / 郎党: 高橋正光 / 虎ノ母: 奥津健太郎 / 家人: 奥津健一郎 / 笛: 小野寺竜一 / 小鼓: 久田舜一郎 / 大鼓: 大倉正之助
スタッフ 加藤眞悟 / 長谷川晴彦 / 古室知也 / 奥津健太郎
公演スケジュール <公演日>
2022年10月9日 (日)

<公演日・開演時間>
2022年10月9日(日)
開場13時15分
開演14時
チケット S席:6,000円
A席:5,000円
B席:4,000円
(全席指定・税込)


<カンフェティ取扱チケット>
S席:6,000円
A席:5,000円
B席:4,000円
(全席指定・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)

会場 国立能楽堂
備考
団体概要 《復曲能を観る会》とは
「能と狂言の力で人と人を繋ぎたい」、「復曲は埋もれた文化遺産の発掘」
このふたつを柱に、復曲能の公演活動を通じて古人が大切にしてきた文化を再認識し、一般の方々への能狂言講座、子どもたちへの能狂言教室などを行いながら、「生きている伝統芸能を未来に繋げたい」この志を同じくする能楽師の加藤眞悟、長谷川晴彦、古室知也、奥津健太郎が集い、昨年5月に任意団体「復曲能を観る会」を設立しました。本年3月には「一般社団法人復曲能を観る会」に改組し、継続発展的活動の地盤が固まりました。
本年は10月9日の東京公演、11月12日の名古屋公演を中心に、ワークショップ、講座も開催します。昨年度より引き続き、文化庁ARTS for the future!事業の採択を目指しています。ぜひご期待ください。

この公演をチェックした人はこんな公演も見ています。

日本全国 能楽キャラバン!in岡山のチラシ画像

日本全国 能楽キャラバン!in岡山

2022年12月25日 (日)

tenjin9能楽堂ホール

み絲之會 第六回公演のチラシ画像

み絲之會 第六回公演

2022年12月24日 (土)

国立能楽堂


関連情報

関連サービス


ページトップへ