CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > ミュージカル『人魚姫』

2022年 夏休みファミリー劇場 劇団東少公演 ミュージカル『人魚姫』

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


2022年 夏休みファミリー劇場 劇団東少公演 ミュージカル『人魚姫』

公演期間

2022年8月28日 (日)

会場

練馬文化センター 大ホール

取扱チケット

前売:2,800円
(全席指定・税込)
※大人・こども同一料金

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)


一般販売

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

チケットを購入する

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



この公演での新型コロナウィルス(COVID-19)感染予防の取組み

※本公演は新型コロナウイルス感染拡大防止対策対応公演です。

※この情報は公演主催者より提供を受けたものであり、カンフェティが実施を確認したものではございません。

公演情報詳細・注意事項

公演内容 国境のない純真な愛の物語

「かいせつ」
アンデルセン原作「人魚姫」は、数あるアンデルセン童話の中でも、代表作と言っても過言ではない作品です。アンデルセンの童話が、子どもだけでなく大人たちをも感動させるのは、私たちの人生のように美しく明るい部分と暗い部分や残酷な面を持っているからなのでしょう。アンデルセンの言葉に「確かに小さな子どもには理解できない面もあるだろう。でも子どもたちは大人になれば自然にわかってくる。ただ好きになってもらえればいい。童話というものは、もともと不思議なものなのだ。」とあります。人魚姫は王子様と結婚することもできず、海の泡になってしまいます。そこには、人魚姫の「自分の命よりも愛した人の幸せを願う心」、純愛があります。人魚姫を通して子どもたちに夢のような美しさと、人生の喜びや悲しみを深く感じてもらい、逞しく心豊かに生きてもらいたいと願っております
公演ホームページ https://www.tohshou.jp/
出演 人魚姫マリーナ: 小川麻琴 / 王子: 渡辺和貴 / 隣国の王女: 多田愛佳 / 魔女: 範朗 / 人魚の国王様: 菅原明 / エルダ: 占部愛依理 / ネクシー: 寺田有希 / カニ: 菅原聡史 / 守役: 井上龍哉 / クラゲ: 飯山湧一郎 / タコ: 吉野みずほ / 魚: 矢野友実、新井晴香 / ほか
スタッフ 原作: アンデルセン / 脚本: 菅井建 / 演出: 源紀
公演スケジュール <公演日>
2022年8月28日 (日)

<公演日・開演時間>
08月28日(日) 14:15 開場/15:00 開演
※上演時間は約2時間です
チケット 前売:2,800円
当日:3,300円
(全席指定・税込)

<カンフェティ取扱チケット>
前売:2,800円
(全席指定・税込)
※大人・こども同一料金

こちらのチケットは、[電話予約]もご利用いただけます。
カンフェティチケットセンター
0120-240-540
(平日 10:00〜18:00)
会場 練馬文化センター 大ホール
備考 ※3歳以上有料、3歳未満膝上無料
団体概要

関連情報

関連サービス


ページトップへ