CLOSE

CLOSE

ジャンル別公演チケット

エリア別公演チケット

条件別公演チケット

HOME > 舞台・演劇のチケット情報 > 第11回 戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭&ウクライナ支援 チャリティ平和コンサート

一般社団法人 昭和文化アーカイブス 第11回 戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭&ウクライナ支援 チャリティ平和コンサート

メインチラシ画像

チラシ画像サムネイル1

チラシ画像サムネイル2


一般社団法人 昭和文化アーカイブス 第11回 戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭&ウクライナ支援 チャリティ平和コンサート

公演期間

2022年8月10日 (水) 〜2022年8月14日 (日)

会場

スターツおおたかの森ホール

取扱チケット

@「あゝひめゆりの塔」 1500円 高校生以下 500円
A「カンタ!ティモール」1500円 高校生以下 500円
C「ゴジラ」      1500円 高校生以下 500円
D「ひまわり」     1000円 高校生以下 500円
E「戦争と人間」第一部 1000円 高校生以下 500円
F「戦争と人間」第二部 1000円 高校生以下 500円
G「戦争と人間」第三部 1000円 高校生以下 500円
★「戦争と人間」3部通し券  2500円 高校生以下1000円
Hチャリティコンサート 3500円 高校生以下1500円 ※新型コロナ感染拡大により中止になりました
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。
アプリにチケットが表示されるまで15〜30分程度かかる場合がございます。表示が確認できない場合は、アプリの再起動やページの更新をお試しください。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら


一般販売 手数料0円

カンフェティ会員なら1%ポイント還元 詳細はこちら

この公演は終了しました。
他の公演を検索するには、ページ上部の
検索窓にキーワードを入力して下さい。

購入方法について手数料について

カンフェティカード会員募集中!

オンラインストア



公演情報詳細・注意事項

公演内容 戦後77年、沖縄本土復帰から50年―
2012年の開催から11年目を迎えた「戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭」では、沖縄戦の女学生らの悲劇を描いた吉永小百合さん主演の『あゝひめゆりの塔』(1968年)や、故・宝田明さんの主演作で水爆実験への警鐘を鳴らす怪獣映画『ゴジラ』(1954年)、ウクライナのひまわり畑が撮影現場となり、戦争で引き裂かれた男女の悲しみを描いた名作『ひまわり』(1970年)、東南アジアの東ティモールが独立を果たすまでに辿った24年にも及ぶ戦争の記憶を彼らの音楽とともに映しだしたドキュメンタリー『カンタ!ティモール』(2012年)、そして五味川順平の大河小説を映画化した『戦争と人間』の第一部から第三部まで約9時間半にわたり一挙上映を行うなど、悲しい戦争の記憶や反核をテーマに7本の映画を上映します。

さらに、『あゝひめゆりの塔』上映後には吉永小百合さん、『ゴジラ』上映後には娯楽映画研究家で故・宝田明さんと長年にわたり親交があった佐藤利明氏にご登壇いただくなど作品をより深く理解していただくためのトークショーや、いま耳を傾けて聞いていただきたい被爆証言を聞く会を無料で企画し、小中高生の夏の平和学習の場としても活用していただける内容です。

そして、今年は映画祭の特別企画として、ウクライナの平和を願うチャリティ平和コンサート「Peace for UKRAINE」を終戦記念日の前日である8月14日に開催。ウクライナ人歌手でバンドゥーラ演奏者のカテリーナさんや流山少年少女合唱団、Longing peace for ensemble(東京音楽大学学生・卒業生の有志らで構成)、福島県いわき市出身のシンガーYUKARIさん、被爆二世の会の朗読会や平和を祈る楽曲を多く手掛けるピアニスト・金谷康祐さんなど、企画趣旨に賛同してくださったミュージシャンらが各自平和への願いを込めて楽曲を披露します。司会は女優の斉藤とも子さんで、ウクライナの詩人タラフ・シェフチェンコの詩も朗読していただきます。
 連日の報道で映し出されるウクライナの悲惨な状況。破壊された街、犠牲となる市民、住む場所を追われ着の身着のまま避難するウクライナ避難民の姿を見て、改めて戦争の残虐さや愚かさ、平和の尊さを痛感します。
ウクライナの平和を祈るとともに77年前の戦争の記憶を風化させないために、「戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭」では、映画と音楽、文化の力を通して平和の大切さを発信します。
公演ホームページ https://www.showabunka.org/eigasai2022/
出演 吉永小百合 / 広田奈津子監督 / 斉藤とも子 / 佐藤利明 / 宝田明 / カテリーナ / 流山少年少女合唱団 / Longing for peace ensemble / 金谷康佑 / 杉田あきひろ / YUKARI
スタッフ 戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭実行委員会
公演スケジュール <期間>
2022年8月10日 (水) 〜2022年8月14日 (日)

<公演日・開演時間>
2022年8月10日 @13:00/A17:00
2022年8月11日 C13:00/D17:00
2022年8月12日 E10:00/F13:40/G17:00 ★3作通し券あり
2022年8月14日 H13:00 ※新型コロナ感染拡大により中止になりました

==============

@映画『あゝひめゆりの塔』上映&上映後、吉永小百合さん・立花珠樹さんトークショー
12:30分〜開場 13:00〜映画上映(125分) 15:15分〜トークショー 16:00終了予定

A映画『カンタ!ティモール』上映&上映後、広田奈津子監督・斉藤とも子さんトークショー
16:30〜開場 17:00〜映画上映(110分) 19:00〜トークショー 20:00終了予定

C映画『ゴジラ』上映&上映後、佐藤利明さんトークショー「俳優・宝田明を語る」
12:30〜開場 13:00〜映画上映(97分) 14:50〜トークショー 16:00終了予定

D映画『ひまわり 50周年HDレストア版』上映
16:30〜開場 17:00〜映画上映(107分) 18:47終了予定

E映画『戦争と人間 第一部 運命の序曲』
9:30〜開場 10:00〜映画上映(195分)13:15終了予定

F映画『戦争と人間 第二部 愛と悲しみの山河』
13:20〜開場 13:40〜映画上映(181分)16:41終了予定

G映画『戦争と人間 第三部 完結篇』
16:45〜開場 17:00〜映画上映(187分)20:07終了予定

Hウクライナ支援チャリティ平和コンサート ※新型コロナ感染拡大により中止になりました
『Peace for UKRAINE』
12:30〜開場 13:00〜第一部 14:40〜第二部 15:40終了予定
チケット
<カンフェティ取扱チケット>
@「あゝひめゆりの塔」 1500円 高校生以下 500円
A「カンタ!ティモール」1500円 高校生以下 500円
C「ゴジラ」      1500円 高校生以下 500円
D「ひまわり」     1000円 高校生以下 500円
E「戦争と人間」第一部 1000円 高校生以下 500円
F「戦争と人間」第二部 1000円 高校生以下 500円
G「戦争と人間」第三部 1000円 高校生以下 500円
★「戦争と人間」3部通し券  2500円 高校生以下1000円
Hチャリティコンサート 3500円 高校生以下1500円 ※新型コロナ感染拡大により中止になりました
(全席自由・税込)

★WEB予約・お電話予約 どちらでも受付可★
お電話予約: 0120-240-540*通話料無料
(受付時間 平日10:00〜18:00※オペレーター対応)


【「モバパス(電子チケット)」選択可公演】(※カード決済のみ)
初めてご利用の方はLINK STATIONの提供するアプリ「モバパス」(無料)のインストールと会員マイページへのアプリ番号登録が必要です。予約後でも問題ございません。
アプリにチケットが表示されるまで15〜30分程度かかる場合がございます。表示が確認できない場合は、アプリの再起動やページの更新をお試しください。
(「モバパス(電子チケット)」の詳細はこちら
会場 スターツおおたかの森ホール
備考
団体概要 一般社団法人 昭和文化アーカイブスは、戦争の記憶と昭和に築かれた昭和の文化の歴史(映画・音楽・文学・芸術など)を記録し、継承することを目的に2020年6月に設立しました。
毎年8月に「戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭」を主催し、昭和をキーワードに映画・音楽・文学・舞台関連等のイベントも企画・開催していきます。

関連サービス


ページトップへ